野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

本日はバモスメヒコ(メキシコペソ)アップ致します

「最強通貨維持、NAFTA交渉進展、CPI上昇」
(ポイント)

*7月前半CPIが上昇、一部で利上げ観測
*7つの最優先プログラム
*12の法律改正
*NAFTA再交渉は進展も、米国は個別交渉を望む
*2番目の証券取引所を開設
*燃料輸入ゼロを目指す
*政策金利を0.25%引き上げた
*1Q・GDPは減速
*3月貿易収支は予想に反し黒字となった
*ムーディーズは格付け見通しを引き上げた
*メキシコの対米黒字は世界2位
*米国からメキシコへの送金が増加
*OECDが成長見通し上方修正
*メキシコは為替操作防止条項をNAFTAに取り入れることを容認する
*中銀の介入がペソを支えている
*ペメックスが新油田を発見 IEAに加盟

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

秋

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン