野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

すべてを明らかにすれば市場は落ち着くが、報道は騒ぎ始める

「すべてを明らかにすれば市場は落ち着くが、報道は騒ぎ始める」

南アランドはどこから戻し始めたのだろう。10月24日に市場の信頼が厚いムボエニ財務相が誠実に南アの成長見通しの下方修正と財政赤字の拡大を含めた予算を発表したころだ。誠実に正直にデータを示せば投資家も決断しやすい。それは格付けの場合にも当てはまる。不透明な状態から具体的な数字を示されて下げ止まることはよくある。私も格下げが発表された時にジャンク債を買うことはよくある。

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

おいしく!ザクザク!夏祭りキャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン