野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

ばかげたタイミングの量的引き締め

ロイター

トランプ米大統領は29日、連邦準備理事会(FRB)が利上げで誤りを犯し、米国経済と株式市場に打撃を与えたとして非難した。
大統領はツイッターに「FRBが誤って利上げをしなければ(特に非常に低インフレであるのだから)、また、ばかげたタイミングの量的引き締めをしなければ、3.0%のGDPと株式市場はともにはるかに拡大・上昇していたであろうし、世界市場はより良い状態になっていただろう!」と投稿した。

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

50万口座突破スプレッド縮小キャンペーン

ホットなFX!冬のほこほこキャンペーン

歳末!外為大感謝祭キャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン