ドル円はドル安の流れで順調に下がる、通貨高&株高のメキシコペソに死角はあるか? 1月25日(水)野村雅道

流れはドル安【外為マーケットビュー】

動画配信期間:2023/1/25~2023/2/8

目次

00:00 月末のゴトー日→通常と異なり仲値後に円高に振れる恐れ
00:39 22年11月~の流れはドル安、ドルより弱いのはトルコとランド、ペソは強い
02:02 今日(1/25)の予定:NZと豪のCPI
02:51 日本・円の動向 対ドルは円高、他は円安 貿易収支改善すれば円高方向
04:36 ドル/円テクニカル いつ20日線を明確に超えてもおかしくない
05:42 米国・ドルの動向 低インフレ・利上げ減速でドル安
07:23 米債務上限問題は少し進展
07:54 欧州・ユーロの動向 景気後退回避期待が買い材料
08:35 英国・ポンドの動向 インフレ低下、2月はBOE理事会あり
09:41 中国・人民元の動向 ゼロコロナ解除による景気回復期待で市場は先回り
10:56 豪州・豪ドルの動向 中国との関係改善がプラス材料、本日のCPIに注目
11:53 豪州・NZドルの動向 本日のCPI結果などを受けて利上げ減速論後退、企業信頼感は弱い点に留意
12:23 メキシコペソ 最強通貨で最強株高 下がるとすれば「行き過ぎ」か
13:54 南アランド トラブル多数→与党内の権力闘争、電力不足、中銀の独立性など
15:26 トルコリラ 双子の赤字で弱い、フィンランドのNATO加盟問題で態度硬化 今年は大統領選
18:02 ドルが下がる中、どの程度対ドルで強くなるかはその国の事情次第

月曜から金曜までの毎営業日、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。

 
nomura.jpg 野村雅道
FX湘南投資グループ代表 1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行。82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。 87年米系銀行へ転出。外資系銀行を経て欧州系銀行外国為替部市場部長。外国為替トレーディング業務ヴァイスプレジデントチーフディーラーとして活躍。 財務省、日銀および日銀政策委員会などの金融当局との関係が深く、テレビ・ラジオ・新聞などの国際経済のコメンテイターとして活躍中。為替を中心とした国際経済、日本経済の実践的な捉え方の講演会を全国的に行っている。現在、FX湘南投資グループ代表。
●免責事項
本サイトに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。また本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであって、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスの閲覧によって生じたいかなる損害につきましても、株式会社外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承ください。
top