野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

カウンターシクリカル

「人民元、カウンターシクリカルな措置で一時上昇」

人民安が進んだところで、中国国家外為管理局(SAFE)は変動を緩やかにする「カウンターシクリカル」な措置で対応し人民元は一時上昇した。外貨準備は「潤沢」であり、どのような状況にも対応できるとした。
 「金融システムの安定や国際収支の均衡を保つため、外為市場の短期的なボラティリティーにはカウンターシクリカルな調整で対応する」と説明した。ただカウンターシクリカルな措置の具体的な内容については説明していない。
(カウンターシクリカル=不況時には規制を緩和し景気回復を支援し、景気が回復した場合には規制を厳格化して臨機応変な対応をするという規制の運営の考え方のこと)

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

秋

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン