読む前にチェック!最新FX為替情報

読む前にチェック!
最新FX為替情報

スプレッド
始値比
  • H
  • L
FX/為替レート一覧 FX/為替チャート一覧

【ダイジェスト】FX/為替セミナー「ドル/円は上昇トレンド継続か!?基礎から学ぶ!移動平均線を使った初心者のためのテクニカル分析」 川口一晃氏 2022/9/9

動画配信期間:2022/9/9~
金融ジャーナリストでチャートの鉄人でもある川口一晃氏が登場! FX初心者さんにも「見やすい」「使いやすい」テクニカル分析や、チャートパターンの攻略法など、ずっと使える手法を基礎から解説します。

■移動平均を学ぶということ、その特徴は?
(01:03頃から)
移動平均の考え方を習得すれば、テクニカル分析のおよそ半分近く習得下といっても過言ではありません。移動平均を学ぶということは、テクニカル分析の基本中の基本であり、様々な指標に移動平均の考え方が応用されていることを考えますと、マスターすればテクニカル分析の力を大きく伸ばすことができます。

移動平均の特徴は以下が挙げられます
・移動平均線が指している方向にトレンドが出ている
・トレンドと逆の動きが出ても、その動きを吸収する
・移動平均線より現在値が上だと相場はよい状態、下だと悪い状態

■どう売買に活かす?使い方を解説
(24:26頃から)
移動平均が当たるときは、大きなトレンドが出た時です。ただ、ゴールデンクロスやデッドクロスでの売買は考えたほうが良いとも思っています。

弱点をカバーする上で、単純にローソク足が移動平均線を超えたら買い、割ったら売る、という手もあります。

■テクニカル分析が有効な相場は?
(33:28頃から)
価格があれば、テクニカル分析は有効です。ただ、テクニカル分析によって得意・不得意な場面があるので、トレンド系とオシレーター系で1つづつ得意なテクニカル指標を用意しておくのが良いでしょう。

kawaguchi.jpg 川口一晃 氏
1960年北海道生まれ。1986年、銀行系証券会社(現・三菱UFJモルガン・スタンレー証券)入社。その後、銀行系投資顧問会社(現・三菱UFJ国際投信)、国内投信会社(三洋投信)にて11年間ファンドマネージャーを務める。1996年末、ブルームバーグLP入社。アプリケーションスペシャリストとして株式、投信を中心に分析ツールの開発に従事。その後、外資系証券会社を経て、独立し、2004年にオフィスKAZ代表取締役に就任。相場の世界ではチャートの鉄人として特にペンタゴンチャートの第一人者として知られている。現在では、テレビ・ラジオ等で番組レギュラーを持つなど各種メディアで活躍。独特のやさしい語り口には定評がある。また、沖縄金融特区や「日銀親子で学ぶお金の教室」等で講師を、日本ファイナンシャル・プランナーズ協会では社会教育推進委員会委員を務めるなど金銭教育分野でも活躍。著書に『「株」と「為替」をチャートで読む』(明日香出版)、『神秘の株価予測法 ペンタゴンチャート入門』(東洋経済新報社)、『これでわかった!投資信託』(PHP研究所)、『まんがよくわかるシリーズ お金のひみつ』(学研)など多数。
●免責事項
本サイトに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。また本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであって、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスの閲覧によって生じたいかなる損害につきましても、株式会社外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承ください。