野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

親子は仲良く、2015年3月22日

「2015年3月のタイトルでした」 今、中国の支援者にも言われているようです

ootuka.JPG

**********

ハイラインズの陳社長が久美子社長に、経営権をめぐって激しく対立した父で創業者の大塚勝久氏と和解するよう提案したことを2019年2月23日付の朝日新聞デジタルが報じた。久美子社長も前向きに検討する意向を示していたと、伝えている。

現在、勝久氏は大塚家具を去り、新たに高級家具販売の「匠大塚」を立ち上げている。ただ、その後も苦戦する久美子社長にエールを送り、アドバイスも辞さない姿勢をみせていた。

朝日新聞によると、陳氏は、創業家が対立したままでは大塚家具のブランド価値を毀損するとの考えを示したうえで、「どちらも高級家具が売りで、客層が同じ。家族で客を奪い合っても仕方がない」と語ったという。

陳氏は大塚家具の資本支援のとりまとめ役であり、その発言力には、さすがの久美子社長も無視できまい。赤字経営が続けば、続投も危うい。父・勝久氏との和解実現の可能性が、急速に高まっているかもしれない。

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

おいしく!ザクザク!夏祭りキャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン