読む前にチェック!最新FX為替情報

読む前にチェック!
最新FX為替情報

スプレッド
始値比
  • H
  • L
FX/為替レート一覧 FX/為替チャート一覧

週間テクニカル分析レポート 2021/06/28〜07/02 7月雇用統計のネガティブサプライズは押し目となるか?市場は雇用回復となれば早期テーパリング開始でドル高になると期待

▼USD/JPY 米国雇用統計が市場予想を上回ればテーパリング期待の高まりを受けてドル円上昇か。予想レンジは108.340〜113.220
▼EUR/USD 長期移動平均線をゴールデンクロスするもドル高ユーロ安の短期トレンドの継続か。予想レンジは1.1804〜1.2070
▼EUR/JPY 短期移動平均線をゴールデンクロス。上昇を予想。予想レンジは129.770〜134.700
▼AUD/JPY 中期移動平均線をゴールデンクロスするも上値は重い展開か。横ばいを予想。予想レンジは82.310〜85.930
▼GBP/JPY 短期移動平均線をゴールデンクロスするも上値更新しておらず、今週は横ばいを予想。予想レンジは149.100〜158.500
▼ZAR/JPY 短期移動平均線をゴールデンクロス。今週は上昇を予想。予想レンジは7.440〜8.230
▼TRY/JPY 先週は上髭の長い陽線。下落圧力が強いと予想。予想レンジは11.820〜13.440
▼MXN/JPY メキシコ中銀が市場予想に反して利上げ。中期と短期の移動平均線をゴールデンクロス。上昇継続を予想。予想レンジは5.440〜5.740

 

USD/JPY

USD/JPY 週足分析:米国雇用統計が市場予想を上回ればテーパリング期待の高まりを受けてドル円上昇か。予想レンジは108.340〜113.220

f:id:iwata0605:20210628030933j:plain

・2017年1月より長期的に下落基調だったが、バイデン政権になって反発の兆し
・2016年12月の高値から引ける下降トレンドラインがレジスタンスライン
・先週のドル円週足はアメリカ経済が回復基調であることが指標より確認されたことや、米当局者によるテーパリング開始に関する発言により上昇
・今週は米国雇用統計が市場予想を上回る強い結果になればテーパリング期待が更に高まってドル円上昇を予想。ネガティブサプライズだとしても上昇トレンドは継続だと想定
・今週の予想レンジ(終値±週足終値のσ(26))108.34〜113.22

USD/JPY 日足分析:2021年3月高値を上抜け。今週も上昇継続を予想

f:id:iwata0605:20210628031015j:plain

・先週のドル円日足は短期移動平均線をサポートに+2σラインにタッチするほど力強く推移
・今週も上昇トレンド継続を予想

USD/JPY サマリー

・米国雇用統計が市場予想を上回ればテーパリング期待の高まりを受けてドル円上昇か。予想レンジは108.340〜113.220

 

EUR/USD

EUR/USD 週足分析:長期移動平均線をゴールデンクロスするもドル高ユーロ安の短期トレンドの継続か。予想レンジは1.1804〜1.2070

f:id:iwata0605:20210628070854j:plain

・世界の外国為替市場で取引量世界2位のユーロ。ドイツの経済指標で相場が変動。周辺国である中東・東欧・アフリカで有事が起こった際には売りが出る傾向がある
・先週のユーロドル週足はドル高基調のさなか、EU諸国の経済指標の良好な結果などが支援材料になりユーロ高へ
・今週は米国雇用統計がありドルの強さが際立つ展開を予想
・今週の予想レンジ(終値±週足終値のσ(26))1.1804〜1.2070

EUR/USD 日足分析:先週は上値が重い展開。今週もドル高継続を予想

f:id:iwata0605:20210628070913j:plain

・先週のユーロドル日足はドル高基調のさなか、利上げ再開するEU諸国の影響もあって週中にユーロ高へ
・ただ、今週は米国雇用統計がありドルの強さが目立つ展開を予想。−2σラインまでの下落余地あり

EUR/USD サマリー

・長期移動平均線をゴールデンクロスするもドル高ユーロ安の短期トレンドの継続か。予想レンジは1.1804〜1.2070

 

EUR/JPY

EUR/JPY 週足分析:短期移動平均線をゴールデンクロス。上昇を予想。予想レンジは129.770〜134.700

f:id:iwata0605:20210628031109j:plain

・先週のユーロ円週足はEU諸国の経済指標の良好な結果などが支援材料になりユーロ高へ
・短期移動平均線をゴールデンクロスしており、今週も上昇継続を予想
・今週の予想レンジ(終値±週足終値のσ(26))129.77〜134.70

EUR/JPY 日足分析:中期移動平均線をゴールデンクロス。上昇を予想

f:id:iwata0605:20210628031130j:plain

・先週のユーロ円日足は、EU諸国の良好な経済指標や利上げ再開を受けて−2σラインの水準から上昇し中期移動平均線をゴールデンクロス
・今週も上昇継続を予想

EUR/JPY サマリー

・短期移動平均線をゴールデンクロス。上昇を予想。予想レンジは129.770〜134.700

 

AUD/JPY

AUD/JPY 週足分析:中期移動平均線をゴールデンクロスするも上値は重い展開か。横ばいを予想。予想レンジは82.310〜85.930

f:id:iwata0605:20210628031209j:plain

・先週の豪ドル円週足は米ドルの値動きが相対的に落ち着いたことによって先々週の下げを戻す展開
・中期移動平均線をゴールデンクロスしているが、最近の豪ドル円は上値が重い展開が継続。横ばいを予想
・今週の予想レンジ(終値±週足終値のσ(26))82.31〜85.93

AUD/JPY 日足分析:3月よりレンジ相場が継続。横ばいを予想

f:id:iwata0605:20210628031230j:plain

・先週の豪ドル円日足は米ドル買いの流れによって下落からスタート。その後買い戻しが進んで中期移動平均線の水準まで上昇
・今週は米国雇用統計を睨んだ値動きしづらい展開となって横ばいを予想

AUD/JPY サマリー

・中期移動平均線をゴールデンクロスするも上値は重い展開か。横ばいを予想。予想レンジは82.310〜85.930

 

GBP/JPY

GBP/JPY 週足分析:短期移動平均線をゴールデンクロスするも上値更新しておらず、今週は横ばいを予想。予想レンジは149.100〜158.500

f:id:iwata0605:20210628031248j:plain

・先週のポンド円週足は米ドルの値動きが相対的に落ち着いたことによって先々週の下げを戻す展開
・ただ、上値を更新しておらず今週は横ばいを予想
・今週の予想レンジ(終値±週足終値のσ(26))149.10〜158.50

GBP/JPY 日足分析:短期移動平均線で上値を抑えられている展開。今週は横ばいを予想

f:id:iwata0605:20210628031304j:plain

・先週のポンド円日足は中期移動平均線をゴールデンクロスして上昇するものの短期移動平均線を抜けきれず、上値が重い展開
・今週も横ばいを予想

GBP/JPY サマリー

・短期移動平均線をゴールデンクロスするも上値更新しておらず、今週は横ばいを予想。予想レンジは149.100〜158.500

 

ZAR/JPY

ZAR/JPY 週足分析:短期移動平均線をゴールデンクロス。今週は上昇を予想。予想レンジは7.440〜8.230

f:id:iwata0605:20210628031321j:plain

・先週の南アランド円週足は米ドルの値動きが相対的に落ち着いたことによって先々週の下げを戻す展開
・短期移動平均線をゴールデンクロスしており上昇継続か
・今週の予想レンジ(終値±週足終値のσ(26))7.44〜8.23

ZAR/JPY 日足分析:中期移動平均線をサポートに堅調に推移。今週も上昇継続を予想

f:id:iwata0605:20210628031339j:plain

・先週の南アランド円日足は中期移動平均線をサポートに堅調に推移
・今週も上昇継続を予想

ZAR/JPY サマリー

・短期移動平均線をゴールデンクロス。今週は上昇を予想。予想レンジは7.440〜8.230

 

TRY/JPY

TRY/JPY 週足分析:先週は上髭の長い陽線。下落圧力が強いと予想。予想レンジは11.820〜13.440

f:id:iwata0605:20210628031827j:plain

・先週のトルコリラ円週足は陽線引けとなるものの上髭が長く下落圧力の強さが目立つ
・今週も下落継続を予想
・今週の予想レンジ(終値±週足終値のσ(26))11.82〜13.44

TRY/JPY 日足分析:短期移動平均線をレジスタンスとして上値を抑えられる展開。今週も下落継続を予想

f:id:iwata0605:20210628031842j:plain

・先週のトルコリラ円日足は短期移動平均線に上値を抑えられる形で推移
・今週も下落トレンド継続を予想

TRY/JPY サマリー

・先週は上髭の長い陽線。下落圧力が強いと予想。予想レンジは11.820〜13.440

 

MXN/JPY

MXN/JPY 週足分析:メキシコ中銀が市場予想に反して利上げ。中期と短期の移動平均線をゴールデンクロス。上昇継続を予想。予想レンジは5.440〜5.740

f:id:iwata0605:20210628031856j:plain

・先週のメキシコペソ円週足はメキシコ中銀による予想外の利上げを受けて急上昇
・今週も上昇継続を予想
・今週の予想レンジ(終値±週足終値のσ(26))5.44〜5.74

MXN/JPY 日足分析:−2σラインより、市場予想に反した利上げを受けて+2σラインまで上昇。上昇継続を予想

f:id:iwata0605:20210628031910j:plain

・先週のメキシコペソ円日足は市場予想4.0%維持の予想に対して0.25%の利上げを発表し大きく上昇
・−2σラインから+2σラインまで到達する上昇となり今週も上昇継続を予想

MXN/JPY サマリー

・メキシコ中銀が市場予想に反して利上げ。中期と短期の移動平均線をゴールデンクロス。上昇継続を予想。予想レンジは5.440〜5.740

 

※外為どっとコムのFX口座「外貨ネクストネオ」よりチャートを参照しています。
岩田仙吉(いわたせんきち)氏
株式会社タートルズ代表/テクニカルアナリスト
2004年、東京工業大学から一橋大学へ編入学。専門は数理経済学。卒業後、FX会社のシステムトレードプロジェクトのリーダーになり、プラットフォーム開発および自動売買プログラムの開発に従事。その後、金融系ベンチャーの立ち上げに参画。より多くの人に金融のことを知ってほしいと思い金融教育コンテンツの制作に集中するために会社を創業。現在は、ハイリスク・ハイリターンの投資手法ではなく、初心者でも長く続けられるリスクを抑えた投資手法を研究中。