米ドル

FX/為替「米CPI高止まりの見通し ドル/円も高値圏で推移」 外為トゥデイ 2022年5月11日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

【ドル/円】:押し目買い方針継続。上値抵抗にも注意。

2022年5月11日 【ドル/円】:押し目買い方針継続。上値抵抗にも注意。 ドル/円は実体が小さい陽線引けとなりました。上昇エネルギーの強いものではありませんが、下値トライに失敗した形で終えていることや、下値を切り上げる流れに変化が認められないことか…

FXライブ/為替予想【実践リアルトレード】株安・コモディティ下落・仮想通貨安・金利乱高下のリスクオフ、FRB警告発出! ドル円・ユーロ円・豪ドル円・ポンド円の見通しと注目材料(2022年05月10日)

※出演者へのご質問・リクエストは、ライブ配信中にYouTubeのチャット蘭にお気軽にご記入ください。https://youtu.be/L442NlTEyvs ※ライブ配信後はライブ配信内容がオンデマンドに切り替わります。 外為どっとコム総合研究所のTEAMハロンズが平日毎日21時より…

FX/為替「目立つ注文少ない 個人投資家は本日安値圏で押し目買い」今日の注文情報 ドル/円 2022/05/10 19:20

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。 ドル円、米金利上昇と有事のドル買いで年初来高値更新‼ 本日アジア時間は昨日海外時間の株安の影響が尾を引き、午前10時過ぎにドル/円は129.794円まで下落。同…

FX/為替予想「主要国と日本の金利差拡大傾向が継続、6月ECBに向け期待先行-利上げ回数見通し」FXトレードシミュレーション 2022/05/10

主要国と日本の金利差拡大傾向が継続 OISを用いた主要国の利上げ回数見通しを一覧でご紹介。※OIS:Overnight Index Swapの略称で金利スワップの一つで、 一定期間のオーバーナイト無担保コールレートと固定金利を交換する取引。※金融政策スタンスにおける市…

ドル・円は底堅い値動きか、米インフレ一服に思惑も円買い後退

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、米インフレ一服に思惑も円買い後退」 10日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想する。11日発表の米4月消費者物価指数(CPI)は伸びが鈍化すると予想され、金融正常化期待はいったん…

東京市況ほか|ドル・円は下げ渋り。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は下げ渋り。午前中は米10年債利回りの低下でドル売りが強まり、130円58銭から129円80銭まで一時値を下げた。ただ、その後は米国株式の反発が期待されたことでドル売りは縮小。 ユーロ・円は137円10銭から138円08銭まで上昇し…

FX/為替「130円台後半では戻り売り優勢」今日の注文情報 ドル/円 2022/5/10 16:00

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。 執筆・監修:株式会社外為どっとコム総合研究所 調査部長 神田卓也 ドル/円 2022/5/10 16:00ドル/円(15分足) ポイント 売り買いともボリュームは控えめだが…

FX/為替予想「豪ドル/円は豪ドル/米ドルの崩れに注意! NYダウ平均は窓埋めしないと反発できない?」5月10日(火)川合美智子

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

【ドル/円】:押し目買い方針継続。上値抵抗にも注意。

2022年5月10日 【ドル/円】:押し目買い方針継続。上値抵抗にも注意。 ドル/円は前日の小陽線を打ち消して陰線引けとなりました。日足の上値抵抗にぶつかりましたが、下値抵抗にも跳ね返されており、短期トレンドは強い状態を保っています。但し、129円割れ…

ドル・円は主に130円台で推移か、米長期金利低下でドル買い拡大の可能性低い

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に130円台で推移か、米長期金利低下でドル買い拡大の可能性低い」 9日のドル・円は、東京市場では130円50銭から131円35銭まで反発。欧米市場では、131円24銭から130円12銭まで反落し、130円27銭で取引終了。本日…

前日の海外市況ほか|ドル・円:米国の景気後退を懸念して、131円24銭から130円12銭まで円高・ドル安で推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米国の景気後退を懸念して、131円24銭から130円12銭まで円高・ドル安で推移。 ユーロ・ドル:ロシアのプーチン大統領が正式な宣戦布告をしなかったため、1.0502ドルから1.0593ドルまでドル安・ユーロ高で推移。 ユー…

FX/為替「ドル/円20年ぶり高値更新も131円台の重さを払拭できず」 外為トゥデイ 2022年5月10日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

FX/為替予想 豪ドルは押し目買いの好機到来!?「なっとく 豪ドル見通し」戸田裕大

こんにちは、戸田です。本シリーズでは、オーストラリアのマクロ経済政策などをもとに、豪ドルの現状や相場見通しについてお伝えしていきます。豪ドルの通貨売買のご参考にして頂ければ幸いです。第17回目は「豪ドルは押し目買いの好機到来!?」です。結論…

FX/為替「ドル円、米金利上昇と有事のドル買いで年初来高値更新‼」今日の注文情報 ドル/円 2022/5/9 20:20

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。 ドル円、米金利上昇と有事のドル買いで年初来高値更新‼ 本日アジア時間、ドル円は先週末の流れを引き継いで底堅い展開が続く中、12時15分過ぎに131円台を回復…

FXライブ/為替予想【実践リアルトレード】米長期金利一時3.2%台へ上昇、ドル円20年ぶり円安水準。米金利上昇が終わらないワケ?FOMC後の市場の焦点。ドル/円 徹底解説(2022年05月09日)

※出演者へのご質問・リクエストは、ライブ配信中にYouTubeのチャット蘭にお気軽にご記入ください。 https://youtu.be/s1q4HuadbjM ※ライブ配信後はライブ配信内容がオンデマンドに切り替わります。 外為どっとコム総合研究所のTEAMハロンズが平日毎日21時よ…

ドル・円は底堅い値動きか、米金融正常化や欧州通貨売りでドル上昇基調

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、米金融正常化や欧州通貨売りでドル上昇基調」9日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想する。米金融正常化への思惑から、金利先高観を背景にドル買い継続の見通し。また、ウクライナ…

東京市況ほか|ドル・円は一段高。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は一段高。朝方に130円50銭まで下げたが、米長期金利の高止まりを受けて131円35銭まで上昇。年初来高値を更新。 ユーロ・円は137円49銭から138円04銭まで値を上げた。 ユーロ・ドルは1.0547ドルから1.0495ドルまで値を下げた…

FX「米国雇用統計のふりかえり 2022年5月号」By 外為どっとコム総研

執筆日時:2022年05月09日14時00分執筆者 :株式会社外為どっとコム総合研究所 小野 直人 ※チャート:ドル/円-15分足 外為どっとコム「ネオチャート」 米雇用統計のふりかえり 5月6日、米労働省が発表した4月の非農業部門雇用者数(NFP)は市場予想の39.1万…

FX/為替予想「まだまだ続く!ドル高トレンド!今後のドル/円相場と注目点を語る!」2022/5/9

現在の為替相場について、市場で注目されている材料を交えながら"塾長"酒匂氏が独自の視点から解説します。【酒匂隆雄の週刊独り言】

“落ちるナイフを掴むな。”

金融界の格言の一つに,“落ちるナイフを掴むな。” =(Don’t catch a falling knife.”)と言うのが有る。意味するところは、“相場が落ちている時に自分の勝手な相場観で買うな。落ち切ったと思ったら買いなさい。さもないと痛い目に遭うよ。”である。今のド…

FX/為替予想「トルコ政府が繰り出すリラ相場安定策のすごい中身。・・・やっぱり利上げしないってこと?」トルコリラの焦点

執筆:外為どっとコム総合研究所 神田 卓也 トルコ政府は4月19日、国内の商取引に外貨を使用することを禁じる措置を発表した。不動産の取引や、自動車を除くすべての製品の売買に通貨リラを使用するよう義務付けた。トルコの国内銀行における全預金のうち6割…

FX/為替「一時131.35円前後まで上昇 売り買いともに控えめ」今日の注文情報 ドル/円 2022/5/9 16:00

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。 執筆・監修:株式会社外為どっとコム総合研究所 調査部長 神田卓也 ドル/円 2022/5/9 16:00ドル/円(15分足) ポイント 売り買いともにボリューム控えめ。本日…

FX/為替「円ネットショート再び10.0万枚超となる」【今週のIMMポジション】2022/5/9

シカゴIMM通貨先物ポジションの推移から為替市場の全体的な状況と投資マインドを読み解きます。

FX/為替予想「ドルが下がる理由がない?ドル/円は引き続き押し目買い」2022/5/9(月)酒匂隆雄

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

FX週間テクニカル分析 2022/05/09〜05/13の見通し 米ドル円は130円台突入も、FRBによる金融引締と日銀の金融緩和継続を背景にまだまだドル高円安トレンド継続を予想

▼USD/JPY ロシア・ウクライナ情勢の長期化懸念、資源価格高騰を背景に米ドルは買われやすい状況が継続。予想レンジは124.950〜136.160▼EUR/USD ロシア・ウクライナ情勢悪化懸念でユーロ安トレンドは継続。予想レンジは1.0277〜1.0811▼EUR/JPY ロシア・ウクラ…

FX/為替「ドル/円、米長期金利の上昇に追随できるか」 外為トゥデイ 2022年5月9日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

ドル・円は主に130円台で推移か、米長期金利の上昇を意識してドル買い継続の可能性

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に130円台で推移か、米長期金利の上昇を意識してドル買い継続の可能性」 6日のドル・円は、東京市場では130円10銭から130円81銭まで反発。欧米市場では、130円16銭まで下げた後、130円71銭まで反発し、130円59銭…

前日の海外市況ほか|ドル・円:米4月失業率が予想を上回り、130円16銭まで下げたが、非農業部門雇用者数の伸びは予想を上回ったことを受けて、130円71銭まで円安・ドル高で推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:米4月失業率が予想を上回り、130円16銭まで下げたが、非農業部門雇用者数の伸びは予想を上回ったことを受けて、130円71銭まで円安・ドル高で推移。 ユーロ・ドル:欧州中央銀行(ECB)が年内にマイナス金利を終了する…

FX「ドルは強いが株価は弱い。リパトリのドル買いあり。リセッション懸念あり」

総括 FX「ドルは強いが株価は弱い。リパトリのドル買いあり。リセッション懸念あり」 ドル円=128-133、ユーロ円=135-140 、ユーロドル=1.03-1.08 通貨ごとの注目ポイント *円「通貨11位(最下位)、株価6位(9位)、貿易赤字と戦時経済で円安。岸田資産…

【ドル/円】:上値余地を探る動き。上値抵抗にも注意。

2022年5月9日 【ドル/円】:上値余地を探る動き。上値抵抗にも注意。 ドル/円は直近の日足が小陽線となり、小幅続伸しました。単体では上昇エネルギーの強いものではなく、130.80-90の日足の上値抵抗にもぶつかっていますが、131.00超えで終えれば下値リスク…

ドル/円:ドル強気を維持。131.50超えで一段の上昇へ。129円割れで終えた場合は下値リスクが点灯、128.50割れで終えた場合は短期トレンドが変化して一段のドル下落へ。

ドル/円:ドル強気を維持。131.50超えで一段の上昇へ。129円割れで終えた場合は下値リスクが点灯、128.50割れで終えた場合は短期トレンドが変化して一段のドル下落へ。 直近の日足は小陽線で終え、小幅続伸となった。上昇エネルギーの強いものではなく、130.…

ドル/円 上値志向がなお強いと読むが・・・

今週の注目通貨ペアはこれだ! ■ ドル/円 上値志向がなお強いと読むが・・・ 先週は、水曜日に安値を付け、金曜日に高値を付ける展開でした。水曜日の下押しを木曜日の陽線ですぐに跳ね返し、金曜日も小陽線で高く引け、終値ベースで4月28日以来の高値水準を…

FX/為替「ドル円、131円台に到達で変動率ランキングは第4位に」変動率・スワップポイント累計・取引高ランキング 対象期間:2022年4月1日~4月30日

外為どっとコムのFX取引口座『外貨ネクストネオ』の1カ月の取引データ「変動率」「スワップポイント累計」「取引高」をランキング表示している。

FX/為替見通し「米タカ派継続でドル底堅い、週央にかけ132円回復期待も」週刊為替レポート ハロンズ ドル/円 2022年05月07日

執筆:外為どっとコム総合研究所 小野 直人 目次 ▼米タカ派継続でドル底堅い、週央にかけ132円回復期待も 05月02日週のドル/円はFOMC後の安値から持ち直す 米インフレ動向とウクライナ情勢を両睨みか 週前半は買い目線で ・【ドル円チャート 日足】 05/09週…

ドル・円は伸び悩みか、米雇用統計がまちまちならドル買い後退も

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は伸び悩みか、米雇用統計がまちまちならドル買い後退も」 6日の欧米外為市場では、ドル・円は伸び悩む展開を予想する。米金融正常化への期待は続くものの、雇用統計がまちまちならドル買い後退の見通し。また、連邦…

東京市況ほか|ドル・円は伸び悩み。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は伸び悩み。朝方に130円10銭を付けて以降、米金融正常化への期待が続き130円81銭まで買われた。ただ、小幅なレンジ内での値動きにとどまった。 ユーロ・円は137円65銭から136円74銭まで値を下げた。 ユーロ・ドルは1.0551ド…

FX/為替「一時130.81円前後まで上昇 戻り売り優勢」今日の注文情報 ドル/円 2022/5/6 15:20

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。 執筆・監修:株式会社外為どっとコム総合研究所 調査部長 神田卓也 ドル/円 2022/5/6 15:20ドル/円(15分足) ポイント 130.80、131.00円に大きめの売り指値注…

FX/為替「注目のFX週間イベント 来週の為替はどう動く?」 FX週間イベント 5/9~5/15

【週間イベント】4地域の今後1週間のスケジュールをお届けします。

FX/為替「ドル/円20年ぶり高値更新も視野 米雇用統計に注目」 外為トゥデイ 2022年5月6日号

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

ドル・円は主に130円台で推移か、米長期金利上昇でドル買い・円売りは継続する可能性

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に130円台で推移か、米長期金利上昇でドル買い・円売りは継続する可能性」 5日のドル・円は、東京市場では128円76銭まで下げた後、129円76銭まで反発。欧米市場では、129円54銭まで下げた後、130円56銭まで反発…

前日の海外市況ほか|ドル・円:10年債利回りの上昇を受けてドル買いが強まり、129円54銭から130円56銭まで円安・ドル高推移。

前日の海外市況 海外市場概況 ドル・円:10年債利回りの上昇を受けてドル買いが強まり、129円54銭から130円56銭まで円安・ドル高推移。 ユーロ・ドル:1.0608ドルから1.0493ドルまでドル高・ユーロ安推移。 ユーロ・円:136円90銭から137円57銭の範囲内で上…

FX/為替予想「ドル/円 買いキープ!FOMCで0.75%の利上げ否定でもトレンド変わらず」5月6日(金)志摩力男

月曜から金曜までの毎朝、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。【外為マーケットビュー】

【ドル/円】:ドルの上値余地を探る動き。上値抵抗にぶつかる可能性にも注意。

2022年5月6日 【ドル/円】:ドルの上値余地を探る動き。上値抵抗にぶつかる可能性にも注意。 ドル/円は前日の陰線を切り返して陽線引けとなりました。上値トライの可能性に繋げていますが、3/31に付けた121.28を直近安値とする短期的なサポートラインからは…

FX/為替「ドル円、買戻し優勢‼パウエル議長会見前レベルに戻る‼」今日の注文情報 ドル/円 2022/5/5 18:50

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。 ドル円、買戻し優勢‼パウエル議長会見前レベルに戻る‼ 本日アジア時間、ドル円は、序盤に129.535円まで上昇後、再び128.756円まで下落するなど神経質な動きと…

FXライブ/為替予想【実践リアルトレード】 FRBは22年ぶり0.5%大幅利上げ実施「FOMC・パウエル議長レビュー」円安がとまらない、BoE政策金利発表「英国(GBP)注目材料紹介」(2022年05月05日)

※出演者へのご質問・リクエストは、ライブ配信中にYouTubeのチャット蘭にお気軽にご記入ください。https://youtu.be/XMSvtsxuwnc ※ライブ配信後はライブ配信内容がオンデマンドに切り替わります。 外為どっとコム総合研究所のTEAMハロンズが平日毎日21時より…

ドル・円は底堅い値動きか、ドル売り先行も日米金政策差で上昇基調

欧米市場オープニングコメント 「ドル・円は底堅い値動きか、ドル売り先行も日米金政策差で上昇基調」 5日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想する。米連邦準備制度理事会(FRB)による過度な引き締めへの思惑は後退し、ドル売り先行の見通し…

東京市況ほか|ドル・円は下げ渋り。

東京市況 東京市場概況 ドル・円は下げ渋り。128円76銭まで下落したが、アジア株高による円売りが強まり、一時129円64銭まで値を上げた。 ユーロ・円は137円54銭から一時136円83銭まで下落した。 ユーロ・ドルは1.0642ドルから1.0591ドルまで値を下げた。 本…

FX/為替「FOMC経て日米金融政策のスタンス格差はより鮮明に ドル売りは早晩収束へ」 外為トゥデイ 2022年5月5日号(短縮版)

主要通貨の日々の推移をわかりやすく解説し、今後の見通しをお届けします。

ドル・円は主に129円台で推移か、リスク選好的なドル買い・円売りは抑制される可能性

東京市場オープニングコメント 「ドル・円は主に129円台で推移か、リスク選好的なドル買い・円売りは抑制される可能性」 4日のドル・円は、東京市場では130円04銭から130円21銭まで反発。欧米市場では、130円38銭まで買われた後、128円63銭まで反落し、129円…

top