読む前にチェック!最新FX為替情報

読む前にチェック!
最新FX為替情報

スプレッド
始値比
  • H
  • L
FX/為替レート一覧 FX/為替チャート一覧

FX/為替予想「ドル/円は150円へ。『約束』されたドル高、もう円安を止める手段がない…」9月2日(金)志摩力男

配信期間が終了しました。
最新動画は【外為マーケットビュー】で公開しています。

動画配信期間:2022/9/2~2022/9/16

月曜から金曜までの毎営業日、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。金曜日は志摩力男氏が担当します。


📖目次📖
0:00 振り返り ジャクソンホール以降の米経済指標
2:38 米雇用統計 ホワイトハウスからのリークあり「White House expects jobs numbers to cool a bit」 のとらえ方
4:03 ISM製造業分析 強い雇用状況を示唆
5:38 ジャクソンホール会見のすごさ パウエルFRB議長「失敗を繰り返さない」歴代FRB議長を引用し、決意を表明
8:38 これから先の米金利 利下げは当面なし 2023年まで4%が「約束」されている スワップポイントがかなり大きい
10:20 金利差から圧倒的にドルが強い
11:00 米雇用統計悪い数字でもドル高 ついに150円の道筋ができた 止める手段がない 160円、170円も…
12:10 円高リスクとして日銀総裁辞任だが
12:51 ドル円は押し目買いしかない
13:00 ユーロドル分析 下落
13:40 ユーロ円分析 調整が終わり再上昇始まるか
14:40 ポンド米ドル分析 下落見通し ポンドもパリティに・・・
16:15 豪ドル米ドル解説 中国経済減速で下落か

「外為どっとコム20周年記念!感謝の総額1億円キャンペーン」

第2弾は総額2,500万円相当の純金プレゼント
▼詳細はこちら
https://www.gaitame.com/20th/campaign/billion-2nd.html

志摩力男氏インタビュー記事

▼前編

▼後編

志摩力男氏96_130.jpg 志摩力男 氏
慶應義塾経済学部卒。1988年ー1995年ゴールドマン・サックス、2006-2008年ドイツ証券等、大手金融機関にてプロップトレーダーを歴任、その後香港にてマクロヘッジファンドマネージャー。独立した後も、世界各地の有力トレーダーと交流があり、現在も現役トレーダーとして活躍。
●免責事項
本サイトに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。また本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであって、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスの閲覧によって生じたいかなる損害につきましても、株式会社外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承ください。