読む前にチェック!最新FX為替情報

読む前にチェック!
最新FX為替情報

スプレッド
始値比
  • H
  • L
FX/為替レート一覧 FX/為替チャート一覧

来週の為替予想(米ドル/円)「景気と金利に挟まれ米ドル/円は上値重い、粘り強く売りか」ハロンズ FX 2023/1/21

f:id:gaitamesk:20210907122100p:plain

執筆:外為どっとコム総合研究所 小野 直人

目次

執筆日時 2023年1月20日 14時00分

景気と金利に挟まれ米ドル/円は上値重い、粘り強く売りか

1月16日週の米ドル/円は一時131円台を示現

日銀がイールドカーブコントロール(YCC)政策の再修正見送りを受けて、ショートカバーから米ドル/円は131.576円まで反発しました。しかし、米国のインフレ・景気鈍化が懸念されて127円半ばまで押し戻されるなど、苦しい展開が続きました。(各レート水準は執筆時点のもの)

※相場動向については、外為どっとコム総研のTEAMハロンズが配信している番組でも解説しています。

f:id:guh202109:20220728184343p:plain
外為どっとコム総合研究所のTEAMハロンズ(@TeamHallons) が、平日21時より配信するFXライブ番組

FX ライブ配信、日銀会合後ドル円全戻しの理由、ドル円YCC撤廃で130円台後半!?、米Philly Live (2023年1月19日)- YouTube

日米イベントに神経質な展開

来週は米国サイドで、1/26(木)に10-12月期四半期実質国内総生産(GDP、速報値)、同GDP個人消費・速報値、同10-12月期四半期コアPCE・速報値、1/27(金)に12月個人消費支出(PCE)の発表が予定されています。足もと成長減速を示唆する米ファンダメンタルズが並び、市場はこれまで以上に米国の景気動向へ敏感に反応してくると見られ油断できません。10-12月期は前半に底堅い経済指標が並んだため、同GDPは前期比年率で2.9%と、前期の3.2%から小幅に伸びが鈍化しながらも成長拡大が続く見込みです。ただ、12月の大寒波の影響が予想以上に成長へブレーキをかけている様子が確認できるようなら、FRBの利上げペースのさらなる鈍化観測へつながり米ドルを圧迫する危険があり、注意したいです。

また、日銀を巡っては一旦、大規模緩和の修正観測は緩和しましたが、未だ修正期待は根強いままです。日銀展望レポートで示された23年度のインフレ率は10月からほとんど変わっておらず、物価目標の2%に届かない見通しです。しかし、足もとのインフレ動向とのギャップを考えると、日銀の見通しが果たして正解なのか疑問はあります。23日(月)の日銀による貸付期間を5年とする共通担保資金供給オペ、1/26(木)の日銀会合の主な意見(1月会合分)、1/27(金) 1月東京都区部消費者物価指数の結果次第では、円金利に再び上昇圧力がかかり円高バイアスが強まる恐れはあります。政府と日銀のアコード修正観測から次の正副総裁人事案を巡る思惑が燻る中で、円の下値は堅そうです。米ファンダメンタルズの強弱や本邦金利動向を確認しながら神経質な値動きが見通せますが、米ドル/円の上値は着実に切り下がっていると考えます。

粘り強く戻り売り

130.05円付近の日足一目均衡表・転換線、131.15円近辺の21日移動平均線、132.51円付近の日足一目基準線が、厚めの抵抗帯を形成している様子で、上方向の重さが意識されやすい状態です。期間21日のボリンジャーバンド(BB)-1σラインが推移する129.10円近辺を明確に上抜けてくれば、21日線付近までの戻りは警戒されて、超短期ではロング目線への切り替えが必要になりますが、それでも21日線付近では戻り売りが被さってきそうです。

【米ドル/円チャート 日足】

USDJPYチャート

出所:外為どっとコム「外貨ネクストネオ」
予想レンジ:
USD/JPY:126.500-131.500

1/23 週のイベント:

1/23(月)  - 日本 日銀、貸付期間を5年とする共通担保資金供給オペ
1/23(月) 8:50 日本 日銀・金融政策決定会合議事要旨
1/23(月) 24:00 米国 12月景気先行指標総合指数
1/24(火) 23:45 米国 1月製造業購買担当者景気指数(PMI、速報値)
1/24(火) 23:45 米国 1月サービス部門購買担当者景気指数(PMI、速報値)
1/24(火) 23:45 米国 1月総合購買担当者景気指数(PMI、速報値)
1/24(火) 24:00 米国 1月リッチモンド連銀製造業指数
1/26(木) 8:50 日本 日銀会合の主な意見(1月会合分)
1/26(木) 8:50 日本 12月企業向けサービス価格指数
1/26(木) 8:50 日本 対外対内証券売買契約等の状況
1/26(木) 22:30 米国 10-12月期四半期実質国内総生産(GDP、速報値)
1/26(木) 22:30 米国 10-12月期四半期GDP個人消費・速報値
1/26(木) 22:30 米国 10-12月期四半期コアPCE・速報値
1/26(木) 22:30 米国 12月耐久財受注
1/26(木) 22:30 米国 新規失業保険申請件数
1/26(木) 24:00 米国 12月新築住宅販売件数
1/27(金) 8:30 日本 1月東京都区部消費者物価指数(CPI、生鮮食料品除く)
1/27(金) 22:30 米国 12月個人消費支出(PCE)
1/27(金) 24:00 米国 1月ミシガン大学消費者態度指数・確報値

一言コメント

外為どっとコム総合研究所のTEAMハロンズ(@TeamHallons) が平日毎日21時よりライブ配信しています。番組では、注目材料の紹介、テクニカル分析でエントリーポイントや利食い・損切りポイントを解説し、実際にリアルトレードも行っています。ご興味のある方は、一度、こちらにアクセスしてみてください。

 
●免責事項
本サイトに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。また本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであって、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスの閲覧によって生じたいかなる損害につきましても、株式会社外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承ください。