値動きを取るならドル円か豪ドル円の売り!テクニカルとファンダメンタルズが同じ向きに 12月21日(水)井上義教

テクニカルとファンダメンタルが一致する強いシグナル【明快!テクニカルレビュー】

動画配信期間:2022/12/21~2023/3/21

目次

0:00 ドル/円は日銀会合を受けて円高推移、苦しい総裁会見には背景がありそう
1:49 ドル/円日足 大陰線出現で8月以来の安値水準に下落、緩やかな上昇トレンド崩れる
2:34 ユーロ/円日足 ドル円に比べると健闘、買い方は逃げている状況がうかがえる
3:04 ポンド/円日足 ユーロ/円と同様の動き
3:20 豪ドル/円日足 直近の移動平均線の動きが下落を強めた印象
4:03 対円で売るなら、ドル/円と豪ドル/円
4:40 ユーロ/ドル日足 実体が高いので買いの芽はありそう、まだ売りのチャートではない
5:35 ボラティリティが高い相場が続く、得意な人はガンガン、そうでない人はロットを抑えたトレードを
6:26 値動きを取るならドル/円と豪ドル/円、じっくり買いで攻めるならユーロ/ドル
6:42 年末のご挨拶

大手銀行で為替・債券・スワップ市場のチーフディーラーとして活躍した経験を持つ百戦錬磨のプロトレーダー、井上義教氏が、毎週掲載される「FX ウィークリーテクニカルレポート」のレビューを明快に解説いたします!

「FX ウィークリーテクニカルレポート」
https://www.gaitame.com/media/entry/2022/12/19/084742

「ジョージ・ソロスに見たマーケットの真実」井上義教 FX特別インタビュー(前編)

「個人投資家が勝てない本当の理由」井上義教 FX特別インタビュー(中編)

「チャンスの時リスクを増やす価値」井上義教 FX特別インタビュー(後編)

【関連】動画で学ぶチャートリーディングの神髄【チャートリーディングマスター講座】全7回

 
inouey_96_130.jpg 井上義教
株式会社チャートリーディング 代表取締役 昭和39年東京都生まれ。 昭和63年大阪大学経済学部卒業、同年大和銀行入行、平成3年よりロンドンの証券現法にてディーリング業務に従事。 平成15年に退社するまで為替・債券・スワップ市場を歴任、チーフディーラーとしてチームを統括。 平成28年 株式会社チャートリーディング設立とともに代表取締役に就任。
●免責事項
本サイトに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。また本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであって、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスの閲覧によって生じたいかなる損害につきましても、株式会社外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承ください。
top