野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

英国がEU残留確率が40%に高まった

ロイター

JPモルガンのエコノミストは5日、英国が欧州連合(EU)に残留する確率が40%に高まったとの見方を示した。欧州司法裁判所(ECJ)の法務官が前日、英国にはEU離脱の決定を一方的に撤回できる権利があるとの判断を示したことに言及した。


英国がEUに残留する確率はこれまでは20%とされていた。同氏はまた、合意なき離脱となる確率を20%とし、従来の10%から引き上げた。秩序ある離脱となる確率は50%で、従来の60%から引き下げた。

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

50万口座突破スプレッド縮小キャンペーン

ホットなFX!冬のほこほこキャンペーン

歳末!外為大感謝祭キャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン