ドル/円 次のテーマは日銀総裁人事へ…円高続けば125円はあり得る 1月19日(木)YEN蔵

127円は中期的サポートだが…【外為マーケットビュー】

動画配信期間:2023/1/19~2023/2/2

目次

0:00 昨日(1/18)の相場振り返り 日銀の後は米経済指標で乱高下
2:00 昨日発表された米PPIや小売売上高、鉱工業生産を振り返る
4:15 米要人発言相次ぎ、米債利回り反発してドル/円切り返す
5:36 今週末から米FRBはブラックアウト期間、日銀通過で次は欧州と米国
6:10 ドル/円日足 127円付近が中期的サポート、割ると125円に向けた続落も
8:25 ドル/円15分足 上は129.35円だが抜けても130円が重そう、下は127円で抜けると125円
9:27 ユーロ/ドル15分足 1.07ドル台を維持して1.10ドル台目指すか注目、ECB理事会に向けた思惑には注意
11:18 本日の注目材料:日本貿易収支、豪雇用統計、米フィラデルフィア連銀指数など

月曜から金曜までの毎営業日、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。

 
yenzo_96_130.jpg YEN蔵
株式会社ADVANCE代表取締役 米系のシティバンク、英系のスタンダード・チャータード銀行で、20年以上にわたり、為替ディーラーとして活躍。現在は投資情報配信を主業務とする株式会社ADVANCE代表取締役。ドル、ユーロなどメジャー通貨のみならず、アジア通貨をはじめとするエマージング通貨でのディーリングについても造詣が深い。また、海外のトレーダー、ファンド関係者との親交も深い。ブログ「YEN蔵のFX投資術」、メルマガ「YEN蔵の市場便り」で個人投資家に対して為替に関する情報を発信しており、人気を博している。
●免責事項
本サイトに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。また本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであって、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスの閲覧によって生じたいかなる損害につきましても、株式会社外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承ください。
top