実践!FXトレードストラテジー

「中国、流動性供給オペ!市場は短期的にリスクオンへ!」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

コラムを書き始めようとしたら、戸田裕大さん(@yudai___)がTwitter上で上記のようにコメントされておられました。豪ドル/円を先週からずっとショートしておりましたがこれにて、店じまい、ドテン買いに転じたいと思います。 先週の記事:https://www.gaita…

「チャイナ・リスクに豪ドルヘッジ? 中国恒大デフォルトリスクで豪ドル売り相場再開か?」ひろぴーの実践!FXトレードストラテジー

リスクオンでしばらく考えていた相場でしたが、やはり少しおかしな値動きが散見されます。米株や日経の直近高値付近での上昇下落が激しく、少々不安定な値動きを意識せざるを得ません。その理由として、中国の不動産大手、中国恒大(エバーグランデ)が債務…

「日経平均年初来高値に急接近!リスクオン見極め局面だが」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

本日、久しぶりに日経平均先物価格が 3 万円台に明確に乗せてきました。年初来高値である 30700 円付近を間もなく捉えそうです。9 月はリスクオフ相場というイメージが強い時期ですが、その裏をかいた格好で上昇が継続されております。今年は 5-8 月が少々弱…

「9月相場、リスクオフ傾向が強い月」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

本日から9月です。 過去の相場を見直しても、近年は9月から相場が崩れやすい傾向があります。 そして10月にボトムを打って、年末までリスクオンで上昇するサイクルは多いです。 例えば、昨年、一昨年もオセアニア通貨は9月ごろ売られて、10月から回復傾向に…

「オーストラリアでコロナ感染拡大、ダウンサイドゲームは継続か?」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

オーストラリアは新型コロナ感染者が過去最高を更新しております。日本と同様に、感染拡大が遅かったエリアでの拡大が世界各国顕著です。ある意味、ピークを遅らせることに成功した国々でしょう。 逆にインドは1日のピークが40万人を超えていた5月と比べて、…

「デルタ株や変異株が世界的に拡大開始?リスクオフ相場に再度警戒を!」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

先週から金融市場が不安定な値動きを始めております。アフガニスタン情勢もそうですが、米国や中国の経済指標悪化、それに加えてデルタ株が徐々に感染範囲拡大をはじめているように感じます。 例えば、英国は1カ月前にロックダウンの解除をしましたが、やは…

「明日はスーパーサーズデイ!どれだけタカ派に傾斜しているか注目!」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

明日は、スーパーサーズデイ(英中銀の政策金利・MPC議事録・四半期インフレレポートを同時に発表する日)です。議事録も同時に提示される英中銀(BOE)ですから、ベイリー総裁も含みを持たすことなく語ってくれることでしょう(笑)。タカ派に多少傾いたと…

「ドル売り調整相場来るか!? FOMCテーパリング内容発表は織り込み済み?」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

こんばんはFOMCです。そして月末のロンドンフィキシングへと続きます。 FOMCの事前予想はかなり難しそうですが、コンセンサス的には、テーパリングの進め方について、多少何らかの声明があるのではないだろうか、または8月下旬のジャクソンホール講演にて、…

「豪ドル/NZドル(AUD/NZD)はパリティ方向か?オーストラリアの人口半分がロックダウン?」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

オーストラリアではデルタ株の感染が拡大しております。 ロイターによると、ビクトリア州のロックダウン延長が20日以降も延長することを発表されました。 オーストラリアの2大都市、シドニーとメルボルンをはじめ、全人口の半数近くがロックダウン対象となっ…

「ニュージーランドは早期利上げ観測!23日でテーパリング終了!」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

本日(7月14日)11時にNZ中銀(RBNZ)政策金利発表がありましたが、テーパリング開始どころか、一度に終了するようです。 ※テーパリング:各国中央銀行が実施している量的緩和の緩和規模を縮小していく行為。 ニュージーランドの資産購入プログラム(LSAP)は…

「RBAテーパリング開始!?豪ドル急騰するも、ロックダウン延長なので、カウンター急落」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

昨日、RBAでしたが、市場予想よりは気持ちタカ派?と受け取られたようです。 【詳細】:出所 https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2021-07-06/QVT388DWRGGA01?srnd=cojp-v2 事前予想は、50豪ドルの資産買入額の維持+延長だったのですが、今回の結果…

「ドルの押し目買い待ち、ロンフィク、米雇用統計のタイミングで拾いたい」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

今晩は月末のロンドンフィキシングです。 夏時間ですので、22-24時ごろに大きくトレンドが出やすい傾向がありますから、あまり大きなポジションは取らないほうが良いでしょう。 月末のロンドンフィキシングの特徴は、まず動き出した欧州時間16時〜に動いたポ…

「やはりインフレ経済は拭えない? FOMCショック→ドル高は中期的か?」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

先週のFOMCでは、前回とは打って変わって、タカ派寄りになってきました。 前回時点では2023年中でのドットチャートの中央値は利上げなし観測から今回のFOMCを得て、来年は2回の利上げを想定、という結果だったからです。 パウエルFRB議長は、あくまでもドッ…

「英・加CPI、そしてFOMCと政策金利絡みの指標が続々!」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

今晩はFOMCですが、イギリスとカナダでもCPIの発表があります。 先日、米国のCPIは前年同月比+5.0%と大きく上振れしましたが、他国も同様に波及があるでしょうか? 昨年の5月との比較なので、大きく乖離することは当然且つ一過性のものとして捉えられそうで…

「インフレは加速するのか!?明日の米CPIに注目!」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

水星逆行期間、ちょっと退屈でよくわからない相場が続いておりますが、明日、注目の米・CPIが発表されます。 事前予想は前年同月比+4.7%とかなり驚異的な数字です。 CPIの元データをチャート上に表した図をご紹介します。 出所:Trading View 丸で囲った箇…

「英国住宅価格上昇が加速傾向か?ポンド高相場再開に?」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

昨日、英国の住宅指標が発表されました。 あまり聞き慣れないかも知れませんが、英・ネーションワイド住宅価格指数です。 https://www.nationwide.co.uk/-/media/MainSite/documents/about/house-price-index/2021/May_2021.pdf こちらの統計では、前年同月…

「NZドル高相場到来か?材料難のファンダメンタルズは素直に反応しやすい!?」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

珍しく早く起きて本日のコラムを執筆していたのですが、しっかりと半分以上、書き終えた頃に、事件が起こりました。 ( ゚д゚) ( ゚д゚) ( Д ) ゚ ゚ (ノ`Д´)ノ彡┻━┻ 為替コラムニストのアルアル事件!! 神田部長が相場を動かされておりました。 これはいけません…

「カナダドルがまだ強い!長期トレンド転換ポイントへ!」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

カナダが尚、堅調です。本日は、米ドル/カナダドルが月足テクニカルで極めて重要な局面に来ておりますので、前置きは抜きにしてチャート分析多めでお送り致します(笑) 目次 ▼米ドル/カナダドル 1.20以上でショートポジション ▼今晩、加・CPIに注目 ▼下降ト…

「日経平均株価急落もドル円が底堅いのは、なぜ?クロス円再び上昇に妙味」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

昨日は日経平均が大幅な下落となりました。直近の高値から約1000円ほどの下落にて、場中はひたすら陰線が続いた格好です。その割にはドル円やクロス円が下がりません。 明確な理由があるわけではないのですが、個人的には日本の新型コロナ感染者の断続的な増…

「コモディティ高が止まらない!小麦や大豆などが大幅上昇!インフレ兆候、尚色濃く?」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

目次 ▼コモディティ高が止まらない! ▼1.20方向か?長期サイクルをチェック! ▼1.23後半サポートブレイク待ち。▼NZドル高相場にも再度期待! コモディティ高が止まらない! コモデティ市場が活況です。 非貴金属類の価格上昇が目立っておりましたが、とうも…

「日経平均株価崩れる!ドル円、クロス円はさらなる下落に発展か?」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

目次 ▼日経平均株価崩れる!ドル円、クロス円はさらなる下落に発展か? ▼ユーロ円は高値ブレイクが絶好のだましに? ▼82-82.50割れでトレンド転換か? 日経平均株価崩れる!ドル円、クロス円はさらなる下落に発展か? 昨日、本日と日経平均株価が苦しい形状…

「中国製ワクチンが効かない!?今後の通貨選びのポイントになるか」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

目次 ▼中国製ワクチンが効かない!? ▼ドル買いに一服感、ユーロドルが上昇トレンド回帰に妙味!? ▼トレンドラインから買いで入りたい▼108円台ミドルまでは射程圏内? 中国製ワクチンが効かない!? 最近、チリで新型コロナ感染者の拡大が止まらない状況で…

「新型コロナワクチン効果は大いにあり!?イスラエルの新型コロナ感染は下げ続ける」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

目次 ▼イスラエルで新規感染者減少傾向 ▼ドル円は押し目買いポイント到来か? ▼ユーロ円の押し目買いの準備もしておくべきか? イスラエルで新規感染者減少傾向 新型コロナワクチン接種先進国のイスラエルでは、新型コロナウイルス新規感染者、及び死亡者の…

「米国ワクチン接種率は今週中に40%到達か? 来月には集団免疫獲得水準へ」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

昨日現在、米国のコロナワクチン接種率は38%を超えました。 今月に入ってから接種率は加速傾向にあり、米国では一回目のワクチン接種を終えている国民が着々と増えているようです。 1月上旬、ピークだった頃は1日に25万人の感染者がいたものの、現在は5万人…

「米長期金利高止まり?結局リスクオンに戻る相場」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

ドル買われすぎ?相場ではないかもしれません。ドル円は109円まで続伸。 ドルストレートは通貨ペアによっては上下しておりますが、安定的に上昇しているのはドル円とポンド円です

「米長期金利は2%を狙いにいくか!?ドル高相場はまだ終わらない」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

目次 ▼米長期金利は2%を狙いにいくか!? ▼米長期金利上昇+ドル全面高=新興国・オセアニア通貨売り ▼豪ドル(オジドル)も反落狙い 米長期金利は2%を狙いにいくか!? 米長期金利の上昇は高止まりです。 現在は1.54%前後で推移をしており、3月に入ってか…

「米長期金利上昇には警戒しながらも、リスクオントレード継続」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

昨晩はカナダのGDPが、今朝はオーストラリアのGDPが発表されましたが、前月比ベースで市場予想を大幅に上回る結果となっております。 【カナダ】 10-12月四半期国内総生産(前期比) 予想+7.5% 結果+9.6% 【オーストラリア】 10-12月四半期国内総生産(…

「ロックダウン開始から1年! これからやってくるインフレ経済に警戒せよ!ポンドはさらに続伸か!?」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

今週で2月も終わります。新型コロナの世界的な感染拡大も間もなく1年となり、世界経済を大きく狂わせました。 世界は1年足らずで10兆ドル規模の金融緩和を実施し、さらにこれからまだ追加緩和を実施しようとしています。 株価が腰折れする場合、躊躇なく…

「米長期金利急騰!インフレ経済突入の前兆か? どうみる、このドル高相場!」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

目次 ▼米長期金利急騰 ▼北海ブレントの恩恵と新型コロナワクチン接種が順調な英国 ▼判断が難しいドル円だが、買い目線を維持 米長期金利急騰 ここ数日、米長期金利の上昇に注目が集まっております。 米国10年債利回りは1.30%を突破、20年債や30年債といった…

「ドル円、即成り行き買いレベル!104.50-65円は絶好の買い場となるか? 」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

今晩、米消費者物価指数が発表されます。 2020年12月の消費者物価指数前年同月比では+1.4%の結果でした。 出所: https://www.gaitame.com/markets/indicator/index.html?year=2020&country=%E7%B1%B3 そして今晩のCPI事前予想は前年同月比+1.5%となって…

「各市場でプチバブル発生?不穏な値動きが続く。」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

ゲームストップ株、エクスプレス株、銀先物、米国金融市場で個別銘柄や先物取引でバブルが起きています。 Reddit(レジット)という掲示板サイトにて、個人投資家が集結し、買い上げ銘柄の情報を収集しあって、仕手戦に持ち込んでいます。 ふつうならありえ…

「ワクチン接種率TOPはイスラエル!世界中が見守るリスクオン動向」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

昨年は何度もロイターに掲載されている新型コロナウィルスの感染者の割合を示すグラフをご紹介しておりましたが、今回はワクチンの摂取動向を示すグラフをご紹介します。 このご紹介の目的としては、これらを参考にまた世界経済の先行きを見通すためのツール…

「レンジ相場に移行?も、ドル売りポジションを再構築開始したい。」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

昨晩、米・次期財務長官に指名された、イエレン前FRB議長が米上院議会の公聴会に登壇されました。 FRB議長時代と変わらず、落ち着いた口調で市場に最も波風を立てない格好でスピーチを終えたようです。 おおよそ市場予想通りとなり、米株は堅調に推移。安い…

「ドルはここから売りたい!米長期金利上昇は一過性の動きか?」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

米国の上院選挙後、1日遅れてドルが動き出しました。 ドルが買い戻された格好です。 少しこの値動きには、違和感を覚えておりました。市場予想もトリプル・ブルーとなれば、一旦は株売、ドル買い戻しの値動きが出るといった予想はいくつか散見されており、市…

「ドル円はじわじわ102円〜100円方向か? じり安展開はつづく!」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

明けましておめでとうございます、本年もよろしくお願い致します。 今週月曜日からポジションを取る方向に悩んだのですが、結局ドル安相場継続のようです。 毎度、年初は不安定な値動きをすることが多く、ドル円月足も陰線が多いことから円買いトレードが無…

「金融市場は不穏な値動き?今週から相場の空気が変わった、調整がくるかも・・・。」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

今週に入ってからですが、トレーダー的な感覚で市場の空気が変わりました。 何を言っているか理解されないかもしれませんが、個人的には嫌なプライスアクションが出始めているという認識です。ここ数ヶ月の相場とは少し違った値動きをしているように感じるレ…

「FOMC前、ドル安継続なるか?」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

今晩はFOMCです。市場予想を見ていると、今回の追加緩和を予想しているエコノミストは半数程度のようで、残り半数は1月-3月ごろの見込みとなるだろう、とのことです。 個人的にも、現在追加緩和を実施するようなほどでもないとは考えておりますが、バイデン …

「ECB待ち!基本ドル安目線は継続」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

今週もじわりとドル安相場継続です。 ECBが明日に控えるにもかかわらず、ユーロ/ドルには押し目が特になく、1.20を超えてから1.2177まで。 週足のレジスタンスラインまで上値を伸ばしました。 先週のコラムでも言及しましたが、来年はドル安相場を大きく見越…

「ユーロドル1.20突破! ドル安長期相場を見据えたトレードが始まったか?」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

ドルインデックスの下落が続いています。 ユーロドルはECB理事会の前だと言うのにおかまいなく1.20をこえて年初来高値を更新してきました。 次週のECBでは、おおかた大規模な金融緩和、経済対策が実行されていることはわかっているのですが、これはもしかし…

「バイデン人事でリスクオン! イエレン元FRB議長が財務長官に!ならば総裁はブレイナードか!?」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

バイデン次期米大統領の組閣が始まりました。今週のニュースといえば、イエレン元FRB議長を財務長官への抜擢ではないでしょうか。財務長官ポストには、FRBのブレイナード理事が意識された報道もいくつかありましたが、イエレン元議長が財務長官ならば、次期F…

「インフレ経済に警戒を!オセアニア通貨高を狙う。」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

ドル/円はジワリ、104円まで近づいてきました。 クロス円も直近は下げておりますが、どちらかというと、ドル単体安となっております。 リスクオンネタとしては、モデルナ社の新型コロナウイルスワクチン効果が94%という高い実証実験効果が出たようです。 ダ…

「猛烈なリスクオン相場!大統領はどちらになってもリスクオン!?」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

今週月曜日は全市場で大幅な上昇を記録しました。 米・ファイザーなどの新型コロナワクチン90%以上の予防効果ありという報道により、世界全体が安堵感に包まれました。これにより、全ての市場でリスクオン! ダウ先物価格は場中に一瞬3万ドルをつけ、日経平…

「トランプの勝利でリスクオン相場再開か?」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

接戦だった大統領選挙は、フロリダを取ってから共和党の連戦連勝で一気に逆転となりました。当コラムを執筆しているのは11月4日(水曜)の15時なので、気が早いですが、トランプ政権継続を前提に執筆をさせて頂きます。 大統領選は、過半数である270を獲得が…

「米大統領選まで残り1週間! 民主党政権誕生なら、ドルは売られるのか?」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

残すところ、米国大統領選挙まで残り1週間となりました。 日本時間では来週水曜日の午前中、また午後早い時間帯で結果は出ている可能性があります。 もう一つのパターンは、拮抗した場合、郵便投票の開示が遅れますので、当日中に決着つかずとなり、11月末…

「今週も逆張りトレードで対処へ。ユーロドルは売り、ドル円は押し目買いから。」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

水星逆行期間がはじまり1週間が経過しました。 今の所想定通り、レンジらしい値動きです。あと2週間はこの値動きが続くと予想します。 ちょうど米大統領選挙を終えた頃から水星が順行に戻りますので、この頃から方向感が定まりまた年末に向けて価格が動い…

「水星逆行期間入り!トレンドレス相場を予想!」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

本日から水星逆行期間に入ります。 当コラムを通して、この期間は大きなレンジ相場になりやすいと今までお伝えしてきた通りです。 これから3週間半〜この期間が続きます。簡単に特徴を申し上げますと、 ・レンジ相場になりやすい。 ・レジサポラインがワー…

「コロナから復活のトランプ、これを機に一致団結となり浮動票獲得なるか?リスクオンを想定してトライ」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

先週末、トランプ米大統領は新型コロナ感染と報じられましたが早くも3日間での退院となりました。 発症が水曜とされており、本来なら本日ぐらいまでは安静にしていることが基本だと思うのですが、選挙活動に人生を賭けているのでしょう。本人の意志が強く退…

「リスクオフ&ドル買い戻し調整相場到来!月末まではドル買い優勢か?」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

先週末から米株が崩れ始め、月曜日は大幅な急落となっており、少々不安定なマーケットになりつつあります。コモディティ価格も軒並み下落しており、ドル買い戻し優勢です。 米株市場はTOPをつけようとしているチャート形状となっており、高値からおおよそ10…

「ポンドはテクニカル的にまだまだ下サイドか? 来週の『英国国内市場法』次第!」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

先週のコラム執筆から、今の所思惑通り、ポンド円は下落をしております。 ここ数年、毎度のブレグジットイベントでの審議なのですが、シンプルにお伝えしますと、来週の「英国国内市場法案」が通れば、合意なきEU離脱の確率がグッとあがります。 逆に否決さ…

「外為注文情報に急落兆候があった!?ポンド円の急落を詳しく解説!まだまだポンドは下がる!? 」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

目次 ▼外為注文情報に急落兆候があった!? ▼ポンド円ショートは継続 ▼本日の外為注文情報を確認▼カウンター上昇があるなら、138-138.30円が売りポイントか 外為注文情報に急落兆候があった! 英国のボリス・ジョンソン首相がEU離脱協定に対して、強硬な姿勢…

top