アジア通貨

欧米クリスマス休場でドル・円は142円台前半での取引が主体に

欧米市場オープニングコメント 「欧米クリスマス休場でドル・円は142円台前半での取引が主体に」 25日の欧米外為市場では、ドル・円は142円台前半での取引が主体となる見込み。欧米市場はクリスマスのため、主要国の市場は休場となる。そのため、ドル・円を…

東京市況ほか|ドル・円は下げ渋り。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は下げ渋り。142円56銭から142円14銭まで値を下げたが日本時間の夕方にかけて142円台半ばまで戻した。 ユーロ・円は上げ渋り。157円04銭から156円30銭まで値下がり。 ユーロ・ドルはもみ合い。1.0994ドルから1.1018ドルの範囲…

大口投資家の動向は?「円ネットショート大幅に減少」【最新IMMポジション】2023/12/25

シカゴIMM通貨先物ポジションの推移から為替市場の全体的な状況と投資マインドを読み解きます。

ドル・円は主に142円台で推移か、米早期利下げ観測でリスク選好的なドル買い拡大の可能性低い

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に142円台で推移か、米早期利下げ観測でリスク選好的なドル買い拡大の可能性低い」 22日のドル・円は、東京市場では141円87銭から142円56銭まで反発。欧米市場では141円89銭まで売られた後、一時142円66銭まで反…

前日の海外市況ほか|ドル・円:141円89銭までドル安・円高後、142円66銭までドル高・円安で推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:141円89銭までドル安・円高後、142円66銭までドル高・円安で推移。長期金利反発にともないドル買いが勝った。 ユーロ・ドル:1.0999ドルから1.1040ドルで上下した。 ユーロ・円:156円33銭へユーロ安・円高後、156円9…

ドル円は年末に下落のリスクあり|2024年は円安継続と見る(月)井上義教

0:00 ドル円分析 円高リスク残る 0:56 ユーロ円分析 1:18 ポンド円分析 荒い値動き 安易な手出し無用 2:01 豪ドル円分析 買い目線 2:48 ユーロドル分析 買い目線 3:32 対ドル(ポンド・豪ドル)分析 4:25 トレード戦略まとめ 全体的にドル安 5:22 2023年を週足…

ドル・円は下げ渋りか、米インフレ鈍化も休暇入りでドル売り抑制

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は下げ渋りか、米インフレ鈍化も休暇入りでドル売り抑制」 22日の欧米外為市場では、ドル・円は下げ渋る展開を予想する。米コアPCE価格指数は低下が予想され、連邦準備制度理事会(FRB)の早期利下げを見込んだドル売…

東京市況ほか|ドル・円は下げ渋り。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は下げ渋り。141円87銭から142円56銭まで値を戻した。 ユーロ・円は強含み。156円14銭から156円74銭まで値上り。 ユーロ・ドルは伸び悩み。1.1013ドルから1.0994ドルまで下落。 本日の予定 22:30 米・11月個人所得(前月比予…

FX/為替「注目のFX週間イベント 来週の為替はどう動く?」 FX週間イベント 12/25~12/31

【週間イベント】4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。

ドル・円は主に142円台で推移か、米国金利の先安観変わらずドル買い抑制も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に142円台で推移か、米国金利の先安観変わらずドル買い抑制も」 21日のドル・円は、東京市場では143円62銭から142円81銭まで下落。欧米市場では143円40銭まで買われた後、一時142円05銭まで反落し、142円12銭で…

前日の海外市況ほか|ドル・円:143円40銭から142円05銭までドル安・円高で推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:143円40銭から142円05銭までドル安・円高で推移。7-9月期GDP確定値の下方修正でドル売りになった。 ユーロ・ドル:1.0935ドルから1.1013ドルまでユーロ高・ドル安推移。 ユーロ・円:156円91銭から156円13銭までユー…

ドル・円は下げ渋りか、米利下げ時期にらみドル売りも円が下支え

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は下げ渋りか、米利下げ時期にらみドル売りも円が下支え」 21日の欧米外為市場では、ドル・円は下げ渋る展開を予想する。米連邦準備制度理事会(FRB)の早期利下げ観測で、米金利安・ドル安に振れやすい展開となりそ…

東京市況ほか|ドル・円は弱含み。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は弱含み。143円62銭から142円81銭まで値下がり。 ユーロ・円は弱含み。157円20銭から156円37銭まで値下がり。 ユーロ・ドルはもみ合い。1.0937ドルから1.0956ドルの範囲内で推移。 本日の予定 22:30 米・先週分新規失業保険…

ドル・円は主に143円台で推移か、中東情勢の悪化を警戒してリスク選好的なドル買い抑制も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に143円台で推移か、中東情勢の悪化を警戒してリスク選好的なドル買い抑制も」 20日のドル・円は、東京市場では144円10銭から143円31銭まで下落。欧米市場では143円27銭まで下げた後、一時143円94銭まで反発し、…

前日の海外市況ほか|ドル・円:143円27銭へドル安・円高後、米経済指標の改善を受けて143円94銭までドル高・円安で推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:143円27銭へドル安・円高後、米経済指標の改善を受けて143円94銭までドル高・円安で推移。 ユーロ・ドル:1.0930ドルから1.0976ドルの範囲内でもみ合い。 ユーロ・円:156円79銭から157円73銭までユーロ高・円安で推…

FX「ドルとともに弱い。ドル主軸のバスケット制度の特徴」人民元見通し

総括 FX「ドルとともに弱い。ドル主軸のバスケット制度の特徴」人民元見通し (通貨8位、株価19位)予想レンジ 人民元/円19.7-20.2(ポイント)*ドルとともに弱い。ドル主軸のバスケット制度の特徴*最優遇貸出金利を据え置き*経済指標は改善*2024年成長…

ドル・円は底堅い値動きか、米早期利下げ観測も円売りが押し上げ

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、米早期利下げ観測も円売りが押し上げ」 20日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想する。米連邦準備制度理事会(FRB)の早期利下げ観測で、ドル売りに振れやすい地合いが続く見通し。…

東京市況ほか|ドル・円は伸び悩み。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は伸び悩み。144円10銭から143円36銭まで値下がり。 ユーロ・円は弱含み。158円12銭から157円08銭まで値下がり。 ユーロ・ドルは弱含み。1.0985ドルから1.0951ドルまで弱含み。 本日の予定 18:00 ユーロ圏・10月経常収支(9月…

ドル・円は主に143円台で推移か、リスク回避的なドル売り・円買いがただちに拡大する可能性低い

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に143円台で推移か、リスク回避的なドル売り・円買いがただちに拡大する可能性低い」 19日のドル・円は、東京市場では142円25銭から144円25銭まで反発。欧米市場では144円96銭まで買われた後、一時143円53銭まで…

前日の海外市況ほか|ドル・円:144円96銭まで買われた後、143円53銭までドル安・円高で推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:144円96銭まで買われた後、143円53銭までドル安・円高で推移。米利下げ観測でドル買いは一服。 ユーロ・ドル:1.0928ドルから1.0987ドルまでユーロ高・ドル安で推移。 ユーロ・円:157円56銭から158円57銭までユーロ…

ドル・円は伸び悩みか、円売り先行も米利下げ観測が重石

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は伸び悩みか、円売り先行も米利下げ観測が重石」 19日の欧米外為市場では、ドル・円は伸び悩みか。日銀による大規模緩和政策の修正期待は後退し、円売り優勢となりそうだ。ただ、米連邦準備制度理事会(FRB)当局者…

東京市況ほか|ドル・円は強含み。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は強含み。日本銀行はマイナス金利を維持したことから、142円25銭から144円07銭まで買われた。 ユーロ・円は強含み。155円39銭から157円40銭まで値上り。 ユーロ・ドルは下げ渋り。1.0915ドルから1.0934ドルまで値上り。 本日…

ドル・円は主に142円台で推移か、日銀金融政策決定会合の結果判明を待つ状況

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に142円台で推移か、日銀金融政策決定会合の結果判明を待つ状況」 18日のドル・円は、東京市場では142円46銭から142円07銭まで下落。欧米市場では142円24銭から143円16銭まで上昇し、142円82銭で取引終了。本日1…

前日の海外市況ほか|ドル・円:142円24銭から143円16銭までドル高・円安で推移。日米買収報道、原油高・米金利上昇などが材料視された。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:142円24銭から143円16銭までドル高・円安で推移。日米買収報道、原油高・米金利上昇などが材料視された。 ユーロ・ドル:1.0907ドルから1.0931ドルまでユーロ高・米ドル安で推移。 ユーロ・円:155円37銭から156円31…

ドル・円は伸び悩みか、米当局者発言を好感も日銀政策を見極め

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は伸び悩みか、米当局者発言を好感も日銀政策を見極め」 18日の欧米外為市場では、ドル・円は伸び悩む展開を予想したい。米連邦準備制度理事会(FRB)当局者のタカ派的な見解を受け、ドル売り後退の見通し。ただ、日…

東京市況ほか|ドル・円は伸び悩み。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は伸び悩み。142円46銭まで買われた後、一時142円07銭まで値下がり。 ユーロ・円は強含み。154円78銭から155円37銭まで値上り。 ユーロ・ドルは下げ渋り。1.0892ドルから1.0924ドルまで値上がり。 本日の予定 18:00 独・12月I…

大口投資家の動向は?「ドル円 円ネットショート大幅に減少」【最新IMMポジション】2023/12/18

シカゴIMM通貨先物ポジションの推移から為替市場の全体的な状況と投資マインドを読み解きます。

ドル円、目先は円高!ただし結局は円安方向の流れを予想 2023/12/18(月)井上義教

📖目次📖 0:00 相場ふりかえり 0:35 ユーロドル分析 2:11 ドル円分析 3:27 ユーロ円分析 4:04 ポンド円分析 4:36 豪ドル円分析 5:42 対ドル(ユーロ・ポンド・豪ドル)分析 6:35 おわりに 6:44 【PR】口座開設特別キャンペーン

ドル・円は主に142円を挟んだ水準で推移か、米国金利の先安観は後退せず

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に142円を挟んだ水準で推移か、米国金利の先安観は後退せず」 15日のドル・円は、東京市場では142円57銭から141円57銭まで下落。欧米市場では142円45銭から141円43銭まで売られた後、一時142円31銭まで反発し、1…

前日の海外市況ほか|ドル・円:142円45銭までドル高・円安後、一時141円43銭まで反落したが、その後ドル買いが再燃。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:142円45銭までドル高・円安後、一時141円43銭まで反落したが、その後ドル買いが再燃。 ユーロ・ドル:米国の早期利下げ観測が後退し、1.0999ドルから1.0889ドルまでユーロ安・ドル高で推移。 ユーロ・円:156円18銭か…

ドル・円は弱含みか、米早期利下げ観測と日銀会合への警戒で

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は弱含みか、米早期利下げ観測と日銀会合への警戒で」 15日の欧米外為市場では、ドル・円は弱含む展開を予想したい。米経済指標が低調なら、連邦準備制度理事会(FRB)の早期利下げ観測で金利安・ドル安に振れやすい…

東京市況ほか|ドル・円は伸び悩み。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は伸び悩み。142円47銭まで買われた後、一時141円57銭まで値下がり。 ユーロ・円は弱含み。156円49銭から155円67銭まで下落。 ユーロ・ドルは下げ渋り。1.0977ドルから1.1004ドルまで値上がり。 本日の予定 18:00 ユーロ圏・1…

「注目のFX週間イベント 来週の為替はどう動く?」12/18~12/24

【週間イベント】4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。 ▼北米(米国・カナダ) 米3月利下げ開始?PCEデフレーターに注目 ▼欧州(ユーロ圏・英国) 英11月CPIの結果から利上げ再開の可能性を探る ▼アジア・オセアニア(日本・中国・豪州・NZ) 日…

ドル・円は主に142円を挟んだ水準で推移か、米長期金利の低下を意識してドル買い抑制も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に142円を挟んだ水準で推移か、米長期金利の低下を意識してドル買い抑制も」 14日のドル・円は、東京市場では142円89銭から140円97銭まで下落。欧米市場では141円24銭から142円28銭まで買われた後、141円40銭ま…

前日の海外市況ほか|ドル・円:141円24銭まで下げた後、一時142円28銭までドル高・円安で推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:141円24銭まで下げた後、一時142円28銭までドル高・円安で推移。 ユーロ・ドル:1.0880ドルから1.1009ドルまでユーロ高・ドル安で推移。欧州中央銀行(ECB)のタカ派的な姿勢を受けて、ユーロ買いが強まった。 ユーロ…

ドル・円は下げ渋りか、ドル売り圧力も日銀政策にらみ円買い後退

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は下げ渋りか、ドル売り圧力も日銀政策にらみ円買い後退」 14日の欧米外為市場では、ドル・円は下げ渋る展開を予想する。米連邦準備制度理事会(FRB)の引き締め休止の見方から、ドル売り圧力が強まる見通し。一方、…

東京市況ほか|ドル・円は弱含み。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は弱含み。142円90銭から一時140円97銭まで下落。 ユーロ・円は弱含み。155円55銭から153円87銭まで下落。 ユーロ・ドルは強含み。1.0874ドルから1.0915ドルまで値上がり。 本日の予定 17:30 スイス中銀が政策金利発表(1.75…

ドル・円は主に142円台で推移か、米国金利の先安観台頭でドル売り継続の可能性

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に142円台で推移か、米国金利の先安観台頭でドル売り継続の可能性」 13日のドル・円は、東京市場では145円19銭から145円99銭まで反発。欧米市場では145円95銭から142円65銭まで反落し、142円90銭で取引終了。本…

前日の海外市況ほか|ドル・円:2024年に複数回の米利下げ観測が強まり、145円95銭から142円65銭まで円高・ドル安で推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:2024年に複数回の米利下げ観測が強まり、145円95銭から142円65銭まで円高・ドル安で推移。 ユーロ・ドル:1.0773ドルから1.0896ドルまで上昇。 ユーロ・円:157円48銭から155円39銭まで円高・ユーロ安で推移。 NY原油…

FX「2024年は積極的な財政政策と慎重な金融政策、今週は小売と鉱工業生産」人民元見通し

総括 FX「2024年は積極的な財政政策と慎重な金融政策、今週は小売と鉱工業生産」人民元見通し (通貨8位、株価19位)予想レンジ 人民元/円19.9-20.4(ポイント)*今週は鉱工業生産と小売売上の発表*2024年は積極的な財政政策と慎重な金融政策*12月特有の…

ドル・円は伸び悩みか、米早期利下げ観測後退も円売り縮小

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は伸び悩みか、米早期利下げ観測後退も円売り縮小」 13日の欧米外為市場では、ドル・円は伸び悩む展開を予想する。米連邦公開市場委員会(FOMC)を受け早期利下げ観測後退なら、米金利高・ドル高の見通し。ただ、来週…

東京市況ほか|ドル・円は強含み。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は強含み。145円19銭から145円99銭まで値上り。 ユーロ・円は強含み。156円78銭から157円39銭まで反発。 ユーロ・ドルは伸び悩み。1.0800ドルから1.0780ドルまで弱含み。 本日の予定 17:00 南ア・11月消費者物価指数(前年比…

ドル・円は主に145円台で推移か、米FOMC会合の結果判明前で主要通貨の為替取引は動意薄となる見込み

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に145円台で推移か、米FOMC会合の結果判明前で主要通貨の為替取引は動意薄となる見込み」 12日のドル・円は、東京市場では146円18銭から145円23銭まで下落。欧米市場では一時144円74銭まで下落したが、145円85銭…

前日の海外市況ほか|ドル・円:一時144円74銭まで下落後、インフレ見通しを巡って145円85銭まで円安・ドル高で推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:一時144円74銭まで下落後、インフレ見通しを巡って145円85銭まで円安・ドル高で推移。 ユーロ・ドル:独経済指標の改善で1.0827ドルまで上昇後、1.0767ドルまで反落。 ユーロ・円:156円64銭まで下落後、一時157円22…

ドル・円は伸び悩みか、米インフレ高止まりでもFOMCを見極め

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は伸び悩みか、米インフレ高止まりでもFOMCを見極め」 12日の欧米外為市場では、ドル・円は伸び悩む展開を予想する。米消費者物価指数(CPI)が高止まりなら、金利高・ドル高に振れやすい。ただ、本日から開催の連邦…

東京市況ほか|ドル・円は弱含み。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は弱含み。146円18銭から145円23銭まで値下がり。 ユーロ・円は弱含み。157円34銭から156円50銭まで下落。 ユーロ・ドルは下げ渋り。1.0760ドルから1.0783ドルまで値上り。 本日の予定 19:00 独・12月ZEW景気期待指数(予想:…

ドル・円は主に146円を挟んだ水準で推移か、米インフレ関連指標発表前でドルは下げ渋る可能性

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に146円を挟んだ水準で推移か、米インフレ関連指標発表前でドルは下げ渋る可能性」 11日のドル・円は、東京市場では144円81銭まで下落した後、146円45銭まで反発。欧米市場では145円98銭から146円59銭まで買われ…

前日の海外市況ほか|ドル・円:米長期金利の動向を意識して145円98銭から146円59銭まで円安・ドル高で推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米長期金利の動向を意識して145円98銭から146円59銭まで円安・ドル高で推移。 ユーロ・ドル:1.0779ドルから1.0742ドルまでドル高・ユーロ安で推移。 ユーロ・円:日欧金利差縮小観測後退で157円68銭まで円安・ユーロ…

FX市場、11月はドル/円を含めた複数の対円通貨ペアが年初来高値を更新 【FX 変動率・スワップポイント累計・取引高ランキング】2023年11月版

変動率ランキング:ニュージーランドドル/米ドルがトップ(NZD/USD) 計測期間である11月中で最も変動率が高かったのは、ニュージーランドドル/米ドル(NZD/USD)だった。序盤は、米10月雇用統計や米10月消費者物価指数(CPI)の結果を受けてドル安が進んだ…

ドル・円は伸び悩みか、米早期利下げ観測は一服も重要イベントを見極め

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は伸び悩みか、米早期利下げ観測は一服も重要イベントを見極め」 11日の欧米外為市場では、ドル・円は伸び悩む展開を予想する。前週末の強い米雇用統計で連邦準備制度理事会(FRB)の早期利下げ観測は一服。ただ、連…