野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

ドイツ銀 かつて世界最強とも言われていたが

ドイツ銀の社債発行コストが高水準、悪循環脱出の困難を示唆-関係者
ブルームバーグ

期間3年のドル建て社債、金利は他の欧州系銀行のほぼ2倍にも

ドイツ銀行が今年、社債発行で支払う費用は大手銀行の中で最も高い部類に入る。立て直しを図る同行にとって大きな障害になっていることを浮き彫りにしている。

  匿名で語った関係者によると、ドイツ銀行は今週、期間3年のドル建て社債の発行に向けて買い手を募っているが、金利は指標金利に2.75%上乗せした水準になる可能性がある。この水準は他の欧州系銀行がここ数カ月に発行した社債の金利のほぼ2倍に相当する。これ以上の金利を支払った銀行は、マネーロンダリング(資金洗浄)疑惑に揺れるデンマークのダンスケ銀行と、イタリアのウニクレディトだけだ。

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

おいしく!ザクザク!夏祭りキャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン