読む前にチェック!最新FX為替情報

読む前にチェック!
最新FX為替情報

スプレッド
始値比
  • H
  • L
FX/為替レート一覧 FX/為替チャート一覧

【豪ドル米ドル】米失業保険申請の増加がドル買い要因に

f:id:okinawa-support:20200402140554p:plain


いま最もホットな通貨ペアを日々ピックアップ!
その動向や見通し、注目材料をコンパクトにお伝えします。

4月2日(木)豪ドル/米ドル

基調
不安定

目先の注目材料
・4/2 米新規失業保険申請件数
・主要国株価、国際商品価格

米失業保険申請の増加がドル買い要因に

ドル需要のひっ迫感が薄れた事でこのところ強含んでいた豪ドル/米ドル相場だが、昨日は反落。
新型コロナウイルスの感染拡大を巡り、イタリアやドイツのロックダウン(都市封鎖)が延長された事や、米ホワイトハウスが米国での死者が10-24万人に増えるとの予測をまとめた事から欧米株が下落する中、リスク回避の豪ドル売り・ドル買いが強まった。

本日の米新規失業保険申請件数も歴史的な高水準になると予想されており、本来ならドル売りを誘発してもおかしくないところだが、足元ではリスク回避のドル買いを強める材料になりやすいと考えられる。
米新規失業保険申請件数の市場予想は370.0万件となっており、前週の328.3万件を上回る見込みだ。
一部には500万件超えを予想する米エコノミストもいる。
新型ウイルスのパンデミック(世界的大流行)がグローバル経済の大幅な落ち込みに繋がるとの見方が広がる中では、豪ドル/米ドル相場の続落に注意が必要となりそうだ。

「為替チャート|豪ドル/米ドル|日足」はこちら