野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

ドイツはIMFを推奨

ドイツ政府筋は16日、トルコ通貨危機の打開に向け国際通貨基金(IMF)の支援が有益となる可能性があるとの認識を示した。

同筋はロイターの取材に、ドイツ政府もこうした緊急措置を好ましいと考えていると明かした。

人口4000万人を目指す国は

豪は人口4000万人を目指していると以前書いたことがるが、着実に目標に向かっている

豪統計局の推計によると、人口が7日夜に2500万人に達した。積極的な移民の受け入れで豪の人口は100年で5倍に増加した。今後も人口増は続き、2061年には3680万~4830万人まで増える見通しだ。

 

全米350紙以上が同時社説

全米の350紙以上の新聞社が16日付社説で一斉に、自身に批判的なメディアをフェイク(偽)ニュースと中傷するトランプ大統領を非難した。 毎日新聞

 ニューヨーク・タイムズ紙は「自由な報道はあなた方(国民)が必要」と題した論説を掲載。「新聞のない政府か、政府のない新聞か、どちらかを選べといわれたら、迷わず後者をとる」と訴えたジェファーソン第3代大統領の発言を紹介し、「ジャーナリストを国民の敵と呼ぶのは危険だ」と論じた。

 調査会社IPSOSが今月3~6日に実施した世論調査によれば、「大統領は主要メディアを閉鎖すべきだ」と考える米国民は全体で13%、共和党支持者では23%に達している。



FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



お客さま超感謝祭キャンペーン

業界最狭水準スプレッド

口座開設キャッシュバックキャンペーン