読む前にチェック!最新FX為替情報

読む前にチェック!
最新FX為替情報

スプレッド
始値比
  • H
  • L
FX/為替レート一覧 FX/為替チャート一覧

【ドル/円】:上値余地が限られる展開。146.50以下で終えない限り、突っ込み売りに注意。

f:id:okinawa-support:20210302094851p:plain

 

2022年10月24日

【ドル/円】:上値余地が限られる展開。146.50以下で終えない限り、突っ込み売りに注意。

ドル/円は先週末の日銀の介入出動で値幅の大きい大陰線が出ています。10/5に付けた143.53を直近安値として下値を急角度で切り上げて来た超短期的なサポートラインを下抜けて終えており、これで10/21に付けた151.95が目先天井となった可能性が高いものの、この日の安値146.23が、8/11に付けた131.74と9/22に付けた140.36を結ぶ日足のサポートラインに跳ね返されており、トレンドの崩れは認められません。現状は調整下げに留まっており、突っ込み売りに注意が必要です。但し、146.50以下で終えれば一段の下落リスクが生じます。 一方上値は、150.10-20に強い抵抗が出来ており、これを上抜けて終えるまでは上値余地も拡がり難いでしょう。 ドル買いは様子見か、147.10-20で押し目買い。損切りは146.40で撤退です。ドル売りは1日様子見か148.80-90の戻りがあれば売り狙い。損切りは149.60で撤退です。 日足の上値抵抗は148.80-90,149.60-70,150.10-20に、下値抵抗は147.00-10,146.80-90,145.50-60,145.00-10にあります。

【ユーロ/円】:反発余地が限られる可能性。

ユーロ/円は値幅の大きい陰線引けとなりましたが、下ヒゲが非常に長く、下値トライに失敗した形で終えています。147.10-20,148.10-20に強い上値抵抗が出来ており、148.20超えで終えるか148.40-50の抵抗をクリアするまでは下値リスクを残した状態です。買いは様子見です。売りは145.90-00で売り狙い。146.50で一旦撤退です。上値抵抗は145.90-00,147.10-20,147.90-00に、下値抵抗は145.00-10,144.00-10,143.60-70にあります。143.50以下で終えた場合は下値リスクが点灯します。

【ユーロ/ドル】:押し目買い。

ユーロ/ドルはタクリ足の陽線引けとなり、下値トライに失敗した形で終えています。0.9700-10に強い下値抵抗が出来たものの、パリティを回復して引けるまでは上値余地も拡がり難いでしょう。買いは0.9800-10で押し目買い。損切りは0.9750で撤退です。売りは様子見です。上値抵抗は0.9870-80,0.9910-20,0.9960-70に、下値抵抗は0.9830-40,0.9800-10,0.9760-70にあります。0.9650以下で終えた場合は下値リスクが点灯します。

© 2022/WFXA
当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第 119 条により罰せられますのでご注意ください。尚、このレポートは情報提供を目的としており、投資の最終判断は投資家自身でなさるようお願い致します。