野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

イタリアまたいつか爆発しそう

ロイター

JPモルガンは、2019年のイタリア国内総生産(GDP)成長率が0.3%減になるとの見通しを発表した。 JPモルガンによると、イタリアの19年第1・四半期の経済成長率予想は0.75%減。独伊10年債利回り差の拡大がダウンサイドリスクになり得ると指摘した。 JPモルガンはリポートで「現時点では、イタリアの2019年の(財政)赤字対GDP比が2.8%に上昇すると見込んでおり、成長見通しと合わせ、19年の債務残高対GDP比は133.5%に増加する」との見方を示した。 イタリアの昨年の公的債務残高対GDP比は132%で、欧州連合(EU)加盟国の中でギリシャに次いで2番目の高水準となっている。

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

選べる!3大特典 外為フェスタキャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン