野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

大統領の給与は64万円、専用機も廃止し民間機で移動

メキシコ次期大統領のロペスオブラドール氏は、大統領としての月給額を現在のペニャニエト大統領に比べて6割減とする方針を明らかにした。

 月給の手取り額は10万8千ペソ(約64万円)になるという。大統領職の給与を大幅削減することに加えて、大統領専用機も使用せず売却する方針も明らかにしている。高級官僚に対しても給与の削減を求める方針だ。 日経

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

50万口座突破スプレッド縮小キャンペーン

ホットなFX!冬のほこほこキャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン