野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

「他市場」

「他市場」

*中国株=預金準備率引き下げ観測後退で下落

*米株=米小売売上改善や米主要企業の好決算で上昇

*米債券=米小売売上は改善も世界的な製造業PMI低下で利回り低下

*貴金属=ドル高で下落

*原油=米小売売上改善、サウジの輸出減少、リグ稼働率減少で上昇

*穀物(大豆、コーン)=輸出増で上昇

米株高 米金利低下、世界の株資源金利


2019年 2019年
4月 17日 4月 18日
原油 WTI 63.76 64 0.24 0.38
1276 1276 0.00 0.00
CRB 186.6 187.13 0.53 0.28
ドルINDEX 97.02 97.46 0.44 0.45
コーン 358 358 0.00 0.00
大豆 879 881 2.00 0.23
14.99 14.99 0.00 0.00
パラジウム 1404 1420 16.00 1.14
プラチナ 889 899 10.00 1.12
JGB -0.01 -0.035 -0.0250 250.00
米10年債金利 2.595 2.56 -0.04 -1.35
米30年債金利 2.994 2.96 -0.03 -1.14
GM 39.99 40.3 0.31 0.78
フォード 9.5 9.55 0.05 0.53
グーグル 1236.34 1236.37 0.03 0.00
シティ 70.35 69.67 -0.68 -0.97
VISA 160.44 160.16 -0.28 -0.17
ボーイング 377.52 380.07 2.55 0.68
NYダウ 26449.54 26559.54 110.00 0.42
ナスダック 7996.08 7998.06 1.98 0.02
上海総合 3263.12 3250.2 -12.92 -0.40
FTSE 7471.32 7459.88 -11.44 -0.15
DAX 12153.07 12222.39 69.32 0.57
日経 22277.97 22090.12 -187.85 -0.84

ドル円テク=「昨日は下ヒゲ、下降ラインと上昇ラインの線上」

ドル円テク=「昨日は下ヒゲ、下降ラインと上昇ラインの線上」

日足、昨日は陰線も下ヒゲ。6連続陽線ならず。112に定着しなかった3月上旬と似ているが 当時ほど上ヒゲは長くない
 ので突破する可能性はある。4月17日-18日の下降ラインと11日-18日の上昇ラインの両方の線上にあり
3月25日-4月12日の上昇ラインもサポート。ボリバン上限は112.56。5日線上向き。

4月19日07時43分記
ycc0419 senjyou.JPG

消費増税延期は1-3月のGDP次第でしょう

*日本は輸出が1─3月に大幅減少となったことからみて、生産も前期比2─3%の減産が視野に入った。このため、1─3月期の成長率は前期比マイナスとなる可能性は十分ある。

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン