WTI原油

WTI原油は反落、需要減速懸念が重し(市況と分析)2024/4/12

ニューヨーク原油先物相場は反落した。米国の根強いインフレ圧力や米製油施設の操業停止などを背景とした需要減速懸念が重しとなった。イランや親イラン武装勢力によるイスラエル攻撃の可能性も意識されたが、米原油在庫の増加が相場押し下げ要因となった。 …

WTI原油は3日ぶり反発、中東情勢の緊迫化が買いを誘発(市況と分析)2024/4/11

ニューヨーク原油先物市場では、3営業日ぶりに反発し、5月限は前日比0.98ドル高の1バレル=86.21ドルで取引を終えた。中東情勢の緊迫化が買いを誘発した。 イスラエルとの戦闘を続けるハマスは、エジプトとカタールが提示した休戦案について検討する姿勢を示…

WTI原油は続落、連騰を受けた利食い売りが優勢(市況と分析)2024/4/10

ニューヨーク原油相場は続落し、ウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)先物5月限は前日比1.20ドル安の1バレル=85.23ドルで取引を終えた。 中東情勢の先行きに不透明感が漂う中、イスラエルはパレスチナ自治区ガザでの停戦に向けた交渉が進展して…

WTI原油は反落、地政学的リスクへの警戒感が和らぐ(市況と分析)2024/4/9

イスラエル・ハマス間の停戦交渉と中東情勢を巡る思惑から、ニューヨーク原油先物相場は7営業日ぶりに反落した。イスラエルとハマスの交渉で前進が見られたとの報道や、イスラエル軍のガザ撤収開始により地政学的リスクへの警戒感が和らいだことが売りにつな…

WTI原油は強含み、中東情勢の緊迫化が続く(市況と分析)2024/4/8

中東情勢の緊迫化を受け、原油先物相場が高騰。イスラエルがシリアにあるイラン大使館を攻撃したことで、イランが報復を宣言し、地政学リスクが高まっている。市場関係者は、イランからの報復時期や内容が不透明なことから、強い不安と緊張を感じているよう…

WTI原油は更に上昇、中東情勢の緊迫化で買い優勢(市況と分析)2024/4/5

ニューヨーク原油先物相場は5営業日続伸し、WTI原油は約5カ月半ぶりの高値となったあ。中東情勢の緊迫化による供給懸念から買いが優勢。イスラエルとイランの対立激化や、ウクライナのNATO加盟発言などがリスク要因となっている。 米国の原油生産・輸出は過…

WTI原油は連日の高値更新、中東情勢悪化懸念で買いが強まる(市況と分析)2024/4/4

ニューヨーク原油先物相場は4営業日続伸し、約5カ月ぶりの高値を付けた。5月限の清算値は前日比0.28ドル高の1バレル=85.43ドル。OPECプラスが現行の協調減産維持を確認したことで、需給引き締まり観測が広がり、買いが優勢となった。北海ブレント原油は一時1…

WTI原油は約5カ月ぶりの高値更新(市況と分析)2024/4/3

ニューヨーク原油先物相場は3営業日続伸し、4月3日のWTI原油先物5月限の終値は前日比1.44ドル高の1バレル85.15ドルだった。これは2023年10月下旬以来、約5ヶ月ぶりの高値更新だ。 価格上昇の背景には、ロシアからの供給不安や中東地域の紛争拡大懸念、石油輸…

WTI原油は続伸、昨年10月27日以来の高値(市況と分析)2024/4/2

ニューヨーク原油先物相場が続伸し、4月28日のWTI原油先物5月限の終値は前営業日比0.54ドル高の1バレル83.71ドルと、終値としては2023年10月27日以来の高値を付けた。 価格上昇の背景には、米国と中国の経済指標改善による需要拡大期待や、メキシコ国営石油…

WTI原油、ほぼ一本調子で上昇(市況と分析)2024/3/29

WTI原油価格(外為どっとコムの取引口座「CFDネクスト」の銘柄名:WTI原油)について、現在までの推移とこの先のポイントについて短時間で確認できるよう簡潔にまとめました。 WTI原油先物市場の値動きまとめ ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI原油先物5…

WTI原油は下げ渋り、月末・四半期末・イースター連休を控え(市況と分析)2024/3/28

ニューヨーク原油先物相場は下げ渋り、5月限は1バレル=81.35ドルで取引を終えた。 米石油協会(API)の週報で原油在庫が930万バレル増加との予想を受け、需給緩和への警戒感から売りが優勢となった。米エネルギー情報局(EIA)の週報でも、原油在庫が320万バ…

WTI原油は小幅安、様子見ムード広がる(市況と分析)2024/3/27

ニューヨーク原油先物相場は小幅安で終了。 ロシアの製油能力を巡る不透明感や中東情勢の緊張を背景に、一時は82.35ドル付近まで上昇したものの、利食い売りが優勢となり81.62ドルで取引を終えた。ウクライナの攻撃でロシアの製油能力の14%が失われたとの報…

WTI価格は4日ぶり反発、地政学的リスクの悪化を警戒(市況と分析)2024/3/26

ニューヨーク原油先物相場は4営業日ぶりに反発し、5月限は前週末比1.32ドル高の1バレル=81.95ドルで終了した。ウクライナとロシアの間で石油関連施設への攻撃が続いていることから供給不足への懸念が高まっている。ロシアの製油所がドローン攻撃を受け、稼働…

WTI価格は続落、ドル高が投資意欲を抑える(市況と分析)2024/3/25

ニューヨーク原油相場は3日続落し、WTI原油先物5月限は前日比0.44ドル安の80.63ドルで取引を終えた。アジア市場で80.42ドルまで売られたが、米国市場では一時81.45ドルまで上昇。その後、81ドル台で戻り売りが強まり、時間外取引では主に80ドル台後半で推移…

原油価格は小幅続落、世界的な景気懸念が重し(市況と分析)2024/3/22

ニューヨーク原油相場は本日も小幅続落し、5月限の終値は前日比0.20ドル安の1バレル=81.07ドルで取引を終えている。日中は80.30ドルまで下落する場面もあったが、売り一巡後は株高を意識した買いが入り、時間外取引では主に81ドル近辺で推移した。 世界的な…

原油価格は3日ぶり反落|FOMC「年内利下げ予想維持」で株高・ドル安を意識(市況と分析)2024/3/21

ニューヨーク原油先物相場は3営業日ぶりに反落し、4月物は前日比1.79ドル安の1バレル=81.68ドル、5月物は1.46ドル安の81.27ドルで終了した。前日に昨年10月以来の高値を付けた反動から、利益確定の売りがかさんだ。 原油は買われ過ぎの領域に押し上げられて…

原油価格は連日の高値更新…ウクライナ軍によるロシアの製油所攻撃あり(市況と分析)2024/3/20

原油価格(外為どっとコムの取引口座「CFDネクスト」の銘柄名:WTI原油)について、現在までの推移とこの先のポイントについて短時間で確認できるよう簡潔にまとめました。 WTI原油先物市場の値動きまとめ WTI原油先物4月限は前営業日比0.75ドル高の1バレル=…

原油価格は4カ月ぶり高値を記録、供給不安は解消されず引き続き買いが強まる(市況と分析)2024/3/19

中東諸国からの供給減と中国の需要増加が原因で、原油価格は反発し、約4カ月ぶりの高値を記録した。米国産標準油種WTIの中心限月4月物の清算値は前週末比1.68ドル高の1バレル=82.72ドルとなり、5月物も1.58ドル高の82.16ドルとなった。 この価格上昇の背景に…

今週のCFDテクニカル分析見通し 2024/03/18〜03/22 日銀金融政策決定会合でマイナス金利政策の修正なら日経225には下押し圧力

▼米国SP500CFD +1σラインをサポートに上昇トレンド継続▼日本N225CFD 日銀金融政策決定会合に注目。マイナス金利政策の修正ならN225には下押し圧力。トレンドは上昇トレンド▼ユーロE50CFD +1σラインをサポートに堅調に推移▼英国F100CFD レンジ相場が継続▼金…

原油価格は3日ぶりに反落、ドル高・株安を嫌気(市況と分析)2024/3/18

ニューヨーク原油市場では、利益確定の売りが先行し3営業日ぶりに反落したものの、依然として4カ月ぶりの高値付近で推移している。OPECプラスの減産長期化により、原油市場は供給不足に陥るとの見方が広がっている。 WTI原油先物価格は1バレル=81ドル前後を…

原油価格は大幅上昇、需給引き締まり観測が高まる(市況と分析)2024/3/15

原油価格が大幅に上昇し、ニューヨーク商品取引所のWTI原油先物4月限は1バレル=81.26円で終了した。これは需給引き締まり観測が高まったことが背景にある。 国際エネルギー機関(IEA)が2024年の世界石油需要を上方修正する一方、供給を引き下げたことが相場の…

原油価格の市況と分析:5日ぶり反発、在庫減と地政学リスクの高まりを受けて買い優勢 2024/3/14

ニューヨーク商品取引所の原油先物相場は5営業日ぶりに反発した。米国のエネルギー情報局(EIA)が発表した週間統計によると、原油在庫が前週比150万バレル減少し、市場予想を下回った。ガソリン在庫も570万バレルの大幅減となり、需給引き締まりが意識された…

原油価格の市況と分析:4日続落、米CPI結果を受けたドル高を背景にした売りが優勢に 2024/3/13

ニューヨークの原油先物相場は4日連続で下落し、WTI原油先物はバレルあたり78ドルを下回った。これは、2月の米消費者物価指数(CPI)が市場予想を上回り、ドル高を背景にした売りが優勢になったためである。CPIは前年同月比で3.2%、食品とエネルギーを除い…

原油価格の市況と分析:3日連続下落。売り買い材料が拮抗 2024/3/12

市場では取引材料の不足から方向感が定まらず、小幅ながら3営業日連続で値下がりが見られた。ニューヨークの原油先物相場は、ウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)の4月物が前週末比0.08ドル安の1バレル=77.93ドルで終了し、一時は2月以来の低…

原油価格の市況と分析:続落。需給の緩みに対する警戒感 2024/3/11

ニューヨーク原油先物相場は需給の緩みに対する警戒感から続落し、ウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)の4月物は前日比0.92ドル安の78.01ドルで終えた。北米のキーストーン・パイプラインが操業停止をしたが、短期間のため影響は限定的で、買い…

原油価格の市況と分析:小反落。米中両国のエネルギー需要鈍化への警戒などが重し 2024/3/8

ニューヨーク原油先物相場は、米中両国のエネルギー需要の鈍化への警戒や金利見通し、中東情勢の不透明さなど複合的な要因から小反落した。特にウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)の4月物は前日比0.20ドル安の1バレル=78.93ドルで終了。市場…

原油価格の市況と分析:3日ぶり反発上昇。米エネルギー需給の引き締まり観測&年内の米利下げ開始期待 2024/3/7

ニューヨーク原油先物相場は3営業日ぶりに反発。米エネルギー情報局(EIA)の統計で原油在庫が限定的に増加した一方で、ガソリンやディスティレート(留出油)在庫が大幅に減少したことが明らかになり、需給引き締まりの観測が広がった。特に、ガソリン在庫…

原油価格の市況と分析:続落。米利下げ開始の不透明感による原油需要の下振れを警戒【CFDネクスト】2024/3/6

中国の景気先行きへの懸念が市場に影響を与え、原油価格は続落。WTI4月物は前日比0.59ドル安の78.15ドル、5月物は0.76ドル安の77.41ドルで終了。 中国首相が経済成長率目標の達成が容易ではないと述べたことから、中国の景気減速への警戒感が強まった。米株…

原油価格市況:80ドル到達後に反落、OPECプラスは減産延長に合意【CFDネクスト】2024/3/5

原油価格(外為どっとコムの取引口座「CFDネクスト」の銘柄名:WTI原油)について、現在までの推移とこの先のポイントについて短時間で確認できるよう簡潔にまとめました。 WTI原油先物市場の値動きまとめ ニューヨーク原油先物(WTI)は1バレル=78.74ドル…

今週のCFDテクニカル分析見通し 2024/03/04〜03/08 日経225CFDは円安を背景に、SQに絡んだ売買によって4万円台突破か

▼日経225CFD +1σラインをサポートに堅調に推移▼米国S&P500CFD +2σラインをゴールデンクロス。買いサイン点灯▼英国FTSE100CFD 短期移動平均線をゴールデンクロス。買いサイン点灯▼金スポットCFD 利下げ期待の高まりで上昇し、+2σラインをゴールデンクロス…

原油価格市況:4カ月ぶり高値を記録【CFDネクスト】2024/3/4

原油価格(外為どっとコムの取引口座「CFDネクスト」の銘柄名:WTI原油)について、現在までの推移とこの先のポイントについて短時間で確認できるよう簡潔にまとめました。 WTI原油先物市場の値動きまとめ ニューヨーク原油市場の3月1日の取引で米国産標準油…

原油価格市況:小幅に続落。月間ベースでは2カ月連続で上昇【CFDネクスト】2024/3/1

原油価格(外為どっとコムの取引口座「CFDネクスト」の銘柄名:WTI原油)について、現在までの推移とこの先のポイントについて短時間で確認できるよう簡潔にまとめました。 WTI原油先物市場の値動きまとめ 原油市場において、WTI4月物は小幅に続落し、前日比…

原油価格市況:下落。米国の原油在庫、予想以上の増加が影響【CFDネクスト】2024/2/29

原油価格(外為どっとコムの取引口座「CFDネクスト」の銘柄名:WTI原油)について、現在までの推移とこの先のポイントについて短時間で確認できるよう簡潔にまとめました。 WTI原油先物市場の値動きまとめ 28日の原油先物相場は3営業日ぶりに反落し、WTI原油…

原油価格市況:OPECプラスによる自主減産延長の報道、中東の緊張継続で価格上昇【CFDネクスト】2024/2/28

原油価格(外為どっとコムの取引口座「CFDネクスト」の銘柄名:WTI原油)について、現在までの推移とこの先のポイントについて短時間で確認できるよう簡潔にまとめました。 WTI原油先物市場の値動きまとめ OPECプラスによる自主減産延長の報道を受け、ニ…

CFD初心者でも取引できる銘柄はコレ!

CFDは便利な金融商品です。平日ならほぼ24時間、日本国内のみならず、世界の主要株価指数、個別株式、金や銀、原油のような商品(コモディティ)など、さまざまな種類のさまざまな銘柄に少額から投資できます。今回はCFDの取引経験がまだない方でも始めやす…

原油価格市況:中東の緊張や中国の需要回復兆候で価格上昇【CFDネクスト】2024/2/27

原油価格(外為どっとコムの取引口座「CFDネクスト」の銘柄名:WTI原油)について、昨日の振り返りと現在のポイントについて短時間で確認できるようまとめました。 WTI原油先物市場の値動きまとめ 中東情勢の緊張と中国の需要回復の期待が原油市場に影響を与…

原油CFD 下落、FRBの利下げ開始時期の不透明感や中東情勢の緊張から【CFDネクスト】2024/2/26

原油価格(外為どっとコムの取引口座「CFDネクスト」の銘柄名:WTI原油)について、昨日の振り返りと現在のポイントについて短時間で確認できるよう、まとめました。 WTI原油の値動きまとめ 原油市場は、米連邦準備制度理事会(FRB)の利下げ開始時期の不透明…

CFDでの原油取引とは?投資初心者は知っておくべき原油投資の特性

原油は世界経済にとって非常に重要な資源です。現代のエネルギー源の大部分を占め、交通、製造、加熱、電力生成などに広く利用されています。また、原油からは多くの製品が生産され、プラスチックから薬品、化粧品まで日常生活のあらゆる側面に影響を与えて…