野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

本日はチーファンラマ(人民元)リポートアップ致します

「米中貿易戦争休戦も華為技術問題あり。貿易不均衡は変わらず」


(ポイント)

*米中通商会談は進んでいるようだ
*中国は米国自動車の輸入関税を引き下げる予定
*ただ米中貿易不均衡は改善していない
*米中首脳会談で追加関税実施が先送り
*但し90日間で米中通商合意が必要
*ダウ・ジョーンズ・インデックスが上海A株を指数に組み入れる
*貿易戦争で自動車販売減少
*華為技術CFOが逮捕される
*11月製造業PMIは弱い
*米政府は華為の使用禁止を求めている
*ドル元相場は7.0を越えずに反落
*為替操作国認定は免れる
*今年は貿易収支は黒字だか経常収支が赤字
*米国はさらに2670億ドルのさらなる関税付与を示唆
*全人代では18年の成長率目標が6.5%とされた
*人民元変動幅拡大を検討している
*全人代のCPI上昇目標は3% 

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

秋

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン