アジア通貨

ドル・円は戻りの鈍い値動きか、前日急落の反動も米引き締め鈍化の思惑

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は戻りの鈍い値動きか、前日急落の反動も米引き締め鈍化の思惑」 11日の欧米外為市場では、ドル・円は戻りの鈍い値動きを予想する。米消費者物価指数(CPI)の低調な内容を受けたドルの急落で、割安感による買戻しが…

東京市況ほか|ドル・円は上昇。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は上昇。朝方に140円89銭まで下げたが、株高を意識したドル買いが強まり、一時142円48銭まで値を上げた。 ユーロ・円は143円80銭から145円03銭まで値を上げた。 ユーロ・ドルは1.0163ドルから1.0235ドルまで値を上げた。 本日…

FX/為替「注目のFX週間イベント 来週の為替はどう動く?」 FX週間イベント 11/14~11/20

【週間イベント】4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。

ドル・円は主に141円台で推移か、米国金利の先高観後退でドル買い抑制も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に141円台で推移か、米国金利の先高観後退でドル買い抑制も」 10日のドル・円は、東京市場で146円56銭から146円05銭で下落。欧米市場では146円59銭から140円21銭まで急落し、140円96銭で取引終了。本日11日のド…

前日の海外市況ほか|ドル・円:米10月消費者物価指数(CPI)の伸びが予想以上に鈍化し、米利上げ減速を織り込むドル売りが加速。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米10月消費者物価指数(CPI)の伸びが予想以上に鈍化し、米利上げ減速を織り込むドル売りが加速。146円59銭から140円21銭まで円高・ドル安で推移。 ユーロ・ドル:0.9936ドルから1.0222ドルまでドル安・ユーロ高で推…

ドル・円は伸び悩みか、米インフレ高進でドル買いも当局者発言にらみ

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は伸び悩みか、米インフレ高進でドル買いも当局者発言にらみ」 10日の欧米外為市場では、ドル・円は伸び悩む展開を予想する。今晩発表の米インフレ指標は強い内容とみられ、金融引き締め加速へ思惑からドル買いが先…

東京市況ほか|ドル・円は下落。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は下落。朝方に146円56銭まで買われたが、株安を警戒したドル売りが広がり146円05銭まで値を下げた。 ユーロ・円は146円40銭から146円75銭まで値を上げた。 ユーロ・ドルは1.0008ドルから1.0043ドルまで値を上げた。 本日の予…

ドル・円は主に146円台で推移か、10月米CPI発表を待つ状況

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に146円台で推移か、10月米CPI発表を待つ状況」 9日のドル・円は、東京市場で145円18銭まで下落後、145円90銭まで反発。欧米市場では145円21銭から146円80銭まで反発し、146円41銭で取引終了。本日10日のドル・…

前日の海外市況ほか|ドル・円:10月米消費者物価指数の発表控えており、145円21銭から146円80銭まで円安・ドル高で推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:10月米消費者物価指数の発表控えており、145円21銭から146円80銭まで円安・ドル高で推移。 ユーロ・ドル:露国防相がウクライナ南部へルソン州からの撤退を命令したことで1.0086ドルまでドル安・ユーロ高推移後、0.99…

FX「物価が低下する中国、デフレか、バイデン大統領は対中国強気発言」人民元見通し

総括 FX「物価が低下する中国、デフレか、バイデン大統領は対中国強気発言」人民元見通し (通貨7位(8位)、株価14位(13位))予想レンジ 人民元/円 19.9-20.4(ポイント)*米中首脳会談観測あり*バイデン大統領は台湾問題で譲歩しない、習国家主席とは…

ドル・円は下げ渋りか、調整のドル売りも米中間選挙に期待感

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は下げ渋りか、調整のドル売りも米中間選挙に期待感」 9日の欧米外為市場では、ドル・円は下げ渋る展開を予想する。10日発表の米インフレ指標発表を前に、調整の売りが先行しそうだ。一方、米中間選挙は民主党惨敗な…

東京市況ほか|ドル・円は上昇。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は上昇。米議会中間選挙を巡る思惑で145円18銭まで下げた後、事前予想に近い結果になるとの見方が強まり、145円87銭まで戻した。 ユーロ・円は146円37銭から146円82銭まで値を上げた。 ユーロ・ドルは1.0088ドルから1.0056ド…

ドル/円は「買い方の投げ」を想定して売りたい局面、ユーロ/ドルはチャート形状回復で買い目線 11月9日(水)井上義教

目次 0:00 ドル/円日足 他のクロス円と比べ特異な動き 0:50 ユーロ/円日足 陽線2本が目立つ 1:17 ポンド/円日足 ユーロ/円ほどではないが善戦 1:28 豪ドル/円日足 強くはないが売りの形状でもない 1:40 対円の中でドル/円が一番下押し圧力が強そう、「押し目…

ドル・円は主に145円台で推移か、米長期金利低下でドル買い拡大の可能性低い

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に145円台で推移か、米長期金利低下でドル買い拡大の可能性低い」 8日のドル・円は、東京市場で146円32銭から146円93銭まで反発。欧米市場では146円83銭から145円31銭まで反落し、145円69銭で取引終了。本日9日…

前日の海外市況ほか|ドル・円:長期金利の低下でドル売りが優勢となり146円83銭から145円31銭まで円高・ドル安推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:長期金利の低下でドル売りが優勢となり146円83銭から145円31銭まで円高・ドル安推移。 ユーロ・ドル:0.9973ドルから1.0096ドルまでドル安・ユーロ高で推移。 ユーロ・円:145円99銭まで円高・ユーロ安で推移後、146…

ドル・円は底堅い値動きか、米中間選挙に警戒も高インフレでドル買い継続

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、米中間選挙に警戒も高インフレでドル買い継続」 8日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想する。米中間選挙で苦戦が予想される与党・民主党から金融引き締めへの批判が高まるとの見方…

東京市況ほか|ドル・円は強含み。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は強含み。146円32銭まで下げたものの、日経平均の上昇を受けて146円81銭まで値を上げた。 ユーロ・円は147円00銭から146円66銭まで値を下げた。 ユーロ・ドルは1.0031ドルから0.9996ドルまで値を下げた。 本日の予定 19:00 …

ドル・円は主に146円台で推移か、米国株高を意識してドル売り拡大の可能性低い

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に146円台で推移か、米国株高を意識してドル売り拡大の可能性低い」 7日のドル・円は、東京市場で146円71銭から147円56銭まで反発。欧米市場では147円57銭まで買われた後、146円09銭まで反落し、146円61銭で取引…

前日の海外市況ほか|ドル・円:147円57銭から146円09銭まで円高・ドル安推移後、株高などを意識して下げ幅は縮小。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:147円57銭から146円09銭まで円高・ドル安推移後、株高などを意識して下げ幅は縮小。 ユーロ・ドル:独経済指標を受けて0.9925ドルから1.0034までドル安・ユーロ高で推移。 ユーロ・円:146円04銭から147円00銭まで円…

ドル・円は上げ渋りか、米FRB当局者のハト派発言を材料視

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は上げ渋りか、米FRB当局者のハト派発言を材料視」7日の欧米外為市場では、ドル・円は上げ渋る展開を予想する。10月の米失業率が悪化したほか、連邦準備制度理事会(FRB)当局者からハト派的な見解が聞かれ、ドル買い…

東京市況ほか|ドル・円は強含み。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は強含み。朝方に146円71銭まで下げたものの、米長期金利の高止まりを警戒して147円37銭まで値を上げた。 ユーロ・円は145円54銭から146円52銭まで値を上げた。 ユーロ・ドルは0.9905ドルから0.9955ドルまで値を上げた。 本日…

FX/為替「円ネットショート減少」【今週のIMMポジション】2022/11/7

シカゴIMM通貨先物ポジションの推移から為替市場の全体的な状況と投資マインドを読み解きます。

ドル・円は主に147円を挟んだ水準で推移か、米長期金利下げ渋りでドル売り拡大の可能性低い

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に147円を挟んだ水準で推移か、米長期金利下げ渋りでドル売り拡大の可能性低い」 4日のドル・円は、東京市場で148円40銭から147円70銭まで下落。欧米市場では148円19銭まで買われた後、一時146円56銭まで反落し…

前日の海外市況ほか|ドル・円:米10月雇用の予想以上の増加で148円19銭まで円安・ドル高推移後、失業率の上昇で利上げ減速の思惑が強まり、146円56銭まで反落。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米10月雇用の予想以上の増加で148円19銭まで円安・ドル高推移後、失業率の上昇で利上げ減速の思惑が強まり、146円56銭まで反落。 ユーロ・ドル:欧米金利差拡大観測で0.9753ドルまでドル高・ユーロ安推移後、0.9966ド…

ドル・円は伸び悩みか、米引き締め長期化期待も円買い介入に警戒

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は伸び悩みか、米引き締め長期化期待も円買い介入に警戒」 4日の欧米外為市場では、ドル・円は伸び悩む展開を予想する。米雇用統計で賃金の高止まりが米連邦準備制度理事会(FRB)の引き締め長期化の観測を後押しし、…

東京市況ほか|ドル・円は弱含み。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は弱含み。株安を警戒して利益確定を狙ったドル売りが観測されており、148円40銭から147円70銭まで値を下げた。 ユーロ・円は144円33銭から144円79銭まで反発。 ユーロ・ドルは0.9743ドルから0.9795ドルまで値を上げた。 本日…

来週の為替はどう動く?注目のFX週間イベント(米10月CPI、米中間選挙 ほか)2022/11/7~11/13

10日の米10月消費者物価指数(CPI)と11日の米11月ミシガン大消費者信頼感指数で示される期待インフレ率に米国の利上げの道筋を占う上で注目が集まるでしょう。8日の米中間選挙は、結果こそ注目されるものの、直接的に為替相場を大きく動かす材料にはなりに…

ドル・円は主に148円台で推移か、米長期金利の高止まりを背景にドル買い継続の可能性

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に148円台で推移か、米長期金利の高止まりを背景にドル買い継続の可能性」 3日のドル・円は、東京市場で147円11銭から148円04銭まで反発。欧米市場では148円45銭まで買われた後、一時147円61銭まで反落したが、1…

前日の海外市況ほか|ドル・円:米追加利上げ観測が強まり、148円45銭まで円安・ドル高推移後、一部経済指標の悪化を受けて一時147円61銭まで反落。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米追加利上げ観測が強まり、148円45銭まで円安・ドル高推移後、一部経済指標の悪化を受けて一時147円61銭まで反落。 ユーロ・ドル:欧米金利差拡大観測に0.9730ドルまでドル高・ユーロ安推移後、低調な米経済指標で0.…

ドル・円は上げ渋りか、米引き締め長期化も利上げ幅縮小に思惑

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は上げ渋りか、米引き締め長期化も利上げ幅縮小に思惑」 3日の欧米外為市場では、ドル・円は上げ渋る展開を予想したい。米連邦準備制度理事会(FRB)の引き締め長期化観測も、利上げ幅縮小の可能性から一段のドル買い…

東京市況ほか|ドル・円は下げ渋り。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は下げ渋り。地政学リスクを意識した円買いが先行し148円00銭から147円11銭まで下落したが、夕方にかけて値を戻した。 ユーロ・円は145円36銭から144円68銭まで下落。 ユーロ・ドルは0.9840ドルから0.9787ドルまで値を下げた…

ドル・円は主に147円台で推移か、米国金利の先高観を背景にドル買い継続の可能性

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に147円台で推移か、米国金利の先高観を背景にドル買い継続の可能性」 2日のドル・円は、東京市場で148円37銭から147円17銭まで下落。欧米市場では145円68銭まで下げた後、147円97銭まで反発し、147円92銭で取引…

前日の海外市況ほか|ドル・円:12月より米利上げ減速予想で145円68銭まで円高・ドル安推移後、来年の利上げ観測が強まり、147円97銭まで上昇。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:12月より米利上げ減速予想で145円68銭まで円高・ドル安推移後、来年の利上げ観測が強まり、147円97銭まで上昇。 ユーロ・ドル:0.9976ドルまで上昇後、0.9813ドルまで反落。 ユーロ・円:145円82銭まで上昇後、145円0…

FX「11月に入り株価は反発、人民元は対ドルで反発、対円で弱い」人民元見通し

総括 FX「11月に入り株価は反発、人民元は対ドルで反発、対円で弱い」人民元見通し (通貨8位(5位)、株価13位(10位))予想レンジ 人民元/円 19.9-20.4(ポイント)*中国新体制発足直後に人民元と株価が急落*11月に入り株価は反発、人民元は対ドルで反…

ドル・円は弱含みか、米FOMCの非タカ派姿勢と日本の円安けん制で

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は弱含みか、米FOMCの非タカ派姿勢と日本の円安けん制で」 2日の欧米外為市場では、ドル・円は弱含む展開を予想する。米連邦公開市場委員会(FOMC)で引き締めスタンスを緩めればドル売り優勢の見通し。また、政府・…

東京市況ほか|ドル・円は下落。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は下落。朝方に148円37銭まで買われたが、利益確定を狙ったドル売りが強まり、一時147円17銭まで値を下げた。 ユーロ・円は146円80銭から145円55銭まで値を下げた。 ユーロ・ドルは0.9870ドルから0.9900ドルまで値を上げた。 …

FOMC前にリスクテイカーは少なさそう、ドル円やユーロドルなど動きが出たらリスクを取るスタンスで 11月2日(水)井上義教

目次 0:00 ドル/円日足 短中期線を割り込んで買いにくい 1:30 ユーロ/円日足 売られるかは別としてドル/円以上に買いにくい 2:16 ポンド/円日足 買いにくさはドル/円とユーロ/円の間くらい 2:42 豪ドル/円日足 買いでもないが売りでもない 3:11 ドル/円は見…

ドル・円は主に148円台で推移か、米FOMC会合の結果発表を待つ状況

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に148円台で推移か、米FOMC会合の結果発表を待つ状況」 11月1日のドル・円は、東京市場で148円82銭から147円51銭まで下落。欧米市場では146円99銭まで下げた後、148円35銭まで反発し、148円19銭で取引終了。本日…

前日の海外市況ほか|ドル・円:146円99銭まで弱含んだのち、予想を上回った米経済指標を受けて148円35銭まで円安・ドル高で推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:146円99銭まで弱含んだのち、予想を上回った米経済指標を受けて148円35銭まで円安・ドル高で推移。 ユーロ・ドル:0.9953ドルまで上昇後、0.9853ドルまでドル高・ユーロ安で推移。 ユーロ・円:147円00銭から145円98…

ドル・円は底堅い値動きか、円買い介入警戒も米引き締め継続に期待

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、円買い介入警戒も米引き締め継続に期待」 1日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想する。149円台の円買い介入観測で、円売りは抑制される見通し。ただ、米連邦公開市場委員会(FOMC)…

東京市況ほか|ドル・円は反落。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は反落。一時148円82銭まで買われたが、利益確定を狙ったドル売りが強まり、午後の取引で147円65銭まで値を下げた。 ユーロ・円は上げ渋り。147円12銭から146円69銭まで値を下げた。 ユーロ・ドルは0.9879ドルから0.9938ドル…

ドル・円は主に148円台で推移か、米長期金利の上昇を受けてドル売り縮小も

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に148円台で推移か、米長期金利の上昇を受けてドル売り縮小も」 10月31日のドル・円は、東京市場で147円50銭から148円28銭まで反発。欧米市場では147円99銭から148円85銭まで上昇し、148円71銭で取引終了。本日1…

前日の海外市況ほか|ドル・円:FOMC控え日米金利差拡大観測で147円99銭から148円85銭まで円安・ドル高推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:FOMC控え日米金利差拡大観測で147円99銭から148円85銭まで円安・ドル高推移。 ユーロ・ドル:0.9949ドルから0.9873ドルまでドル高・ユーロ安で推移。 ユーロ・円:日欧金利差拡大予想で147円75銭まで円安・ユーロ高推…

ドル・円は上げ渋りか、米引き締め期待継続も円買い介入に警戒

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は上げ渋りか、米引き締め期待継続も円買い介入に警戒」 31日の欧米外為市場では、ドル・円は上げ渋る展開を予想する。明日11月1日から開催の米連邦公開市場委員会(FOMC)での大幅利上げが期待され、米金利高・ドル高…

東京市況ほか|ドル・円は上昇。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は上昇。朝方に147円50銭まで下げたが、日米金利差拡大を想定したドル買いが観測され、148円28銭まで値を上げた。 ユーロ・円は146円80銭から147円68銭まで値を上げた。 ユーロ・ドルは0.9966ドルから0.9938ドルまで値を下げ…

FX/為替「円ネットショート10万枚超え」【今週のIMMポジション】2022/10/31

シカゴIMM通貨先物ポジションの推移から為替市場の全体的な状況と投資マインドを読み解きます。

ドル・円は主に147円台で推移か、日米金利差拡大予想でドル買い縮小の可能性低い

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に147円台で推移か、日米金利差拡大予想でドル買い縮小の可能性低い」 28日のドル・円は、東京市場で145円99銭まで下落した後、147円14銭まで反発。欧米市場では147円05銭から147円86銭まで上昇し、147円48銭で…

前日の海外市況ほか|ドル・円:日米金利差拡大観測で147円05銭から147円84銭まで円安・ドル高推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:日米金利差拡大観測で147円05銭から147円84銭まで円安・ドル高推移。 ユーロ・ドル:独9月消費者物価指数速報値は予想を上回り、0.9927ドルから0.9990ドルまでドル安・ユーロ高で推移。 ユーロ・円:日欧金利差拡大予…

ドル・円は上げ渋りか、日銀緩和継続も円買い介入に警戒感

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は上げ渋りか、日銀緩和継続も円買い介入に警戒感」28日の欧米外為市場では、ドル・円は上げ渋る展開を予想したい。米インフレ高進に変わりはなく、引き締めを期待したドル買い地合いの見通し。一方、日本銀行の異次…

東京市況ほか|ドル・円は反転。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は反転。日本銀行金融政策決定会合の結果判明後に利食い売りで145円99銭まで下げたが、アジア市場の終盤にかけて146円98銭まで戻す展開。 ユーロ・円は145円62銭から146円59まで値を上げた。 ユーロ・ドルは0.9958ドルから0.9…

top