読む前にチェック!最新FX為替情報

読む前にチェック!
最新FX為替情報

スプレッド
始値比
  • H
  • L
FX/為替レート一覧 FX/為替チャート一覧

ダイジェスト【FXセミナー】「FX徹底解説!高金利通貨!人民元・メキシコペソ・南アランド・トルコリラ」江守 哲氏 2021/12/15

動画配信期間:2021/12/15~
元ファンドマネージャーで現在はFXのほか、株式やコモディティなど幅広い市場動向を精力的に配信されている江守哲氏が再び登場!
原油価格の高騰など、インフレ懸念が高まる中、資源国通貨は上昇する?
高金利通貨として人気のトルコリラ・メキシコペソ・南アフリカランドなどの新興国通貨にフォーカスを当て、今後の動向や江守氏が考える今狙い時の通貨ペアを独自の視点で徹底解説しました

(0:54頃から)
まずは2021年のFXを含む主要資産のパフォーマンスを確認してゆきましょう。その中で、対米ドルでトルコリラ大幅安となっているのが目立ちます。一方、主要な株価指数は相対的に高い上昇となっています。軒並みドル高とともにコモディティも高いというのが特徴です。

(15:31頃から)
15日の米連邦公開市場委員会(FOMC)について、事前予想は相当織り込まれていると見ます。テーパリングを3月で終了して早めに利上げに行う余地を残すと見ますが、このレベルの決定であればサプライズはなさそうです。ただ、新興国は引き締めではないので売られるリスクはありそうです。

(24:32頃から)
来年の新興国通貨の動きについて。アメリカの利上げが一服して景気が堅調ならば、新興国通貨が対ドルで巻き戻される可能性があります。ドルがピークアウトするタイミングに注目です。

(32:12頃から)
高金利通貨(新興国通貨)を取引するうえでのポイントとして、収益機会につながる「トレンドが大きく出やすい」「ボラティリティが高い」などが挙げられます。また、スワップについては重視しすぎないこともポイントです

(40:10頃から)
ここからは、中国人民元をはじめ、メキシコペソや南アフリカランド、そしてトルコリラのトレードでの注目点について解説します。

(55:30頃から)
チャートで見た各通貨の見通しです。人民元(ドル/人民元や人民元/円)や メキシコペソ(ドル/メキシコペソ、メキシコペソ/円)はは買い目線で行けそうです。南アフリカランド(ドル/ランド、ランド/円)はドル/ランドが反発できるかがカギと見ます。トルコリラ(ドル/トルコリラ、トルコリラ/円)は多少戻る可能性もありそうですがストップロスは入れた方がよさそうです。

(1:00:06頃から)
トレード戦略を立てる上での注意点として、アメリカの金融政策が転換点を迎えようとしていることと、それに追随する中央銀行が現れるかです。

f:id:gaitamesk:20190906171609j:plain

エモリファンドマネジメント株式会社 代表取締役
江守 哲(えもり・てつ)氏
1990年慶應義塾大学商学部卒業後、住友商事に入社し、非鉄金属取引に従事。英国住友商事(現欧州住友商事)に出向し、ロンドンに駐在。その後、当時世界最大の非鉄金属トレーダーだったMetallgesellschaft Ltd.(ロンドン本社、現JPモルガン)に移籍し、唯一の日本人として非鉄金属取引を極める。2000年に三井物産フューチャーズに移籍。「日本で最初のコモディティ・ストラテジスト」としてコモディティ市場の分析および投資戦略の立案を行う。2007年7月にアストマックス入社し、チーフファンドマネージャーに就任。2015年4月にエモリキャピタルマネジメントを設立。2020年12月よりエモリファンドマネジメント株式会社が業務を引き継いでいる。ヘッジファンド運用を行う一方、株式・為替・債券・コモディティ市場の情報提供や講演、テレビ出演を行っている。
●免責事項
本サイトに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。また本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであって、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスの閲覧によって生じたいかなる損害につきましても、株式会社外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承ください。