読む前にチェック!最新FX為替情報

読む前にチェック!
最新FX為替情報

スプレッド
始値比
  • H
  • L
FX/為替レート一覧 FX/為替チャート一覧

FX/為替「ブラジルレアルの下げなど重石=メキシコペソ」:マイナー通貨 2023年11月22日

f:id:gaitamesk:20231122180101p:plain

ブラジルレアルの下げなど重石=メキシコペソ

 21日の中南米通貨は対ドルでの売りが目立つ展開となった。ブラジル政府による経済成長見通し下方修正などを嫌気したレアルの売りが中南米通貨全般の売りにつながった。ロンドン市場午前まで下げていたドル円が買い戻されるなど、ドル買いの動きが中南米市場の時間帯に目立ったことも売りを誘っている。
 ドルメキシコペソは1ドル=17.10前後での推移から17.27に迫る動きを見せた。
 対円ではロンドン市場午前のドル円の下げもあり8円57銭前後での推移となった後、8円63銭台を付けている。
USDMXN 17.202 MXNJPY 8.618
(配信:みんかぶFx 2023/11/22(水) 7:22)

ドル安元高傾向継続も、安値から少し戻す=中国人民元

 中国人民元は1ドル=7.13代後半推移。先週7.30近くからの下げとなり、さらに先週末にかけて7.25前後から急落した流れの中、昨日は7.1266まで下げ、7月26日以来のドル安圏となった。その後、海外市場でドル全般の買い戻しを受けて買いが入り、今朝も7.1432を一時つけている。
 対円でも元高傾向が目立ち、昨日の円高進行で付けた1元=20.63円から一時20円80銭を回復した。
USDCNY 7.1389 CNYJPY 20.792
(配信:みんかぶFx 2023/11/22(水) 11:23)

クローネ買いの流れ継続=ノルウェークローネ

 ノルウェークローネは対ドル、対ユーロでの上昇傾向が継続している。 10日に発表された同国の10月の消費者物価指数が予想を超えるかなり強い伸びとなったことで、11月の会合での据え置きとなった政策金利に利上げ再開期待が広がっており、クローネ買いにつながっている。
 昨日のドルクローネはドル安の流れもあり、1ドル=10.632クローネを付けた。10日朝の11.23台からの下げが続いている。ドル全般の上昇もあり、安値から少し戻しているが、10.70手前が重くなっている。ユーロクローネも先週末の11.879から昨日は11.627まで下落。
USDNOK 10.674 EURNOK 11.649
(配信:みんかぶFx 2023/11/22(水) 11:30)

明日の政策金利発表を前にクローナはややしっかり=スウェーデンクローナ

 明日スウェーデン国立銀行(リクスバンク・中央銀行)の政策金利発表を控えるスウェーデンクローナは対ドルでややドル安クローナ買いとなっている。14日に発表されたスウェーデン消費者物価指数は市場予想には届かなかったものの、前年比6.5%とかなり高い水準で推移している。
 2022年4月から続く利上げについては、明日も継続が見込まれており、クローナ高につながっている。
 ドルクローナは今月1日に11.24を付けた後、10.80-11.00での推移が続き、14日の米消費者物価指数で10.60割れまで下げた後は10.60台が重くなる展開。先週末からはドル安クローナ高がさらにつ与真理、昨日10.375を付けている。
 対円ではクローナ高と円高が交錯し、14円20銭前後での推移。
USDSEK 10.472 SEKJPY 14.203
(配信:みんかぶFx 2023/11/22(水) 14:48)

「高機能チャート(テクニカル分析)」はこちら
PC:https://www.gaitame.com/markets/chart/advanced.html
スマホ:https://www.gaitame.com/markets/chart/advanced_sp.html

 
●免責事項
本サイトに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。また本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであって、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスの閲覧によって生じたいかなる損害につきましても、株式会社外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承ください。