野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

本日は南十字星(NZ編)リポートアップ致します

「通貨9位、株価3位、格付け見通し上方修正で強い、政策金利は据え置きか」

(ポイント)

*今週は 失業率、政策金利決定(据え置き予想)、乳製品オークションなどがある
*S&Pが格付け見通しをポジティブに
*10月企業信頼感指数が改善
*3Q・CPIは予想を上回った
*中国株式市場が落ち着きてきたことはNZにも恩恵がある
*政策金利は据え置かれた
*乳製品価格は4回連続で下落
*非居住外国人による中古住宅購入が禁止となった
*貿易収支は赤字が拡大しつつある
*2Q・GDPは予想外の改善
*2Q経常赤字は拡大
*ムーディーズはAaa格付けを維持
*政権は安定
*米アルミ関税引き上げはNZに打撃
*観光業が、GDPへの貢献度では乳製品輸出を上回るようになった
*人口は増加
*新協定「TPP11」の関連法案を賛成多数で可決

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

おいしく!ザクザク!夏祭りキャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン