読む前にチェック!最新FX為替情報

読む前にチェック!
最新FX為替情報

スプレッド
始値比
  • H
  • L
FX/為替レート一覧 FX/為替チャート一覧

来週の為替予想(ポンド/円 ユーロ/円) 「ECBは年前半の緩和を意識、英国は好循環続くか」ハロンズ FX 2024/1/14

f:id:guh202109:20210908154742p:plain

執筆:外為どっとコム総合研究所 小野 直人

目次

執筆日時 2024年1月12日 13時50分

ECBは年前半の緩和を意識、英国は好循環続くか

1月8日週のユーロ/円、ポンド/円は底堅く推移

日銀の1月会合での政策修正期待の後退で円安が進む格好になり、ユーロ/円は160.177円、ポンド/円は186.156円まで各々、上伸しました。ただ、足もとの円安ペースが速かったこともあり、上昇一巡後は調整の円買戻しが入り、ユーロ/円は159.00円付近、ポンド/円は185.00円付近へ押し戻されました。(各レート水準は執筆時点のもの)

FXのライブ解説、日経平均3万5千円に!為替への影響、米CPI Live (2024年1月11日)

※相場動向については、外為どっとコム総研のTEAMハロンズが配信している番組でも解説しています。

ユーロ/円、チャネル上限接近で上昇一服?

ラガルドECB総裁は「(インフレとの戦い)現時点では勝利している」「インフレ率が2%へ戻る経路がデータで確認できれば利下げを開始できる」と、12月理事会での「利下げについて議論しなかった」ところから、緩和に向け一歩踏み出しました。賃金の上昇圧力が残る中で、早期の利下げは否定しているものの、ECBとしても今年前半の緩和を意識し始めた様子が窺えます。こうした点は、ユーロの上値を抑制する可能性があります。来週は、ユーロ圏の1月ZEW景況感調査などを確認しながら、ECBのタカ派緩和の確度を確かめていくことになるでしょう。ただ、ユーロ/円は日銀の政策修正期待が盛り上がりを欠き円に対する上昇圧力が限られているため、下値は限定されるのではないでしょうか。

ユーロ円はテクニカル的には、昨年11月からの下落過程が終了し、今度は緩やかな上昇チャネルを形成しながら戻りを試す格好になっています。もっとも、直近は昨年11月16日高値(164.306円)と同12月7日安値(153.132円)の下落幅の61.8%戻しを達成したほか、チャネル上限へ迫ったことで反発の流れが一服して、チャネル下限に向けた調整が意識されます。日足一目均衡表の雲上限が推移する158.572円でサポートされるなら、調整を短時間に済ませて161円に向け下値を切り上げていく展開も考えられますが、157.00円付近まで調整して値固めする展開になるのではないでしょうか。

【ユーロ/円チャート 日足】

EUR/JPY日足チャート
出所:外為どっとコム「外貨ネクストネオ」
予想レンジ:EUR/JPY:156.500-161.000

英国、好循環広がるか

英国では、1月17日に12月消費者物価指数(CPI)、1月19日に12月小売売上高が発表されます。インフレについては、物価の上昇圧力が大きく低下する中でピークアウトが鮮明になっています。また、消費についてはインフレ加速で2022年4月から前月比マイナスを続けていましたが、昨年11月にようやく前月比プラス圏へ戻し始めており、インフレ後退や賃金上昇が消費回復へ向かう循環が顕在化し始めた可能性があります。こうした流れはポンドを下支えするでしょう。もっとも、まだ、英中銀が目指す物価目標を達成できていないほか、欧州経済の回復が鈍いこともあり、見通しに対する不確実性が高い状況です。目先、ポンドは底堅さを示すと考えますが、上昇の勢いは限定されるかもしれません。

英小売売上高/前月比の推移
英小売売上高/前月比の推移
出所:英国立統計局(ONS)のデータを基に外為どっとコム総研が作成

ポンド/円は、一目均衡表の雲上限の低下の効果もあって三役好転の状態になって、上方向はいくらか軽くなった感じがあります。一目雲のねじれに差し掛かっており、方向転換に対する警戒は怠れないものの、一目転換線が推移する182.439円(執筆時点)付近では下支えされるのではないでしょうか。

【ポンド/円チャート 日足】

GBP/JPY日足チャート
出所:外為どっとコム「外貨ネクストネオ」
予想レンジ:GBP/JPY:182.000-188.000

1/15 週のイベント

1/15(月) 19:00 ユーロ 11月鉱工業生産
1/15(月) 19:00 ユーロ 11月貿易収支
1/16(火) 16:00 ドイツ 12月消費者物価指数(CPI、改定値)
1/16(火) 16:00 イギリス 12月失業率
1/16(火) 19:00 ドイツ 1月ZEW景況感調査
1/16(火) 19:00 ユーロ 1月ZEW景況感調査
1/17(水) 16:00 イギリス 12月消費者物価指数(CPI)
1/17(水) 19:00 ユーロ 12月消費者物価指数(HICP、改定値)
1/17(水) 24:15 ユーロ ラガルド欧州中央銀行(ECB)総裁、発言
1/18(木) 9:01 イギリス 12月英王立公認不動産鑑定士協会(RICS)住宅価格指数
1/18(木) 19:00 ユーロ 11月建設支出
1/18(木) 21:30 ユーロ 欧州中央銀行(ECB)理事会議事要旨
1/18(木) 24:15 ユーロ ラガルド欧州中央銀行(ECB)総裁、発言
1/19(金) 16:00 ドイツ 12月生産者物価指数(PPI)
1/19(金) 16:00 イギリス 12月小売売上高

一言コメント

気温の低い日が続きますが、だからと言って天気が良いのに家に閉じこもっているのはもったいないですよね。週末は、今年の干支にちなんで、近所で辰にまつわる名所でも探してみたいと考えています。

 
●免責事項
本サイトに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。また本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであって、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスの閲覧によって生じたいかなる損害につきましても、株式会社外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承ください。