ユーロ

【ドル/円】:押し目買い方針で。

2022年9月30日 【ドル/円】:押し目買い方針で。 ドル/円は小陽線で終え上値トライの可能性に繋げていますが、上昇余力の強いものではないことや、144.80-90の抵抗にぶつかっており、今日については上値余地が限られる可能性が高いと見られます。短期トレン…

FX/為替予想「ドル/円 ドル高の弊害で『プチ金融危機』が各国で… / 次の為替介入 トレードシナリオ」9月30日(金)志摩力男

目次 0:00 いろいろあった2週間 日銀緩和継続と為替介入 2:10 ドル/円分析 円買い介入は5円の下落におさまった 3:32 次の為替介入 トレードシナリオ 144円に買いあり 5:44 ポンド分析 対米ドル、対円で急落、その後上昇 7:04 思い出されるトランプ相場 フラ…

FX/為替3分早わかり「ユーロ反発・ドル売? インフレの裾野拡大-ユーロ圏9月消費者物価指数/速報値」2022年9月30日

この番組は、TEAMハロンズ黒川が本日の注目材料を3分でわかりやすく解説する番組です。

FXライブ/為替予想【実践リアルトレード】トラス・ショック 第二波の可能性・影響、次は人民元ショック?(2022年09月29日)

外為どっとコム総合研究所のTEAMハロンズ(https://twitter.com/TeamHallons)が平日毎日21時よりライブ配信しています。番組では、注目材料の紹介、テクニカル分析でエントリーポイントや利食い・損切りポイントを解説し、実際にリアルトレードも行っていま…

ドル・円は上げ渋りか、市場の動揺は収束せず円買い継続も

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は上げ渋りか、市場の動揺は収束せず円買い継続も」 29日の欧米外為市場では、ドル・円は上げ渋る展開を予想する。ユーロ圏や英国のリスク要因への警戒感は払しょくされず、安全通貨としてドルが選好されやすい。ま…

東京市況ほか|ドル・円は上昇。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は上昇。朝方に144円07銭まで下げたが、リスク回避の円買いは縮小し、144円76銭まで値を上げた。 ユーロ・円は140円37銭から139円59銭まで値を下げた。 ユーロ・ドルは0.9738ドルから0.9655ドルまで値を下げた。 本日の予定 1…

FX/為替予想「相場に激震!BOEが国債購入を開始 ドル円は介入警戒感で145円が重い」9月29日(木)YEN蔵

目次 0:00 昨日(9/28)の相場振り返り BOEが長期国債買入れ開始&英国債売却延期 4:15 ポンド/ドル60分足 戻しても1.10ドルが重い 6:27 ポンド/円60分足 157.20-30円を突破できるか 7:21 ユーロ/ポンド60分足 0.8850-0.9065のレンジ 9:11 金利の動きに注目 9:…

ドル・円は主に144円台で推移か、米長期金利反落でドル買い縮小の可能性

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に144円台で推移か、米長期金利反落でドル買い縮小の可能性」 28日のドル・円は、東京市場で144円87銭から144円40銭まで下落。欧米市場では144円82銭から143円91銭まで下落し、144円11銭で取引終了。本日29日の…

前日の海外市況ほか|ドル・円:英中銀による国債市場介入を受けて米長期金利は低下し、144円82銭から143円91銭まで円高・ドル安で推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:英中銀による国債市場介入を受けて米長期金利は低下し、144円82銭から143円91銭まで円高・ドル安で推移。 ユーロ・ドル:0.9538ドルから0.9751ドルまでドル安・ユーロ高で推移。 ユーロ・円:138円06銭から140円40銭…

【ドル/円】:押し目買い方針継続。

2022年9月29日 【ドル/円】:押し目買い方針継続。 ドル/円は小陰線で終え上昇一服となりました。下げ余力の強いものでななく、またトレンドも崩れていないので、押し目買い方針継続です。短期トレンドは“ドル強気”を維持していますが、142.50割れで“ニュー…

FX/為替「ドル高は一服も円安は継続 ドル/円は144円台中心の値動き」 外為トゥデイ 2022年9月29日号

昨日のドル/円は終値ベースで約0.5%下落。政府・日銀による円買い介入への警戒感から145円台手前で伸び悩むと、海外市場では一時144円台を割り込んで反落した。英中銀(BOE)が市場安定化に向けて国債買い入れを実施すると発表したことで英長期金利が大幅に…

FXライブ/為替予想【実践リアルトレード】個人 ドル円売りポジション増価理由 ドル/円、豪ドル/円、ポンド/円 徹底解明 エントリー・利食い・損切りポイント徹底解説、(2022年09月28日)

外為どっとコム総合研究所のTEAMハロンズ(https://twitter.com/TeamHallons)が平日毎日21時よりライブ配信しています。番組では、注目材料の紹介、テクニカル分析でエントリーポイントや利食い・損切りポイントを解説し、実際にリアルトレードも行っていま…

ドル・円は上げ渋りか、欧州リスクでドル選好も為替介入への警戒続く

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は上げ渋りか、欧州リスクでドル選好も為替介入への警戒続く」28日の欧米外為市場では、ドル・円は上げ渋る展開を予想する。欧州発のリスク要因が意識され、ドル選好地合いが強まる見通し。ただ、日米金利差で下げづ…

東京市況ほか|ドル・円は伸び悩み。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は伸び悩み。144円87銭まで買われた後、一時144円40銭まで値を下げた。 ユーロ・円は138円98銭から138円06銭まで値を下げた。 ユーロ・ドルは0.9601ドルから0.9536ドルまで値を下げた。 本日の予定 21:30 米・8月卸売在庫速報…

FX/為替予想「ドル/円は金利差で買うのは理論的には正しくない!チャートを見ると対円よりユーロ/ドルの売りに妙味あり」9月28日 井上義教

目次 0:00 為替介入あったが終値ベースで高値更新 1:16 ドル/円日足 リスク管理の観点で「触らぬ神に祟りなし」 2:11 金利差でドル/円を買うのは間違い 2:49 ユーロ/ドル日足 売りと買いのバランスが緩やかに傾きつつある→下落トレンド 4:29 ユーロ/円、ポン…

FX/為替予想「実務経験者が解説!為替介入についての噂やウソを一刀両断!!ドル円は9月下旬にはドル買いが多いが10月は変わりそう」9月28日(水)野村雅道

目次 00:00 例年9月下旬はドル買い優勢が多い 00:51 為替介入の噂やウソ 03:54 介入は4種類ある、需給に逆らうのは難しい 07:38 貿易赤字への転落でユーロと円は弱くなった 08:36 貿易赤字のきっかけはロシアの嫌がらせ 原油や天然ガスなどのエネルギー価格…

ドル・円は主に144円台で推移か、米長期金利の上昇を受けてドル買い継続の可能性

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に144円台で推移か、米長期金利の上昇を受けてドル買い継続の可能性」 27日のドル・円は、東京市場で144円76銭から144円06銭まで反落。欧米市場では144円23銭から144円90銭まで上昇し、144円81銭で取引終了。本…

前日の海外市況ほか|ドル・円:良好な米経済指標を受けて、144円23銭から144円90銭まで円安・ドル高で推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:良好な米経済指標を受けて、144円23銭から144円90銭まで円安・ドル高で推移。 ユーロ・ドル:欧州向け天然ガス供給の停滞を懸念して、0.9653ドルから0.9569ドルまでドル高・ユーロ安で推移。 ユーロ・円:139円41銭か…

FX/為替「ドル/円、月末需給と介入警戒感で荒い値動きに」 外為トゥデイ 2022年9月28日号

昨日のドル/円は終値ベースで約0.1%上昇。144.06円前後まで弱含む場面もあったが、米長期金利が上昇に転じると144.90円前後へと反発した。米10年債利回りは、米連邦準備制度理事会(FRB)の引き締めが長期化するとの観測から12年ぶりに3.99%まで上昇した。…

【ドル/円】:押し目は買い方針継続。

2022年9月28日 【ドル/円】:押し目は買い方針継続。 ドル/円は直近の日足が前日足から下寄りのスタートとなりましたが、下値を攻めきれずに小陽線で終えています。単体では上昇エネルギーの強いものではありませんが、下値トライに失敗した反動で上値トライ…

FXライブ/為替予想【実践リアルトレード】ドル円144円台・介入意識した戦略か!?、ポンドはセリング・クライマックス?、月末リバランスモデル(2022年09月27日)

外為どっとコム総合研究所のTEAMハロンズ(https://twitter.com/TeamHallons)が平日毎日21時よりライブ配信しています。番組では、注目材料の紹介、テクニカル分析でエントリーポイントや利食い・損切りポイントを解説し、実際にリアルトレードも行っていま…

ドル・円は上げ渋りか、米減速懸念や日本の介入への警戒感で

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は上げ渋りか、米減速懸念や日本の介入への警戒感で」 27日の欧米外為市場では、ドル・円は上げ渋る展開を予想する。日米金利差を意識したドル高・円安の見通し。ただ、米経済指標で減速が懸念されればドル買いは縮…

東京市況ほか|ドル・円は弱含み。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は弱含み。早朝に144円76銭を付けた後、米長期金利の失速でドル売りに振れ、144円07銭まで下落。 ユーロ・円は138円71銭から139円55銭まで上昇。 ユーロ・ドルは0.9584ドルから0.9671ドルまで値を上げた。 本日の予定 20:30 …

FX/為替予想「リラは対ドルで史上最安値更新中!いずれ対円も反落の公算大」トルコリラの焦点

執筆:外為どっとコム総合研究所 神田 卓也 トルコリラは対ドルで史上最安値を更新中だ。27日には1ドル=18.47リラ前後までリラ安が進んだ。先週21日にトルコ中銀が予想外の利下げを決めたことでリラ安圧力が再燃。トルコ中銀のリラ買い介入観測などから下落…

FX/為替予想「ドル全面高の流れ変わらず ドル円は押し目買い、ユーロドルは戻り売り狙い」9月27日(火)川合美智子

目次 0:00 昨日(9/26)の振り返り 米金融引き締め継続でドル全面高 0:57 ユーロ/ドル月足 0.96ドル割れで終わると次は0.93-0.95ドルがターゲット 4:03 ユーロ/ドル日足 引き付けて売る流れは変わらず 6:00 ドル/円週足 6週連続陽線引け、ただ上ヒゲ3本出現…

ドル・円は主に144円台で推移か、米長期金利の上昇を意識してドル買い継続の可能性も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に144円台で推移か、米長期金利の上昇を意識してドル買い継続の可能性も」 26日のドル・円は、東京市場で143円27銭から144円26銭まで反発。欧米市場では143円56銭から144円79銭まで上昇し、144円74銭で取引終了…

前日の海外市況ほか|ドル・円:米長期金利の上昇や欧州通貨安を受けて、143円56銭から144円79銭まで円安・ドル高で推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米長期金利の上昇や欧州通貨安を受けて、143円56銭から144円79銭まで円安・ドル高で推移。 ユーロ・ドル:域内の景気後退懸念が強まり、0.9697ドルから0.9600ドルまでドル高・ユーロ安で推移。 ユーロ・円:138円80銭…

【ドル/円】:上下の抵抗を抜けきれない可能性。押し目は買い狙いで。

2022年9月27日 【ドル/円】:上下の抵抗を抜けきれない可能性。押し目は買い狙いで。 ドル/円は2手連続陽線引けとなりました。直近の日足が144.60超えで終えており、日足の形状が改善しています。短期トレンドは“ドルやや強気”に戻しています。但し、142.50…

FX/為替「1ドル=145円に接近 先高期待と介入警戒感が交錯」 外為トゥデイ 2022年9月27日号

昨日のドル/円は終値ベースで約1.0%上昇。米長期金利の上昇や欧州通貨に対するドル高の影響で144.79円前後まで上伸した。米連邦準備制度理事会(FRB)の積極的な引き締めスタンスを反映し、米2年債利回りは15年ぶり、米10年債利回りも12年ぶりの高水準を付…

ドル・円は底堅い値動きか、欧州通貨売りでドルと円の選好地合いに

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、欧州通貨売りでドルと円の選好地合いに」 26日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想する。ユーロとポンドが売られやすいなか、リスク回避的な円買いが先行の見通し。一方、ドルはリ…

東京市況ほか|ドル・円は上げ渋り。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は上げ渋り。ドル選好地合いが強まり、143円27銭から144円26銭まで値を上げたが、日本政府・日銀の為替介入への警戒感からドル買い・円売りは縮小。 ユーロ・円は一時137円39銭まで急落したが、午後の取引で139円30銭まで戻し…

FX/為替「円ネットショート横ばい」【今週のIMMポジション】2022/9/26

シカゴIMM通貨先物ポジションの推移から為替市場の全体的な状況と投資マインドを読み解きます。

ドル・円は143円台で推移か、日米金利差拡大予想でドル買い縮小の可能性低い

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は143円台で推移か、日米金利差拡大予想でドル買い縮小の可能性低い」 23日のドル・円は、東京市場で142円59銭まで買われた後、141円77銭まで反落。欧米市場では142円25銭から143円46銭まで反発し、143円34銭で取引…

前日の海外市況ほか|ドル・円:米9月製造業PMI速報値は予想を上回ったことで142円25銭から143円46銭まで円安・ドル高で推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米9月製造業PMI速報値は予想を上回ったことで142円25銭から143円46銭まで円安・ドル高で推移。 ユーロ・ドル:ユーロ圏9月製造業PMI速報値が予想を下回ったため、0.9780ドルから0.9668ドルへドル高・ユーロ安で推移。…

FX週間テクニカル分析 2022/09/26〜09/30の見通し 米FOMCの利上げと日銀の金融緩和継続を背景に145円台に到達。その後サプライズの円買い介入で急落するもドル高円安トレンドは継続。豪ドル円は売りサイン点灯

▼USD/JPY 米FOMCの利上げと日銀の金融緩和継続を背景に145円台到達。その後の円買い介入で急落するも再度ドル高円安へ。上昇継続を予想。予想レンジは137.720〜148.980▼EUR/USD ロシア・ウクライナを巡る地政学的リスク、インフレ懸念等により続落を予想。予…

FX「円高の兆しがほんのり。今しばらく貿易需給、介入本気度、欧州中銀の為替への行動注視」

総括 FX「円高の兆しがほんのり。今しばらく貿易需給、介入本気度、欧州中銀の為替への行動注視」 ドル円=140-145、ユーロ円=136-141、ユーロドル=0.94-0.99 通貨ごとの注目ポイント *円「通貨10位(11位)、株価4位(4位)、円高の兆しがほんのりあるが…

FX/為替「ドル/円強含み 介入効果は早くも半減」 外為トゥデイ 2022年9月26日号

23日のドル/円は終値ベースで約0.7%上昇した。欧州通貨に対するドル高の流れが対円にも波及。ポンド/ドルが37年ぶりの安値に沈み、ユーロ/ドルも20年ぶりの安値を付けるなど、欧州景気不安を背景にドルが全面高となる中、143.46円前後まで上昇した。前日に本…

【ドル/円】:上値余地が限られる可能性。下値抵抗にも注意。

2022年9月26日 【ドル/円】:上値余地が限られる可能性。下値抵抗にも注意。 ドル/円は直近の日足が陽線引けとなり続落を食い止めていますが、前日の大陰線が影響しており、上値余地が限られる可能性が高い状態です。一方で、142.00以下にやや強い下値抵抗が…

ドル/円:141~145円のレンジ内で上下動を繰り返す可能性。基調はドル強気を維持。

ドル/円:141~145円のレンジ内で上下動を繰り返す可能性。基調はドル強気を維持。 直近の日足は陽線で続落を食い止めているが、143.50-60超えにやや強い上値抵抗が出来ており、週初の上値追いには限りがあろう。一方で下値も、142.00~140.50ゾーンに強い下…

ユーロ/ドル 下落トレンドへ復帰・・・

今週の注目通貨ペアはこれだ! ■ ユーロ/ドル 下落トレンドへ復帰・・・ 先週は、火曜日に高値を付け、金曜日に安値を付ける展開でした。水曜日の陰線の出現で終値ベースの安値を更新、木曜日の上ヒゲの出現で少し値を戻しはしましたが結局十字架に近い足形…

FX/為替見通し「下値警戒、円安で下げ渋るもサポート材料少ない」週刊為替レポート ハロンズ ユーロ/円 ポンド/円 2022年9月25日

ポンド/米ドルが1.12206ドル(執筆時点)まで下げ幅を広げて地合いが悪化する中で、ポンド/円も上値をじりじりと切り下げる格好になっています。目先は、8月2日安値(159.443円)を起点とする短期支持線が推移する161.350円の攻防になりそうです。同ラインを…

FXライブ/為替予想【実践リアルトレード】Don't Fight MoF (財務省)、本邦通貨当局・大手邦銀 臨戦態勢!米10年金利3.7%突破、Non-stop USD高(2022年9月23日)

外為どっとコム総合研究所のTEAMハロンズ(https://twitter.com/TeamHallons)が平日毎日21時よりライブ配信しています。番組では、注目材料の紹介、テクニカル分析でエントリーポイントや利食い・損切りポイントを解説し、実際にリアルトレードも行っていま…

ドル・円は底堅い値動きか、為替介入効果も米引き締め長期化期待で

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、為替介入効果も米引き締め長期化期待で」 23日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想する。米連邦準備制度理事会(FRB)の引き締め長期化への期待感で、ドル買い基調は継続の見通し。…

東京市況ほか|ドル・円は下げ渋り。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は下げ渋り。米国株式の軟調地合いで円買いが優勢となり、142円59銭から141円77銭まで値を下げた。 ユーロ・円は軟調地合いとなり、140円27銭から138円91銭まで下落。 ユーロ・ドルは0.9852ドルから0.9767ドルまで値を下げた…

FX/為替「来週の為替はどう動く?円買い介入の神通力は続くか?」 FX週間イベント 9/26~10/2

米連邦公開市場員会(FOMC)を終えて第2四半期(7-9月期)の最終週となります。通常なら市場の動意は薄れる時期です。そうした中、FOMCが注目する個人消費支出物価指数(PCEデフレーター、8月分)が30日に発表されます。

ドル・円は142円台で推移か、日本の円買い介入を警戒してドル買い抑制も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は142円台で推移か、日本の円買い介入を警戒してドル買い抑制も」 22日のドル・円は、東京市場で143円55銭まで下げた後、145円90銭まで反発。欧米市場では145円85銭から140円36銭まで下落し、142円35銭で取引終了。…

前日の海外市況ほか|ドル・円:日本政府・日銀のドル売り・円買い介入で145円85銭から140円36銭まで円高・ドル安で推移後、142円50銭まで反発。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:日本政府・日銀のドル売り・円買い介入で145円85銭から140円36銭まで円高・ドル安で推移後、142円50銭まで反発。 ユーロ・ドル:ユーロ圏の景況感悪化で、0.9907ドルから0.9812ドルまでドル高・ユーロ安で推移。 ユー…

FXライブ/為替予想【実践リアルトレード】24年ぶり 円買い介入実施「介入効果の持続性」、FOMCを受けてUSDは新たなステージ(2022年09月22日)

外為どっとコム総合研究所のTEAMハロンズ(https://twitter.com/TeamHallons)が平日毎日21時よりライブ配信しています。番組では、注目材料の紹介、テクニカル分析でエントリーポイントや利食い・損切りポイントを解説し、実際にリアルトレードも行っていま…

ドル・円は上げ渋りか、ドル高・円安進行も政府・日銀のけん制に警戒

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は上げ渋りか、ドル高・円安進行も政府・日銀のけん制に警戒」 22日の欧米外為市場では、ドル・円は上げ渋る展開を予想する。米連邦公開市場委員会(FOMC)での大幅利上げや引き締め長期化で、ドル買い継続。一方、日…

東京市況ほか|ドル・円は上昇。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は上昇。朝方に143円55銭をつけて以降、黒田総裁の発言を受けてドル買いが広がり145円90銭まで値を上げた。 ユーロ・円は141円20銭から143円40銭まで値を上げた。 ユーロ・ドルは0.9848ドルから0.9809ドルまで値を下げた。 本…

top