野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

南アのポイント ムーディーズ

南ア国債の投資適格級格付けを維持するムーディーズは「電力問題で明確な解決策が示されない限り、エスコムが政府財政悪化のリスクとなっている」と指摘。

ムーディーズが3月末に格付けの見通しを「安定的」から「ネガティブ(弱含み)」に引き下げ、改革の進捗次第では年内にも投機的水準に格下げする可能性がささやかれる不安がある。

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

口座開設キャッシュバックキャンペーン

のりかえ&おかえりキャッシュバックキャンペーン