FX「トルコリラ激震、変動率は別次元」変動率・スワップポイント累計・取引高ランキング 対象期間:2021年11月1日~11月30日

FX変動率・スワップポイント累計・取引高ランキングタイトル


外為どっとコムのFX取引口座『外貨ネクストネオ』1カ月間の取引データ「変動率」「スワップポイント累計」「取引高」をランキング表示した。

集計期間:
2021年11月1日~11月30日の営業日

▼変動率ランキング
リラ最安値で変動率は別次元


▼スワップポイント累計ランキング
ユーロ/トルコ(売)が首位


▼取引高ランキング
トルコリラ/円が第5位に


▼まとめ

変動率ランキング:リラ最安値で変動率は別次元

計測期間である11月中、最も変動率が高かったのはトルコリラ/円だった。為替レートで見ると、月初は約12円からはじまり、月末には7.922円の最安値を記録した。変動率は51.46%と記録的な数字となった。11月18日にはトルコ中銀が利下げを発表し、10円を割り込んだ。その後、エルドアン大統領が「リラ安で経済が再生する」旨の発言が報道されると、23日に8.5円を割り込んだ。その後、新型コロナウイルスの変異株「オミクロン」への警戒から市場全体がリスクオフになり、11月30日には8円を割り込んでいる。

騰落率で第2位がドル/トルコリラ、第3位もユーロ/トルコリラと、リラが上位を独占した形だ。リラによるトップ独占は先月、先々月(10月、9月)と同じだ。

ドル/円は変動率2.65%の26位になった。一時は4年10カ月ぶりとなる115.50円台へ上昇するも、11月26日に南アフリカで発見された「オミクロン」株が世界経済へ及ぼす悪影響の懸念から円高となり113円台前半まで値を下げた。

集計期間中、3%を超える変動があったのは集計対象30通貨ペアのうち22通貨ペアだった(前回:24通貨ペア)。その内5%以上の変動幅を記録したのは13通貨ペアだった(前回:14通貨ペア)。

順位 通貨ペア 変動率 高値 安値
1 TRY/JPY 51.46% 11.999 7.922
2 USD/TRY 46.38% 13.861 9.4693
3 EUR/TRY 43.01% 15.7105 10.9854
4 ZAR/JPY 9.81% 7.602 6.923
5 NOK/JPY 9.79% 13.597 12.384
6 MXN/JPY 9.38% 5.584 5.105
7 RUB/JPY 9.28% 1.613 1.476
8 SEK/JPY 9.05% 13.407 12.294
9 AUD/JPY 7.42% 86.059 80.113
10 NZD/JPY 7.24% 82.212 76.664
11 AUD/USD 6.71% 0.75362 0.70622
12 NZD/USD 6.28% 0.71971 0.67718
13 CAD/JPY 5.07% 92.477 88.018
14 GBP/JPY 4.52% 156.49 149.724
15 EUR/AUD 4.00% 1.59703 1.53561
16 EUR/JPY 3.98% 132.561 127.487
17 USD/CAD 3.92% 1.28363 1.23518
18 EUR/NZD 3.91% 1.66901 1.60628
19 EUR/USD 3.85% 1.16161 1.11856
20 GBP/USD 3.82% 1.36979 1.31939
21 GBP/AUD 3.65% 1.87861 1.81253
22 USD/CHF 3.19% 0.9373 0.90835
23 SGD/JPY 2.87% 84.734 82.366
24 AUD/CAD 2.84% 0.93198 0.90627
25 CHF/JPY 2.77% 125.506 122.129
26 USD/JPY 2.65% 115.516 112.533
27 EUR/GBP 2.63% 0.85944 0.83742
28 HKD/JPY 2.61% 14.802 14.425
29 CNH/JPY 2.48% 18.062 17.625
30 AUD/NZD 1.81% 1.05026 1.03154

スワップポイント累計ランキング:ユーロ/トルコリラ(売)が首位

前月と比べ、ユーロ/トルコリラ(売)の首位は変わらず、全体的に見ても大きな変動は無かった。ドル/トルコリラ(売)が第2位、ロシアルーブル/円(買)が第3位、メキシコペソ/円(買)が第4位、人民元/円(買)が第5位、南アランド/円(買)が第6位であった。トルコリラ/円(買)が第8位にランクダウンし、代わりにユーロ/NZドル(売)が第7位になっている。

※MXN/JPY、ZAR/JPY、HKD/JPY、CNH/JPY、NOK/JPY、SEK/JPYは10万通貨あたり。RUB/JPYは100万通貨あたり。左記以外は1万通貨あたりのスワップポイントにて算出。
※前週終値に取引数量を掛け合わせた取引残高に対してのスワップ合計

順位 通貨ペア 売買区分 スワップ合計 円 取引保証金
1 EUR/TRY 11806 52,000
2 USD/TRY 8949 47,000
3 RUB/JPY 5250 100,000
4 MXN/JPY 2060 30,000
5 CNH/JPY 1910 80,000
6 ZAR/JPY 1850 30,000
7 EUR/NZD 1039 52,000
8 TRY/JPY 865 5,000
9 EUR/USD 558 52,000
10 EUR/GBP 546 52,000
11 EUR/JPY 354 52,000
12 EUR/AUD 322 52,000
13 HKD/JPY 290 60,000
13 CHF/JPY 290 50,000
15 USD/CHF 282 47,000
16 AUD/USD 220 34,000
17 USD/JPY 174 47,000
18 NZD/JPY 156 33,000
19 GBP/JPY 84 62,000
20 GBP/USD 74 62,000
21 NZD/USD 42 33,000
22 CAD/JPY 36 37,000
23 GBP/AUD 11 62,000
24 AUD/JPY 8 34,000
25 SGD/JPY 0 34,000
25 NOK/JPY 0 60,000
27 AUD/NZD -50 34,000
28 AUD/CAD -108 34,000
29 USD/CAD -240 47,000
30 SEK/JPY -500 60,000

 

取引高ランキング:トルコリラ/円が第5位に

期間中の取引高ランキングを見ると、ドル/円の首位は揺るがなかった。TOP4までは先月と変わらない順位になっている。変動率第1位となったトルコリラ/円が3つ順位を上げた。

順位 通貨ペア 前回順位
1 USD/JPY 1
2 AUD/JPY 2
3 GBP/JPY 3
4 MXN/JPY 4
5 TRY/JPY 8
6 EUR/USD 6
7 ZAR/JPY 5
8 EUR/JPY 7
9 GBP/USD 10
10 NZD/JPY 11
11 AUD/USD 9
12 CAD/JPY 12
13 EUR/AUD 13
14 NZD/USD 15
15 USD/TRY 19
16 GBP/AUD 14
17 CNH/JPY 17
18 CHF/JPY 22
19 EUR/GBP 18
20 AUD/NZD 21
21 EUR/TRY 23
22 USD/CHF 20
23 USD/CAD 16
24 RUB/JPY 24
25 EUR/NZD 26
26 AUD/CAD 27
27 SEK/JPY 28
28 NOK/JPY 25
29 HKD/JPY 29
30 SGD/JPY 30

 

まとめ

集計期間の11月は、10月に続きトルコリラの急落が目立つ期間だった。また、これまで懸案だった原油高は一旦調整となっている。月末に飛び出した「オミクロン」株は、その脅威を見極めようとする中、市場全体に方向感が乏しい印象だ。

12月のイベントを点検すると、市場の関心は14日-15日のFOMCになるだろう。利上げ開始時期の前倒しが示唆されるかに注目したい。また、「オミクロン」株の影響力について、金融市場は落ち着きを取り戻しているように見える。関連報道をチェックしていきたい。

■関連情報

外為情報ナビ「騰落率」※画面中段

外為情報ナビ「取引データ」

スワップポイントカレンダー

●免責事項
本サイトに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。また本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであって、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスの閲覧によって生じたいかなる損害につきましても、株式会社外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承ください。
top