ユーロ

前日の海外市況ほか|ドル・円:米先週分新規失業保険申請件数が増加し、米12月生産者物価指数(PPI)の前月比の伸びが鈍化したため、114円60銭から114円00銭まで円高・ドル安推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米先週分新規失業保険申請件数が増加し、米12月生産者物価指数(PPI)の前月比の伸びが鈍化したため、114円60銭から114円00銭まで円高・ドル安推移。 ユーロ・ドル:1.1482ドルまでドル安・ユーロ高推移後、1.1447ド…

【ドル/円】:ドルの下落リスクが点灯中。

2022年1月14日 【ドル/円】:ドルの下落リスクが点灯中。 ドル/円は続落。114.20-30の日足、週足の下値抵抗を若干下抜けて終えており、短期トレンドが変化し始めています。週足の抵抗である114.20-30を下抜けて終えた場合は、来週以降、113円台の足もとを固…

FX予想「ドル/円 ドル安継続なら深刻な状況!?高インフレ→米金利高→ドル高のロジック終焉の可能性も」2022/1/14(金)志摩力男

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

FX/為替「米連休前のドル調整売りを警戒」 外為トゥデイ 2022年1月14日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

ドル・円は戻りの鈍い値動きか、米FRB理事の慎重姿勢でドル売り再開も

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は戻りの鈍い値動きか、米FRB理事の慎重姿勢でドル売り再開も」13日の欧米外為市場では、ドル・円は戻りの鈍い値動きを予想する。米金融正常化への期待感から、ドル買い基調は継続。ただ、節目の115円を割り込み、今…

東京市況ほか|ドル・円は弱含み。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は弱含み。朝方に114円71銭を付けた後は下落基調となった。日経平均株価の下落を嫌気した円買いが強まり、一時114円42銭まで下落した。 ユーロ・円は131円01銭から131円29銭まで上昇した。 ユーロ・ドルは1.1436ドルから1.147…

FX予想「ドル/円 ドル高の流れ一旦終了か?ドル安進むか見極めの週に」2022/1/13(木)YEN蔵

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

ドル・円は主に114円台で推移か、米インフレ鈍化の思惑でドル買い抑制も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に114円台で推移か、米インフレ鈍化の思惑でドル買い抑制も」 12日のドル・円は、東京市場では115円23銭から115円43銭まで反発。欧米市場では、115円47銭まで買われた後、114円38銭まで反落し、114円64銭で取引…

前日の海外市況ほか|ドル・円:米12月消費者物価指数(CPI)は高い伸びを記録したが、インフレピークとの見方が広がり、115円47銭から114円38銭まで円高・ドル安推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米12月消費者物価指数(CPI)は高い伸びを記録したが、インフレピークとの見方が広がり、115円47銭から114円38銭まで円高・ドル安推移。 ユーロ・ドル:1.1355ドルから1.1453ドルまでドル安・ユーロ高推移。 ユーロ・…

【ドル/円】:下値抵抗を守った状態。114円割れで短期トレンドに変化。

2022年1月13日 【ドル/円】:下値抵抗を守った状態。114円割れで短期トレンドに変化。 ドル/円は陰線引けとなり、上値を切り下げています。日足の形状がやや悪化していますが、114.20-30に日足、週足ベースで見た強い下値抵抗が控えており、これを割り込んで…

FX/為替「ドル/円、出尽くし売りは一巡へ」 外為トゥデイ 2022年1月13日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

ドル・円は底堅い値動きか、米インフレ高進で正常化に思惑

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、米インフレ高進で正常化に思惑」 12日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想したい。今晩発表の米インフレ指標は高水準が予想され、連邦準備制度理事会(FRB)の金融正常化に思惑が広…

東京市況ほか|ドル・円は上げ渋り。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は上げ渋り。朝方の取引で115円23銭を付けた後、日経平均株価などアジアの主要指数の強含みで円売りに振れ、115円43銭まで上昇。 ユーロ・円は130円98銭から131円25銭まで上昇した。 ユーロ・ドルは1.1378ドルまで買われた後…

FX「トルコリラの変動率は80%越えも」変動率・スワップポイント累計・取引高ランキング 対象期間:2021年12月1日~12月31日

外為どっとコムのFX取引口座『外貨ネクストネオ』の1カ月の取引データ「変動率」「スワップポイント累計」「取引高」をランキング表示している。

FX予想「ドルが若干の衰勢へ ポンド/ドルが先導か」2022/1/12

大手銀行で為替・債券・スワップ市場のチーフディーラーとして活躍した経験を持つ百戦錬磨のプロトレーダー、井上義教氏が、毎週掲載される「FX ウィークリーテクニカルレポート」のレビューを明快に解説いたします!【明快!テクニカルレビュー】

ドル・円は主に115円台で推移か、米国株高を意識して円買い抑制も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に115円台で推移か、米国株高を意識して円買い抑制も」 11日のドル・円は、東京市場では115円18銭から115円39銭まで反発。欧米市場では、115円22銭から115円68銭まで買われた後、115円27銭まで下落し、115円29銭…

FX予想「ドル/円 米国のローテーション(米債→現金・株→現金)が起きれば短期的なドル売りに」2022/1/12(水)野村雅道

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

前日の海外市況ほか|ドル・円:パウエル米FRB議長の再任指名承認公聴会(上院銀行委員会)を控えたドル買いで115円22銭から115円68銭まで円安・ドル高推移後、議長の証言がタカ派色が強まらず、ドルは伸び悩んだ。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:パウエル米FRB議長の再任指名承認公聴会(上院銀行委員会)を控えたドル買いで115円22銭から115円68銭まで円安・ドル高推移後、議長の証言がタカ派色が強まらず、ドルは伸び悩んだ。 ユーロ・ドル:1.1313ドルへドル…

FX/為替「ドル/円、116円回復やや遠退く」 外為トゥデイ 2022年1月12日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

【ドル/円】:押し目買い方針継続。

2022年1月12日 【ドル/円】:押し目買い方針継続。 ドル/円は直近の日足が寄せ線で終え、ドル下げ一服となりました。116円超えをトライするにはまだ力不足と見られますが、トレンドの変化が認められないので、ドルの押し目買い方針継続です。 短期トレンドは…

【実践リアルトレード・為替相場分析・トレード戦略】FXライブ配信! ゼロから始めるテクニカル取引 本日のテクニカル分析・ドル/円、ユーロ/米ドル、ポンド/豪ドルを攻略(2022年1月11日)

※ライブ配信後はライブ配信内容がオンデマンドに切り替わります。 外為どっとコム総合研究所のTEAMハロンズが平日毎日21時より ライブ配信にて主催します。 番組では、外為どっとコムのFX取引サービス「外貨ネクストネオ」での取引データを元に個人投資家のF…

ドル・円は上げ渋りか、米金融正常化も株安がドルを下押しする可能性

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は上げ渋りか、米金融正常化も株安がドルを下押しする可能性」 11日の欧米外為市場では、ドル・円は上げ渋る展開を予想する。パウエル米連邦準備制度理事会(FRB)議長の発言で金融正常化への思惑が広がり、ドル買い…

東京市況ほか|ドル・円は弱含み。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は弱含み。午前中に115円39銭まで買われたが、日経平均の軟調地合いを嫌気して、115円13銭まで値を下げた。 ユーロ・円は130円42銭から130円87銭まで値を上げた。 ユーロ・ドルは1.1323ドルから1.1344ドルまで値を上げた。 本…

FX「外貨準備高が激減…。『仮想防衛ライン』と噂される1ドル=14.00リラ水準は要注意」トルコリラの焦点

トルコ中銀の発表によると、2021年12月31日時点の同国の外貨準備は83億ドルあまりで、2002年以来の低水準となった。昨年末に行ったリラ買い介入によって約2カ月前の10月29日時点(326億ドル)から4分の1程度に減少している。そうした中、市場にはトルコ当局…

FX「円ネットショート増加」【今週のIMMポジション】2022/1/11

シカゴIMM通貨先物ポジションの推移から為替市場の全体的な状況と投資マインドを読み解きます。

ドル・円は主に115円台で推移か、米長期金利の伸び悩みを意識して円売り抑制も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に115円台で推移か、米長期金利の伸び悩みを意識して円売り抑制も」 10日のドル・円は、東京市場では115円55銭から115円85銭まで反発。欧米市場では、115円82銭から115円05銭まで下落し、115円21銭で取引終了。…

前日の海外市況ほか|ドル・円:FRBの急速な金融引き締めを警戒したリスク回避の動きに、115円82銭から115円05銭まで円高・ドル安推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:FRBの急速な金融引き締めを警戒したリスク回避の動きに、115円82銭から115円05銭まで円高・ドル安推移。 ユーロ・ドル:1.1345ドルから1.1285までドル高・ユーロ安で推移したが、ユーロ売りは縮小。 ユーロ・円:131…

【ドル/円】:押し目買い方針継続。

2022年1月11日 【ドル/円】:押し目買い方針継続。 ドル/円は4手連続陰線引けとなり上値を切り下げていますが、調整下げの範囲内に留まっており、短期トレンドの崩れはありません。一方で、116.10-20にやや強い上値抵抗が出来ており、これを上抜けて終えるま…

FX週間テクニカル分析 2022/01/10〜01/14の見通し 消費者物価指数が市場予想を上回れば長期金利の上昇圧力が高まるか。メインシナリオはドル高トレンド継続

▼USD/JPY 長期金利の上昇でドル円は116円台へ。先週の雇用統計の冴えない結果を受けて今週は調整の可能性もあり。予想レンジは113.550〜117.580▼EUR/USD ユーロ圏の経済指標の結果が良好でユーロ高へ。−1σラインをゴールデンクロスして買いサイン点灯。予想…

FX/為替「ドル/円、調整一巡の見通し」 外為トゥデイ 2022年1月11日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

ドル・円は伸び悩みか、米早期利上げ期待も材料難で上値は重い

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は伸び悩みか、米早期利上げ期待も材料難で上値は重い」 10日の欧米外為市場では、ドル・円は伸び悩む展開を予想する。米国の雇用情勢改善を受け、連邦準備制度理事会(FRB)による金融正常化を期待したドル買いは継…

東京市況ほか|ドル・円は小じっかり。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は小じっかり。上海総合指数など堅調なアジア株で円売りに振れ、115円55銭を付けた後ドルは上昇基調となり、115円85銭まで値を上げた。 ユーロ・円は131円37銭から131円16銭まで下落した。 ユーロ・ドルは1.1361ドルから1.132…

ドル・円は主に115円台で推移か、米国の早期利上げを想定して円買い抑制も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に115円台で推移か、米国の早期利上げを想定して円買い抑制も」 7日のドル・円は、東京市場では115円83銭から116円05銭まで反発。欧米市場では、115円93銭から115円53銭まで下落し、115円55銭で取引終了。本日10…

前日の海外市況ほか|ドル・円:米12月失業率の低下や平均時給の伸びが予想を上回ったため、115円93銭まで上昇後、115円53銭まで下落。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米12月失業率の低下や平均時給の伸びが予想を上回ったため、115円93銭まで上昇後、115円53銭まで下落。 ユーロ・ドル:ユーロ圏消費者物価指数速報値は予想を上回り、1.1293ドルから1.1365ドルまでドル安・ユーロ高で…

ドル/円:“ドル強気”の流れを維持。押し目買い方針変わらず。114円割れで下値リスクが点灯。

ドル/円:“ドル強気”の流れを維持。押し目買い方針変わらず。114円割れで下値リスクが点灯。 日足は3手連続小陰線で終え上値を切り下げているが、個々の足が強い下げエネルギーを持ったものではないことや、短期トレンドが強い状態を保っていることから、下…

FX「米国市場でのヘビーローテーションが起きればドルに影響」

総括 FX「米国市場でのヘビーローテーションが起きればドルに影響」ドル円=113-118、ユーロ円=129-134 、ユーロドル=1.11-1.16 通貨ごとの注目ポイント *円「通貨8位、株価12位、米国市場のローテーションの影響は。半導体不足和らげば円高にも」 ドル円…

ポンド/円 上値追いの可能性が高いのかも・・・

今週の注目通貨ペアはこれだ! ■ ポンド/円 上値追いの可能性が高いのかも・・・ 先週は、月曜日に安値を付け、水曜日に高値を付ける展開でした。先々週の上伸の流れを受け継ぎ、先週は上値追いの動きが期待されましたが、何とも強烈だったのが火曜日の陽線…

ドル・円は上げ渋りか、米雇用統計が想定を下回ればドル売り圧力に

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は上げ渋りか、米雇用統計が想定を下回ればドル売り圧力に」7日の欧米外為市場では、ドル・円は上げ渋る展開を予想する。米連邦準備制度理事会(FRB)による金融正常化への思惑で、ドル買い基調は継続。ただ、今晩の…

東京市況ほか|ドル・円は弱含み。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は弱含み。一時116円05銭まで買われた後、日経平均の伸び悩みを嫌気して115円83銭まで下げる展開。 ユーロ・円は、131円06銭から130円82銭まで値を下げた。 ユーロ・ドルは、1.1290ドルまで下げた後、1.1306ドルまで値を戻し…

「注目のFX週間イベント 来週の為替はどう動く?」 FX週間イベント 1/10~1/16

【週間イベント】4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。

ドル・円は主に115円台後半で推移か、米国の早期利上げを想定してドル売り縮小も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に115円台後半で推移か、米国の早期利上げを想定してドル売り縮小も」 6日のドル・円は、東京市場では116円18銭から115円79銭まで下落。欧米市場では、115円63銭まで下げた後、115円95銭まで戻しており、115円85…

前日の海外市況ほか|ドル・円:12月ISM非製造業景況指数が予想を下回り、115円63銭まで下落したのち、セントルイス連銀のブラード総裁が3月の利上げも可能との見解を示したため、115円95銭まで反発。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:12月ISM非製造業景況指数が予想を下回り、115円63銭まで下落したのち、セントルイス連銀のブラード総裁が3月の利上げも可能との見解を示したため、115円95銭まで反発。 ユーロ・ドル:独12月消費者物価指数速報値が予…

FX予想「ドル/円 さらなる上昇余地 カギは米5年債」2022/1/7(金)志摩力男

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

FX/為替「米12月雇用統計に注目集まる」 外為トゥデイ 2022年1月7日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

【ドル/円】:押し目買い方針継続。

2022年1月7日 【ドル/円】:押し目買い方針継続。 ドル/円は小陰線で終えています。下げ余力の強いものではなく、また、短期トレンドも強い状態を保っており、基本戦略はドルの押し目買い方針が有効です。短期トレンドは114円を割り込んで越週しない限り変化…

ドル・円は底堅い値動きか、米金融正常化を意識

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、米金融正常化を意識」6日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想する。米国内での新型コロナウイルスの感染再拡大や株安が嫌気され、円買い先行の見通し。ただ、米連邦準備制度理事会…

東京市況ほか|ドル・円は弱含み。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は弱含み。朝方に116円18銭まで買われた後、日経平均の大幅安を嫌気して115円79銭まで下げる展開。 ユーロ・円は、131円43銭から130円81銭まで値を下げた。 ユーロ・ドルは、1.1321ドルまで買われた後、1.1285ドルまで値を下…

FX「トルコ政府のリラ安対策だけでリラ相場が反転上昇する可能性が低い理由」トルコリラの焦点

トルコ政府は昨年12月、リラ建て定期預金に対する外貨換算での損失を補塡する措置を導入。当局によれば2021年末までに約600億リラがこの仕組みを使って市中銀行に預けられたという。さらに当局は、物価上昇分の補塡でリラ建て国債への投資を促す「インフレ連…

ドル・円は主に116円台で推移か、米長期金利上昇で株安でも円買い拡大の可能性低い

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に116円台で推移か、米長期金利上昇で株安でも円買い拡大の可能性低い」 5日のドル・円は、東京市場では116円24銭から115円90銭まで下落。欧米市場では、115円62銭まで下げた後、116円18銭まで買われており、116…

FX予想「ドル/円 株価の動きに注目!円安の流れが崩れる可能性も」2022/1/6(木)YEN蔵

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

top