読む前にチェック!最新FX為替情報

読む前にチェック!
最新FX為替情報

スプレッド
始値比
  • H
  • L
FX/為替レート一覧 FX/為替チャート一覧

FX/為替見通し「ロシアの軍事演習で地政学リスクへの警戒も、ポンド材料難だが上値は重いまま」週刊為替レポート ハロンズ ユーロ/円 ポンド/円 2022年8月28日

f:id:guh202109:20210908154742p:plain

執筆:外為どっとコム総合研究所 小野 直人

目次

執筆日時 2022年8月26日 16時00分

ロシアの軍事演習で地政学リスクへの警戒も、ポンド材料難だが上値は重いまま

8月22日週のユーロ/円は軟調、ポンド/円は底練り

欧州の成長鈍化不安が嫌気され、ユーロ/米ドルが再びパリティを割り込み0.98988ドルまで年初来安値を塗り替えると、ユーロ/円も135.518円まで低下しました。発表されたユーロ圏総合PMI(景気指数)は、予想ほど悪化しませんでしたが、節目の50を2カ月連続で下回りました。一方、ポンドの値動きは限定的。独自材料が少なかったため、ポンド/円は161.500円を中心に安値レベルでの振幅が続きました。

※相場動向については、外為どっとコム総研のTEAMハロンズが配信している番組でも解説しています。

ウクライナを巡るリスクも、ロシアが中国と軍事演習

7月中旬にかけて落ち込んでいたコモディティ価格が7月以降、再び上昇傾向を示し始めており、世界的なインフレへの懸念が再燃しつつあります。加えて、ロシアからのガス供給不安、イタリアの政治的混乱などネガティブな話題は多く、欧州の成長見通しは不確実性が高いままです。また、8月30日から9月5日までロシアが中国軍と共同軍事演習を開催するとあって、ウクライナを巡る地政学的な緊張が高まる危険もあります。ECBが10月までに1%利上げするとの観測はユーロの下値をサポートするとの期待はありますが、内憂外患の状態では本格的な押し上げにはつながらないでしょう。一時的には、ショートカバーが入ったとしても、すぐに上値が止められ押し返されそうです。 

図表1.ECB理事会開催月と市場の予想金利水準 出所:外為どっとコム総合研究所

ECBの金利予想図

ポンド、材料難だが上値の重さは変わらず

9月5日に次期保守党党首が決まるまで本格的な動き出しは控えられそうです。ポンドは短期的に上にも下にも動きづらそうですが、物価上昇による成長鈍化懸念が意識されやすい状況下では、やっぱり上方向の重さの方が勝りそうです。戻り売り狙いがベターではないでしょうか。ポンド/米ドルが年初来安値を更新したため、一時的な達成感や月末フローからポンドに買い戻しが入る可能性はありますが、それでも積極的に買いに回る環境とは見ていません。ポンド/円の目線は下向きのままと考えます。

ユーロ/円はレンジブレイク不安か

136円半ばを低下中の21日移動平均線をレジスタンスとしてじりじりと上値を切り下げています。6月22日高値(144.273円)と8月2日安値(133.394円)を起点とするペナント型の下限に接近しており、レンジブレイクした場合、133.500円付近まで下げ幅を広げそうです。

【ユーロ/円チャート 日足】

EUR/JPY日足チャート
出所:外為どっとコム「外貨ネクストネオ」
予想レンジ:EUR/JPY:133.500-138.500

ポンド/円、短期支持線割れなら一気に下げ幅拡大も

日足一目均衡表・雲の下限が切り上がるため、下向きバイアスはいくらか緩和していますが、ダブルトップを形成中に変わりはなく、下値警戒心は維持しておきたいです。8月2日安値(159.443円)からの支持線(来週は160.500-700円付近)を割り込んだ場合は、159.000円付近まで一気に広げる危険もあります。戻りのめどは、日足一目・雲上限が付近にある164.000円付近がいいところではないでしょうか。

【ポンド/円チャート 日足】

GBP/USD日足チャート
出所:外為どっとコム「外貨ネクストネオ」
予想レンジ:GBP/JPY:159.000-164.000

8/29 週のイベント

8/30(火)    -   ロシア ロシア・中国軍が共同軍事演習(9月5日まで)
8/30(火) 17:30 イギリス 7月消費者信用残高
8/30(火) 18:00 ユーロ 8月経済信頼感
8/30(火) 18:00 ユーロ 8月消費者信頼感(確定値)
8/30(火) 21:00 ドイツ 8月消費者物価指数(CPI、速報値)
8/31(水) 15:45 フランス 4-6月期国内総生産(GDP、改定値)
8/31(水) 16:55 ドイツ 8月失業率
8/31(水) 18:00 ユーロ 8月消費者物価指数(HICP、速報値)
9/1(木) 17:00 ユーロ 8月製造業購買担当者景気指数(PMI、改定値)
9/1(木) 17:30 イギリス 8月製造業購買担当者景気指数(PMI、改定値)
9/1(木) 18:00 ユーロ 7月失業率
9/2(金)    -   イギリス 英保守党党首選、党員投票締め切り-結果発表は5日
9/2(金) 18:00 ユーロ 7月卸売物価指数(PPI)

一言コメント

外為どっとコム総合研究所のTEAMハロンズ(@TeamHallons) が平日毎日21時よりライブ配信しています。番組では、注目材料の紹介、テクニカル分析でエントリーポイントや利食い・損切りポイントを解説し、実際にリアルトレードも行っています。ご興味のある方は、一度、こちらにアクセスしてみてください。

●免責事項
本サイトに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。また本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであって、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスの閲覧によって生じたいかなる損害につきましても、株式会社外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承ください。