PickUp

FX/為替「ドル/円、153円台 中東リスク後退なら再び高値更新も」 外為どっとコム トゥデイ 2024年4月15日号

12日のドル/円は売買交錯。欧州勢の参入直後に153.39円前後まで上昇して34年ぶりの高値をわずかに更新したが、イスラエルがイランの攻撃に備えているとの報道が伝わると円を買い戻す動きが強まり反落した。ただ、NY市場では中東情勢の緊迫化を意識したドル買…

豪ドル円予想「反発余地が限られる展開。」FXチャート分析 2024/4/15

【豪ドル/円】反発余地が限られる展開。98円割れで終えた場合は短期トレンドが変化。 豪ドル/円は高値圏からカブセの陰線が出ており、単体では下値リスクの高いものですが、99.00-10の日足の下値抵抗を実体ベースで守っており、調整下げの範囲内に留まってい…

ドル円予想「“ドル強気”変わらず。」FXチャート分析 2024/4/15

【ドル/円】“ドル強気”の流れ。上値トライの動き。 直近の日足は寄せ線に近い形の足となり、寄り付き水準に押し戻されています。強い上昇エネルギーも感じられませんが、下値トライに失敗しており、下値も限定的となることが予想されます。シカゴ投機筋の円…

ユーロ/ドル 下落トレンド入りの可能性を示唆・・・ 

今週の注目通貨ペア・銘柄はこれだ! ■ ユーロ/ドル 下落トレンド入りの可能性を示唆・・・ 先週は、火曜日に高値を付け、金曜日に安値を付ける展開でした。週初はやや底堅い動きを見せ、中期・長期の移動平均線を攻略しようとする場面も見られましたが水曜…

ドル円午前の為替予想、中東リスク後退なら再び「高値更新」も! 2024/4/15

午前の為替予想は… 153円台 中東リスク後退なら再び高値更新も 作成日時 :2024年4月15日8時00分執筆・監修:株式会社外為どっとコム総合研究所 調査部長 神田卓也 ドル円予想レンジ 152.600-153.900円 前日の振り返りとドル円予想 12日のドル/円は売買交錯…

FX「4月最強維持、今週はCPI」南アランド見通し

総括 FX「4月最強維持、今週はCPI」南アランド見通し 「通貨7位、株価19位」「予想レンジ 南アランド円7.8-8.3」(ポイント)*4月は月間最強通貨*問題山積の中の強さ*日本企業、海外企業も問題山積でも撤退せず*今週は消費者物価と小売売上*総選挙はズ…

豪ドル/円 今日の見通し「中東情勢の地政学リスクが豪ドルに与える影響は?」2024/4/15

12日は中東の地政学リスクの高まりを受けたリスク回避の動きにより豪ドルは対円や対米ドルで大きく下落した。週末にイランはイスラエルに対してミサイルやドローンを使った攻撃を行ったが、被害は最小限に抑えられたようだ。今後に関しては、「イスラエルの…

来週のドル円相場はどうなる?4/15週のイベント予定

来週のドル円関連重要イベント 4月15日(月)からの一週間、ドル円関連の重要イベントは次のものが予定されています。 4/15(月): 【日本】2月機械受注 【アメリカ】4月ニューヨーク連銀製造業景気指数 【アメリカ】3月小売売上高 【アメリカ】4月NAHB住宅市…

来週の為替予想(ポンド/円 ユーロ/円) 「欧州の次は英国に早期利下げ期待が伝播するのか?」ハロンズ FX 2024/4/14

ユーロ/円、ポンド/円は足許の高値圏で振幅。円売りが主導する形で、ユーロ/円は165.176円、ポンド/円は192.917円まで買いが先行しましたが、その後は米ドル高の勢いに押されてユーロ/円は163.888円、ポンド/円は191.474円まで押し戻されました。米ドルと円…

豪ドル/円 見通し「9年4カ月ぶりの100円台に定着できず...18日の豪雇用統計がカギに」注目の高金利通貨 4月14日号

メキシコペソや豪ドルなど投資家にとって魅力的な通貨の最新状況について、これまでの動向や注目ポイントについて解説します。 作成日時 :2024年4月12日16時25分執筆・監修:株式会社外為どっとコム総合研究所 調査部長 神田卓也X(Twitter)@KandaTakuya …

【FX初心者向け】トレードは時間帯も大事!取引がしやすい時間帯はいつ?【元大手邦銀ディーラーが教える FX実力アップ教室】

元大手邦銀ディーラーとして様々な経験をしてきた戸田裕大氏と外為どっとコム総研の宇栄原研究員が「負けないFXトレーダーを育てる」をコンセプトにFXトレードの実力アップに役立つ情報をお伝えします。

ドル円相場4/8週振り返り 34年ぶりの153円台へ

ドル円 34年ぶりの153円台へ 今週初めのドル円は先週末からの上昇の流れが続く中、151円台後半でスタートしました。 先週末に発表された米3月雇用統計が強い結果となったことでドル買いが強まり、週明けの8日(月)も堅調な動きとなって、ドル円は一時151.94…

来週の為替予想(米ドル/円)「上目線維持、G20開催前に介入に踏み切るのか?」ハロンズ FX 2024/4/13

政府・日銀による円買い介入については、瞬間的に大きな動きを伴うため無視はできませんが、そこにこだわり過ぎても仕方がないようにも感じます。来週はG20財務相・中央銀行総裁会議も開催されるため、主要国の金融当局者らの発言を通じて夏場にかけた主要国…

来週の為替予想(豪ドル/円 NZドル/円 )「豪3月雇用統計、NZ四半期CPIが中銀の方向性を変える?」ハロンズ FX 2024/4/13

今週の豪ドル/円は98.60円前後、NZドル/円は90.41円前後で週初を迎えました。31日(日)に発表された中国3月製造業PMIが予想を大きく上回り、半年ぶりに好不況の境目とされる50.0を超えていたことで、中国と交易関係の強い豪ドル、NZドルは取引開始から買い…

ドル/円見通しズバリ予想、3分早わかり「米国3月小売売上高」2024年4月15日発表

この番組は、TEAMハロンズ黒川が本日の注目材料を3分でわかりやすく解説する番組です。

FX市場、3月はドル円含めた複数の対円通貨ペアが年初来高値更新!日銀はマイナス金利解除も緩和的金融環境を維持【FX 変動率・スワップポイント累計・取引高ランキング】2024年3月版

3月は日銀金融政策決定会合前後で対円通貨ペアが上下に振らされる展開となった。当初は4月でのマイナス金利解除が本命だったために円買いが強まる場面もあったが、結果的に緩和的金融環境が維持されるとの考えが示されたことで円安基調が改めて目立った。取…

来週のドル円予想、為替介入があるとしたら…月曜早朝を警戒!(今日から来週のFX予想)2024/4/12

■今後の展開予想 円安圧力が続けば、154円またはN計算値で算出した目標値155円台へのトライも視野に入ってくる。ただし、急速な円安を受けて、政府による為替介入の実施が警戒される。介入が行われれば、一時的な円高修正が予想される。 一方で、本日は152.8…

ドル/円、34年ぶり高値を連日更新…円買い介入への警戒感が高まる(NY市場の見通し)2024/4/12

海外市場でのドル/円は米長期金利の動向が重要となりそうです。NY市場では米4月ミシガン大消費者信頼感指数・速報値が発表されます。消費者インフレ期待の結果を受けて米長期金利が上昇するようだとドル/円は154円を視野に入れた値動きとなる可能性がありま…

FXのライブ解説、ドル円 連日高値更新でも安易に介入できない理由 (2024年4月12日)

外為どっとコム総合研究所のTEAMハロンズ(https://twitter.com/TeamHallons)が平日毎日21時よりライブ配信しています。番組では、注目材料の紹介、テクニカル分析でエントリーポイントや利食い・損切りポイントを解説し、実際にリアルトレードも行っていま…

日経平均は小幅に反発。上値の重い展開が続く(市況と分析) 2024/4/12

日経平均CFD(外為どっとコムの取引口座「CFDネクスト」での銘柄名:日本N225)について、ここまでの相場の振り返りと、この先のポイントについて短時間で確認できるようまとめました。 日経平均株価の値動き まとめ 4月12日の東京株式市場、日経平均株価は1…

S&P500:5200ポイント突破だと史上最高値に向けた動きとなる?【今夜の見通し】2024/4/12

■S&P500CFD:米3月PPI次第では5100ポイント割れも? S&P500CFDをテクニカル分析で見ると、日足チャートで10日線が20日線を下抜けてデットクロスを形成していますが5100ポイント前半を下値支持に底堅い推移が続いています。また、RSIが30ライン付近から反発し…

ドル・円は底堅い値動きか、ドル選好地合いで上値を試す展開も

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、ドル選好地合いで上値を試す展開も」 12日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想する。34年ぶりの高値圏に浮上し、日本政府が円安を強くけん制すれば円買いの場面も想定される。ただ…

東京市況ほか|ドル・円は強含み。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は強含み。152円97銭から153円39銭まで値を上げた。 ユーロ・円は弱含み。164円47銭から163円62銭まで値下がり。 ユーロ・ドルは弱含み。1.0730ドルから1.0675ドルまで値を下げた。 本日の予定 21:30 米・3月輸入物価指数(前…

見通しズバリ!3分テクニカル分析「ライブ‼」 ニューヨーク市場の見通し 2024年4月12日

外為どっとコム総研のTEAMハロンズがお送りする「見通しズバリ!!3分テクニカル分析動画」。この番組は、TEAMハロンズ黒川が注目通貨ペアのテクニカル分析を3分でわかりやすく解説する番組です。

ドル/円 今日の注文情報「慎重に高値更新、オーダーは限定的」 2024/4/12 17:10

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。

FX/為替「注目のFX週間イベント 来週の為替はどう動く?」4/15~4/21

▼北米(米国・カナダ) 米利下げは7月開始?9月の可能性も ▼欧州(ユーロ圏・英国) BOEによる利下げを巡りデータに注目 ▼アジア・オセアニア(日本・中国・豪州・NZ) 豪労働市場は底堅さを維持? ▼新興国(トルコ・南ア・メキシコ・シンガポール) 南アの…

FX個人投資家動向「米指標マチマチもドル円は高値更新‼ドル円プレーヤーは介入警戒で短期回転?売買交錯‼」2024年4月12日

前日欧州時間から本日アジア時間のマーケット動向と個人7資家動向をまとめました。市場参加者の動向を確認し、FX取引をする上での情報としてお役立てください。

円安止まらずドル円153円台へ!「断固たる」発言、あと2~3円で介入あるか!?日米欧の金融政策が為替市場を大混乱へ 2024/4/12(金)志摩力男

今週の最大のトピックはアメリカのCPIだった。予想を上回る数字が発表されたため、アメリカの金利が急上昇し、ドルも上昇した。その結果、ドル円は153円台に入っている。介入警戒感は強いものの、現時点では介入は行われていない。 CPIの内容を詳しく見ると…

「超入門!知識ゼロからの米国株投資」KEN氏 2024/4/12

株式投資の勉強は何からはじめたらいいの?効率的に勉強する方法は? 個人投資家でもあるKEN氏が初心者でもよくわかるように株式投資のはじめ方と失敗しやすいポイント、成功へ導くポイントなどを丁寧に解説します。

すごい上昇の金(ゴールド)価格は、米ドルとあまり相関せず|週刊 米ドルと相性抜群ランキング 2024/4/12

外為どっとコムが提供するCFDサービス「CFDネクスト」の各銘柄(WTI原油、金スポット、銀スポット、天然ガス)と米ドルの「相性」(相関性)をランキング形式でまとめました。銘柄ごとの変動要因についても簡素にまとめています。 執筆:外為どっとコム総合…

WTI原油は反落、需要減速懸念が重し(市況と分析)2024/4/12

ニューヨーク原油先物相場は反落した。米国の根強いインフレ圧力や米製油施設の操業停止などを背景とした需要減速懸念が重しとなった。イランや親イラン武装勢力によるイスラエル攻撃の可能性も意識されたが、米原油在庫の増加が相場押し下げ要因となった。 …

きょう開催オンラインセミナー「超入門!知識ゼロからの米国株投資」KEN (けん)氏

「株−1グランプリ」優勝の経験を持つなど個人投資家としての一面だけでなく、若い世代へ投資の魅力を広める活動を精力的に行っているKEN氏が登場!株式投資の勉強は何からはじめたらいいの?効率的に勉強する方法は?個人投資家でもあるKEN氏が初心者でもよ…

S&P500指数は反発!揺れる米利下げ観測!米ミシガン大消費者信頼感指数の結果次第で一段と利下げ観測後退か?(日米株価指数 Daily Report)2024/4/12

株式会社トレジャリー・パートナーズ社が日経平均株価と米株市場についてまとめたデイリーレポートです。 前営業日の日本株式市場の振り返り 11日の日経平均株価は続落、前日比-139.18円、-0.35%となる39,442.63円で大引け。前日に米国3月CPI(消費者物価…

ドル・円は主に153円台で推移か、米長期金利の高止まりを意識してドルは下げ渋る可能性

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に153円台で推移か、米長期金利の高止まりを意識してドルは下げ渋る可能性」 11日のドル・円は、東京市場では153円17銭から152円76銭まで下落。欧米市場では152円80銭まで下げた後、153円32銭まで反発し、153円2…

前日の海外市況ほか|ドル円:米インフレ緩和期待で152円80銭まで下落後、連邦準備制度理事会(FRB)高官の発言を受けて153円32銭までドル高円安に振れる。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル円:米インフレ緩和期待で152円80銭まで下落後、連邦準備制度理事会(FRB)高官の発言を受けて153円32銭までドル高円安に振れる。 ユーロドル:1.0757ドルから1.0699ドルまでドル高ユーロ安で推移。 ユーロ円:164円70銭か…

S&P500は米3月PPIを受けて上昇。市場の関心は米企業決算へ移る(市況と分析)2024/4/12

S&P500CFD(外為どっとコムの取引口座「CFDネクスト」での銘柄名:米国SP500)について、現在までの推移とこの先のポイントについて短時間で確認できるよう簡潔にまとめました。 ※最新のS&P500レポートはコチラ ここまでのS&P500の値動き まとめ 4月11日の米…

金(ゴールド)はさっくり史上最高値を更新。米3月PPIが市場予想を下回り(XAU/USD 市況と分析)2024/4/12

金(ゴールド)CFD(外為どっとコムの取引口座「CFDネクスト」の銘柄名:金スポット)について、昨日の振り返りと現在のポイントについて短時間で確認できるようまとめました。 ※最新の金(ゴールド)レポートはコチラ 金(ゴールド)市場の値動きまとめ 4月…

FX/為替「ドル/円、34年ぶり153円台 介入を警戒しつつ米金利睨みの動きに」 外為どっとコム トゥデイ 2024年4月12日号

昨日のドル/円は34年ぶりの高値をわずかに更新したが円買い介入への警戒感から伸び悩んだ。前日の米3月消費者物価指数(CPI)が上振れしたことによる米長期金利の上昇が続く中、1990年6月以来の153.32円前後まで上昇した。ただ、前日高値の153.23円前後を上…

FX「スーパーペソ。15年5か月ぶりの高値に近づく、今年の月足はすべて陽線」メキシコペソ見通し

総括 FX「スーパーペソ。15年5か月ぶりの高値に近づく、今年の月足はすべて陽線」メキシコペソ見通し 予想レンジ 9.1-9.5 (ポイント) *現地紙では「スーパーペソ」という見出しとなっている*現地でスーパーペソの批判が強まるかどうかがポイント*スーパ…

ドル円午前の為替予想、34年ぶり153円台!介入を警戒しつつ米金利睨みの動きに 2024/4/12

午前の為替予想は… 34年ぶり153円台!介入を警戒しつつ米金利睨みの動きに 作成日時 :2024年4月12日8時00分執筆・監修:株式会社外為どっとコム総合研究所 調査部長 神田卓也 ドル円予想レンジ 152.500-153.900円 前日の振り返りとドル円予想 昨日のドル/円…

豪ドル/円 今日の見通し「米ミシガン大消費者態度指数は低下予想 豪ドルはどう反応する?」2024/4/12

本日は豪州で主要な経済指標の発表は予定されていない。米国時間には米4月ミシガン大消費者態度指数・速報値が発表される。米国の消費者マインドを測るうえで速報性が高く市場が注目している指標だ。市場予想は前月から低下となっている。市場予想を下回るよ…

FX/為替「ノルウェー昨日のCPIに続いてGDPも弱い=ノルウェークローネ」:マイナー通貨 2024年4月11日

ノルウェー昨日のCPIに続いてGDPも弱い=ノルウェークローネ 昨日発表された3月のノルウェー消費者物価指数は予想を下回る伸びに留まり、ドルノルウェークローネは10.65前後から10.85超えを付けた。その後ももみ合いが続いた後、15時の月次GDPが予想外のマイ…

FX/為替「ドルは全面高、対中南米通貨でもドル高に=メキシコペソ」:マイナー通貨 2024年4月11日

8日の中南米市場は米雇用統計を受けたドル全般の売りが重石となり、全般的にドル安が目立った。ただ、ブラジルレアルが軟調。国政石油会社ペトロプラスの決算を失望したブラジル株式市場の下げがレアルの重石となっていた。ドルメキシコペソはドル安の流れを…

FXのライブ解説、レートチェックのヒント探る、介入はその先か (2024年4月11日)

外為どっとコム総合研究所のTEAMハロンズ(https://twitter.com/TeamHallons)が平日毎日21時よりライブ配信しています。番組では、注目材料の紹介、テクニカル分析でエントリーポイントや利食い・損切りポイントを解説し、実際にリアルトレードも行っていま…

【FX】ライブ分析|ドル円153円到達、どこまで上がる?米PPIで加速するのか| 初心者向けFX塾 2024/4/11

外為どっとコム総合研究所の調査部に所属する外国為替市場の研究員が、平日の月曜日から木曜日まで、本編は20時からスタート(FX初心者向けの『宇栄原塾』を19:30~20:00で開催)からスタート。FX初心者はもちろん、トレードのレベルアップを目指す方に向け…

ドル/円、34年ぶり高値更新中(153円台)…円買い介入実施されるか?(NY市場の見通し)2024/4/11

日本政府・日銀の防衛ラインと見られていた152.00円を突破したことで一段と円買い介入への警戒感が高まっています。そうした中、NY市場では米3月生産者物価指数(PPI)や新規失業保険申請件数が発表されます。結果を受けてドル/円の上昇の勢いが強まれば円買…

ドル・円は伸び悩みか、ドル買い地合い継続も日本の為替介入に警戒

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は伸び悩みか、ドル買い地合い継続も日本の為替介入に警戒」 11日の欧米外為市場では、ドル・円は伸び悩む展開を予想する。米インフレ再加速でドル買いに振れやすく、153円再浮上を目指す見通し。ただ、高値圏では日…

東京市況ほか|ドル・円は反発。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は反発。152円76銭から153円21銭まで値を上げた。 ユーロ・円は弱含み。164円59銭から164円14銭まで値下がり。 ユーロ・ドルは弱含み。1.0749ドルから1.0727ドルまで値を下げた。 本日の予定 21:15 欧州中央銀行(ECB)が政策金…

S&P500CFD:米3月PPI次第では5100ポイント割れも?【今夜の見通し】2024/4/11

■S&P500CFD:米3月PPI次第では5100ポイント割れも? S&P500CFDをテクニカル分析で見ると、日足チャートで10日線が20日線を下抜けつつあります。また、RSIが30ラインに向けて下落していることから上値の重さが窺えます。上昇基調途中ではあるものの5200ポイン…

見通しズバリ!3分テクニカル分析「ライブ‼」 ニューヨーク市場の見通し 2024年4月11日

外為どっとコム総研のTEAMハロンズがお送りする「見通しズバリ!!3分テクニカル分析動画」。この番組は、TEAMハロンズ黒川が注目通貨ペアのテクニカル分析を3分でわかりやすく解説する番組です。