読む前にチェック!最新FX為替情報

読む前にチェック!
最新FX為替情報

スプレッド
始値比
  • H
  • L
FX/為替レート一覧 FX/為替チャート一覧

今週の為替予想(ポンド/円 ユーロ/円) 「短期調整の幅を見極める展開か、イベント少なく他通貨の動向次第の部分も」ハロンズ FX 2023/4/23

f:id:guh202109:20210908154742p:plain

執筆:外為どっとコム総合研究所 小野 直人

目次

執筆日時 2023年4月21日 18時00分

短期調整の幅を見極める展開か、イベント少なく他通貨の動向次第の部分も

4月17日週のユーロ/円とポンド/円は堅調

米ドル/円が底堅く推移したほか、利上げサイクルの停止が意識される米国と、そうした状況にまだ距離がある英欧との政策格差が意識されて、ユーロ/円は147.864円、ポンド/円は167.964円までそれぞれレンジ上限を広げました。ただ、上昇一巡後は足許の円安が速かった反動もあり、上昇幅を縮小させました。(各レート水準は執筆時点のもの)

※相場動向については、外為どっとコム総研のTEAMハロンズが配信している番組でも解説しています。

f:id:guh202109:20220728184343p:plain
外為どっとコム総合研究所のTEAMハロンズ(@TeamHallons) が、平日21時より配信するFXライブ番組

FX ライブ配信、ドル円「三役好転」!ただ・・・、日銀4月会合はLIVE! (2023年4月20日)- YouTube

ユーロ/円、日足一目雲上限低下でサポート力減少

ラガルドECB(欧州中央銀行)総裁は「インフレとの闘いがもう少し進む必要ある」と語りました。また、3月理事会の議事要旨でも、大多数が0.5%利上げを支持したほか、ECBのスタッフ予想が楽観的過ぎるとの声が出るなど、インフレとの闘いが終盤を迎えている様子は感じられません。市場では0.25%利上げを5・6・7月と続け、主要リファイナンス・オペ金利は4.25%まで引き上げて、様子を見るのではとの見方が優勢ですが、ラガルド総裁の発言や議事要旨の内容からは、利上げ幅は市場の想定よりも上振れしそうな雰囲気を感じます。欧米の金融政策の温度差の違いは、ユーロを下支えしそうです。

テクニカル的には、多くのトレンドラインが底堅く推移しており地合いはまだ好調のようです。昨年10月21日の高値148.403円を見据えた展開が続いています。ただ、直近の上昇ペースが速かったほか、日足一目の雲上限が低下するなど若干サポート力が緩んでいるのは気がかりです。4月6日安値(142.547円)と4月19日高値(147.864円)までの値幅の61.8%水準となる145.833円付近での調整に留めて持ち直せればよいのですが、この水準を割り込んでしまうと144.600円付近まで調整が深くなるかもしれません。

【ユーロ/円チャート 日足】

EUR/JPY日足チャート
出所:外為どっとコム「外貨ネクストネオ」
予想レンジ:EUR/JPY:144.500-148.500

ポンド/円、手掛かり少なく調整主導か

ボーナスを含む平均賃金は2月に前年比で5.9%と、5.1%へ鈍化するとしていた市場予想を上回りました。また、3月のインフレ動向も予想ほど低下せず、インフレの高止まり感を意識させる結果でした。これらを受けて、市場は少なくとも6月までは利上げが継続されるとの見方が広がっています。金利の先高観はポンド相場を下支えしそうです。

ただ、インフレの高止まりを示す指標結果にも拘わらず、ポンドの上昇幅が限られているのは少し意外感もあります。もしかしたら、経済の回復基調が少し停滞気味であることが意識されているのかもしれません。だとするなら、来週は有力な経済指標の発表がないためこうした不安を解消されることにはならないでしょう。そのため、ポンドは利上げ期待と成長の低迷に挟まれて方向性が見定めづらいかもしれません。

ポンド/円も、ユーロ円と同様に足もとの上昇の反動が出やすい時期と考えます。日足一目均衡表の転換線(166.579円)を下回り始めているため、次は164.70円付近の21日移動平均線のサポート力を確かめに行きそうです。さらにこの支持線をも下抜けたときは、163.293円付近を推移する200日線付近まで調整が深くなるかもしれません。

【ポンド/円チャート 日足】

GBP/JPY日足チャート
出所:外為どっとコム「外貨ネクストネオ」
予想レンジ:GBP/JPY:163.000-168.500

4/24 週のイベント

4/24(月) 17:00 ドイツ 4月IFO企業景況感指数
4/26(水) 15:00 ドイツ 5月GFK消費者信頼感調査
4/27(木) 18:00 ユーロ 4月経済信頼感
4/27(木) 18:00 ユーロ 4月消費者信頼感(確定値)
4/28(金) 16:55 ドイツ 4月失業者数
4/28(金) 16:55 ドイツ 4月失業率
4/28(金) 17:00 ドイツ 1-3月期国内総生産(GDP、速報値)
4/28(金) 18:00 ユーロ 1-3月期四半期域内総生産(GDP、速報値)
4/28(金) 21:00 ドイツ 4月消費者物価指数(CPI、速報値)

一言コメント

コロナ禍からの脱却と言わんばかりに、外国人を街中でよく見かけるようになりました。インバウンドのためには、しばらく円安水準がいいんでしょうね。

 

●免責事項
本サイトに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。また本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであって、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスの閲覧によって生じたいかなる損害につきましても、株式会社外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承ください。