読む前にチェック!最新FX為替情報

読む前にチェック!
最新FX為替情報

スプレッド
始値比
  • H
  • L
FX/為替レート一覧 FX/為替チャート一覧

FX予想「ドル円続伸、ZARが上昇率1位-産油国通貨も総じて強い」

FX予想 つれづれなるままに。 by外為どっとコム総研

おはようございます。

■主要通貨ペアの前日の動き

f:id:guh202109:20211013082453p:plain

出典:外為どっとコムFXの提示レート(Bid)をもとに作成

■三極通貨(ドル、ユーロ、円)

ドル円が113.22円、ユーロ円が130.78円、ユーロドルが1.1550ドルでオープン。 引き続き米連邦準備理事会(FRB)による年内テーパリング着手をはやしたドル買い・円売りの流れが継続し、ドル円は113.79円付近と約2年10カ月ぶりの高値を更新。ユーロ円も132.27円とわずかに前日高値を塗り替えた。米労働省が発表する8月の雇用動態調査(JOLTS)によると、1,043万9000件と前月から65万9000件減少したが、依然として高水準をキープ。米国の供給抑制によるインフレ圧力の継続をうかがわせた。かたやユーロドルは小幅安。ユーロ円の上昇に助けられた部分はあったが、米ドル高ムードが上値を重くさせ、1.1524ドルまで16カ月ぶりの低水準を示現した。

クローズ:ドル円 113.60円 /ユーロ円 130.99円 /ユーロドル 1.1531ドル。

■他通貨

英ポンド円が153.88円、英ポンド米ドルが1.3588ドルでオープン英ポンドは中盤まで堅調。英国の被雇用者数が過去最大となり雇用が拡大するなか、足元のインフレもあわさり年内利上げ観測がポンドを底上げした。ポンド円は154.83円レベル、英ポンド米ドルは1.3637ドルレベル各々レンジ上限を拡大したい。もっとも、米ドル高に押されてその後は頭打ちとなった。
クローズ: 英ポンド円154.38円 /英ポンド米ドルが1.3589ドル

豪ドル円が83.06円、豪ドル米ドルが0.7340ドルでオープン。資源国通貨の代表でもある豪ドルもしっかり。NY原油先物価格が80ドル台へ上昇し、コモディティ価格が高水準で推移していることが豪ドル相場を下支え。豪ドル円は83.80円付近、豪ドル米ドルは0.7384ドル付近まで上昇幅を広げた。ただ、買い一巡後は他通貨と同様に米ドル高に圧迫されて上値を切り下げた。
クローズ:豪ドル円83.52円 /豪ドル米ドル0.7351ドル。

■前日の主な指標結果と発言

08:01英国9月英小売連合(BRC)小売売上高調査(前年同月比)-0.6%(1.5%)
08:50日本9月国内企業物価指数(前月比)0.3%(0.1%)
08:50日本9月国内企業物価指数(前年同月比)6.3%(5.8%)
09:30オーストラリア9月NAB企業景況感指数5(14)
15:00ドイツ9月卸売物価指数(WPI)(前月比)0.8%(0.5%)
15:00英国8月失業率(ILO方式)4.5%(4.6%)
15:00英国9月失業保険申請件数-5.11万件(-8.80万件)
15:00英国9月失業率5.2%(5.4%)
16:00トルコ8月鉱工業生産(前月比)5.4%(-4.2%)
岸田首相
・為替変動が企業に及ぼす影響を注視する
18:00ドイツ10月ZEW景況感調査(期待指数)22.3(26.5)
18:00ユーロ圏10月ZEW景況感調査21.0(31.1)
20:00メキシコ8月鉱工業生産(前月比)0.4%(1.1%)
ビルロワドガロー仏中銀総裁
・賃金スパイラルの兆候はほとんど見えない
・パンデミック緊急購入プログラム(PEPP)はおそらく3月に終了
21:00インド8月鉱工業生産(前年同月比)11.9%(11.5%)
22:00ユーロ圏ラガルド欧州中央銀行(ECB)総裁、発言-(-)
クラリダ米連邦準備理事会(FRB)副議長 ・インフレリスクはアップサイド
・テーパリング終了は2022年中頃が正当化
・テーパリングは利上げ開始シグナルではない
※発表時間 経済指標 市場予想(前回結果)の順で掲載

■為替

通貨ペア 引値 前日比 前日比(%)
USD/JPY 113.60 0.27 0.24%
EUR/JPY 130.99 0.05 0.04%
GBP/JPY 154.38 0.33 0.22%
AUD/JPY 83.52 0.27 0.32%
NZD/JPY 78.75 0.14 0.18%
EUR/USD 1.1531 -0.0024 -0.21%
GBP/USD 1.3589 -0.0005 -0.04%
AUD/USD 0.7351 0.0004 0.06%
NZD/USD 0.6931 -0.0005 -0.07%

source: 外為どっとコム

 

■三極(ドル、ユーロ、円)の1時間足

f:id:guh202109:20211013082611p:plain

source:外為どっとコム
※チャート、文中およびクローズの為替レートは外為どっとコムでの提示レート(Bid)です。

 

■株価

Index 引値 前日比
日経225 28,230.61 -267.59
TOPIX 1,982.68 -13.90
CSI300指数(中国) 4,883.84 -52.35
FTSE100指数(英) 7,130.23 -16.62
DAX(独) 15,146.87 -52.27
NYダウ(米) 34,378.34 -117.72
S&P 500種(米) 4,350.65 -10.54
NASDAQ(米) 14,465.93 -20.27

 

■金利

Country 利回り(%) 前日比
日本10年債 0.08 0.00
米10年債 1.58 -0.03
独10年債 -0.09 0.03
英10年債 1.15 -0.04

 

■コモディティ価格

Commodities 引値 前日比
NY金(期近) 1,759.30 3.60
NY原油(期近) 80.64 0.12

source: bloomberg.co.jp (株価、金利、コモディティ価格)

 

■本日の指標発表予定

-中国9月貿易収支(人民元)2867.0億元(3763.1億元)
-中国9月貿易収支(米ドル)450.0億ドル(583.4億ドル)
08:30オーストラリア10月ウエストパック消費者信頼感指数-(106.2)
08:50日本8月機械受注(前月比)1.7%(0.9%)
08:50日本8月機械受注(前年同月比)14.7%(11.1%)
08:50日本9月マネーストックM2(前年同月比)4.3%(4.7%)
15:00ドイツ9月消費者物価指数(CPI、改定値)(前月比)0.0%(0.0%)
15:00ドイツ9月消費者物価指数(CPI、改定値)(前年同月比)4.1%(4.1%)
15:00英国8月月次国内総生産(GDP)(前月比)0.5%(0.1%)
15:00英国8月鉱工業生産指数(前月比)0.2%(1.2%)
15:00英国8月鉱工業生産指数(前年同月比)3.1%(3.8%)
15:00英国8月商品貿易収支-120.00億ポンド(-127.06億ポンド)
15:00英国8月製造業生産指数(前月比)0.0%(0.0%)
15:00英国8月貿易収支-28.00億ポンド(-31.17億ポンド)
18:00ユーロ圏8月鉱工業生産(前月比)-1.6%(1.5%)
18:00ユーロ圏8月鉱工業生産(前年同月比)4.7%(7.7%)
20:00南アフリカ8月小売売上高(前年同月比)2.6%(-0.8%)
20:00米国MBA住宅ローン申請指数(前週比)-(-6.9%)
21:30米国9月消費者物価指数(CPI)(前月比)0.3%(0.3%)
21:30米国9月消費者物価指数(CPI)(前年同月比)5.3%(5.3%)
21:30米国9月消費者物価指数(CPIコア指数)(前月比)0.2%(0.1%)
21:30米国9月消費者物価指数(CPIコア指数)(前年同月比)4.0%(4.0%)
03:00米国米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨-(-)

※発表時間 経済指標 結果(前回結果)の順で掲載

 

●免責事項
本サイトに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。また本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであって、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスの閲覧によって生じたいかなる損害につきましても、株式会社外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承ください。