読む前にチェック!最新FX為替情報

読む前にチェック!
最新FX為替情報

スプレッド
始値比
  • H
  • L
FX/為替レート一覧 FX/為替チャート一覧

週間テクニカル分析レポート 2021/03/29〜04/02 雇用統計の結果に注意しつつ、メインシナリオはバイデン政権の追加経済対策、ワクチンの普及、経済回復期待を背景とする米国金利の上昇でドル高継続か

▼USD/JPY 米国経済の回復期待に伴うインフレや金利上昇懸念を背景にドル高継続を予想。予想レンジは107.830〜111.530
▼EUR/USD ドル高が伸長し−1σラインをデッドクロス。下落継続を予想。予想レンジは1.1617〜1.1969
▼EUR/JPY ユーロ円は方向感がなく、今週は横ばいを予想。予想レンジは127.090〜131.610
▼AUD/JPY 始値と終値がほぼ同じの十字線を形成。相場の転換点の可能性あり。予想レンジは80.520〜87.100
▼GBP/JPY 先週は高値を切り上げない陽線を形成。相場の転換点の可能性あり。予想レンジは146.030〜156.520
▼ZAR/JPY 3本の移動平均線が強気のパーフェクトオーダーを形成。上昇を予想。予想レンジは7.020〜7.620
▼TRY/JPY トルコ中銀総裁のサプライズ解任によって大幅下落。下降トレンドへ転換か。予想レンジは12.720〜14.200
▼MXN/JPY 3本の移動平均線が強気のパーフェクトオーダー形成。上昇を予想。予想レンジは5.210〜5.450

 

USD/JPY

USD/JPY 週足分析:米国経済の回復期待に伴うインフレや金利上昇懸念を背景にドル高継続を予想。予想レンジは107.830〜111.530

f:id:iwata0605:20210329072920j:plain

・2017年1月より長期的に下落基調。バイデン政権になって反発の兆し
・2016年12月の高値から引ける下降トレンドラインがレジスタンスライン
・先週のドル円週足はトルコ中銀総裁の電撃解任劇を受けて大幅な円高水準からスタート
・その後はバイデン政権の新型コロナに対する追加政策などが好感されて米国株高を伴った円安へ。今週もドル高継続を予想
・今週の予想レンジ(終値±週足終値のσ(26))107.83〜111.53

USD/JPY 日足分析:+1σラインをゴールデンクロス。上昇継続を予想

f:id:iwata0605:20210329073006j:plain

・先週のドル円日足は週初はほぼ横ばいに推移していたものの、週後半にバイデン政権のワクチン対策を好感してドル高円安
・+1σラインをゴールデンクロスしており買いサイン点灯

USD/JPY サマリー

・米国経済の回復期待に伴うインフレや金利上昇懸念を背景にドル高継続を予想。予想レンジは107.830〜111.530

 

EUR/USD

EUR/USD 週足分析:ドル高が伸長し−1σラインをデッドクロス。下落継続を予想。予想レンジは1.162〜1.197

f:id:iwata0605:20210329073027j:plain

・世界の外国為替市場で取引量世界2位のユーロ。ドイツの経済指標で相場が変動。周辺国である中東・東欧・アフリカで有事が起こった際には売りが出る傾向がある

・先週のユーロドル週足はドル高が伸長して−1σラインをデッドクロス
・下落継続を予想
・今週の予想レンジ(終値±週足終値のσ(26))1.1617〜1.1969

EUR/USD 日足分析:長期移動平均線をデッドクロス。売りサイン点灯

f:id:iwata0605:20210329073056j:plain

・先週のユーロドル日足は長期移動平均線をデッドクロス
・−2σラインにもタッチしており、下落継続を予想

EUR/USD サマリー

・ドル高が伸長し−1σラインをデッドクロス。下落継続を予想。予想レンジは1.162〜1.197

 

EUR/JPY

EUR/JPY 週足分析:ユーロ円は方向感がなく、今週は横ばいを予想。予想レンジは127.090〜131.610

f:id:iwata0605:20210329073122j:plain

・先週のユーロ円週足は+1σラインを上下する動きで横ばい
・今週も方向感の出にくい展開か
・今週の予想レンジ(終値±週足終値のσ(26))127.09〜131.61

EUR/JPY 日足分析:週終わりに短期移動平均線をゴールデンクロスするも、反落する可能性もあり

f:id:iwata0605:20210329073146j:plain

・先週のユーロ円日足は週前半は大きく下落
・最終日に短期移動平均線をゴールデンクロスしているが、反落する可能性もあり

EUR/JPY サマリー

・ユーロ円は方向感がなく、今週は横ばいを予想。予想レンジは127.090〜131.610

 

AUD/JPY

AUD/JPY 週足分析:始値と終値がほぼ同じの十字線を形成。相場の転換点の可能性あり。予想レンジは80.520〜87.100

f:id:iwata0605:20210329073211j:plain

・先週の豪ドル円週足はニュージーランド政府が追加経済政策を発表し、ニュージーランドドルの低金利継続が期待。豪ドルも連動して安くなったものの、その後ドル高円安の影響も受けて豪ドル高へ
・豪ドル円のメインシナリオは上昇だが、先週のローソク足の形は相場の転換を示唆する十字線。反落の可能性もあり
・今週の予想レンジ(終値±週足終値のσ(26))80.52〜87.10

AUD/JPY 日足分析:週終わりに短期移動平均線をゴールデンクロスするも、反落する可能性もあり

f:id:iwata0605:20210329073229j:plain

・先週の豪ドル円日足は週前半に大きく下落。その後持ち直して短期移動平均線をゴールデンクロスするも、反落する可能性あり
・今週は短期移動平均線に対して上抜けして下値を固めることができるのかに注目

AUD/JPY サマリー

・始値と終値がほぼ同じの十字線を形成。相場の転換点の可能性あり。予想レンジは80.520〜87.100

 

GBP/JPY

GBP/JPY 週足分析:先週は高値を切り上げない陽線を形成。相場の転換点の可能性あり。予想レンジは146.030〜156.520

f:id:iwata0605:20210329073250j:plain

・先週のポンド円週足は週初はリスクオフの円高に触れたものの米国の新型コロナへの追加対策が好感されてリスクオンの円安へ
・3本の移動平均線は上昇継続の形をしており、メインシナリオは上昇継続だが、上値を切り上げていない先週のローソク足は反落の可能性も示唆
・今週の予想レンジ(終値±週足終値のσ(26))146.03〜156.52

GBP/JPY 日足分析:週終わりに短期移動平均線をゴールデンクロスするも、反落する可能性もあり

f:id:iwata0605:20210329073318j:plain

・先週のポンド円日足は週前半に短期移動平均線をデッドクロス
・−1σラインで持ち直して再度短期移動平均線をゴールデンクロスするも、高値更新しておらず、反落の可能性もあり

GBP/JPY サマリー

・先週は高値を切り上げない陽線を形成。相場の転換点の可能性あり。予想レンジは146.030〜156.520

 

ZAR/JPY

ZAR/JPY 週足分析:3本の移動平均線が強気のパーフェクトオーダーを形成。上昇を予想。予想レンジは7.020〜7.620

f:id:iwata0605:20210329073344j:plain

・先週の南アランド円週足は週初はリスクオフの円高に触れたものの米国の新型コロナへの追加対策が好感されてリスクオンの円安へ
・+1σラインに下支えされている形であり、今週も堅調に推移か
・今週の予想レンジ(終値±週足終値のσ(26))7.02〜7.62

ZAR/JPY 日足分析:3本の移動平均線が強気のパーフェクトオーダーを形成。上昇を予想

f:id:iwata0605:20210329073406j:plain

・先週の南アランド円は週前半に下落するも短期移動平均線をサポートに反転
・今週も上昇継続を予想

ZAR/JPY サマリー

・3本の移動平均線が強気のパーフェクトオーダーを形成。上昇を予想。予想レンジは7.020〜7.620

 

TRY/JPY

TRY/JPY 週足分析:トルコ中銀総裁のサプライズ解任によって大幅下落。下降トレンドへ転換か。予想レンジは12.720〜14.200

f:id:iwata0605:20210329073423j:plain

・先週のトルコリラ円週足は、利上げ派のアーバル中銀総裁が電撃解任され、大幅下落
・短期、中期、長期の移動平均線を一気に下抜けする形になっており、今週も下落継続を予想
・今週の予想レンジ(終値±週足終値のσ(26))12.72〜14.20

TRY/JPY 日足分析:トルコ中銀総裁のサプライズ解任によって大幅下落

f:id:iwata0605:20210329073445j:plain

・先週のトルコリラ円日足はトルコ中銀総裁のサプライズ解任によって大きく下落
・13円台にまで戻すも、その後の日足は下落基調。今週も下落継続を予想

TRY/JPY サマリー

・トルコ中銀総裁のサプライズ解任によって大幅下落。下降トレンドへ転換か。予想レンジは12.720〜14.200

 

MXN/JPY

MXN/JPY 週足分析:3本の移動平均線が強気のパーフェクトオーダー形成。上昇を予想。予想レンジは5.210〜5.450

f:id:iwata0605:20210329073508j:plain

・先週のメキシコペソ円週足は+1σラインをゴールデンクロス
・3本の移動平均線も強気を示唆しており、今週も上昇を予想
・今週の予想レンジ(終値±週足終値のσ(26))5.21〜5.45

MXN/JPY 日足分析:短期移動平均線が中期線をゴールデンクロスするか注目

f:id:iwata0605:20210329073529j:plain

・先週のメキシコペソ円日足は中期移動平均線をサポートに横ばい
・今週は短期移動平均線が中期線をゴールデンクロスするか注目

MXN/JPY サマリー

・3本の移動平均線が強気のパーフェクトオーダー形成。上昇を予想。予想レンジは5.210〜5.450

 

※外為どっとコムのFX口座「外貨ネクストネオ」よりチャートを参照しています。
岩田仙吉(いわたせんきち)氏
株式会社タートルズ代表/テクニカルアナリスト
2004年、東京工業大学から一橋大学へ編入学。専門は数理経済学。卒業後、FX会社のシステムトレードプロジェクトのリーダーになり、プラットフォーム開発および自動売買プログラムの開発に従事。その後、金融系ベンチャーの立ち上げに参画。より多くの人に金融のことを知ってほしいと思い金融教育コンテンツの制作に集中するために会社を創業。現在は、ハイリスク・ハイリターンの投資手法ではなく、初心者でも長く続けられるリスクを抑えた投資手法を研究中。