野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

ミルク価格 世界では下落基調

ニュージーランド乳業最大手フォンテラは6日、2017─18年度(17年6月─18年5月)の生産者乳価見通しを乳固形分1キロ当たり6.40NZドルに0.35NZドル下方修正した。

世界の乳製品市場の変動を引き下げの理由に挙げた。

欧州連合(EU)の介入を受けた欧州の生産拡大と粉乳の高水準の在庫を背景に、価格が世界的に下押し圧力を受けていると指摘。

それによって中国やその他のアジア地域、中南米からの強い需要が相殺されていると説明した

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



お客さま超感謝祭キャンペーン

業界最狭水準スプレッド

口座開設キャッシュバックキャンペーン