読む前にチェック!最新FX為替情報

読む前にチェック!
最新FX為替情報

スプレッド
始値比
  • H
  • L
FX/為替レート一覧 FX/為替チャート一覧

FX/為替「ぺメックスの負債への警戒感などに売りが入る」メキシコペソ:マイナー通貨

f:id:gaitamesk:20220207132446p:plain

ぺメックスの負債への警戒感などに売りが入る

 21日の中南米市場は、対ドルでの中南米通貨売りがやや優勢となった。主導したのはメキシコペソ。国営石油会社ぺメックスの負債返済についての警戒感が市場で広がったことが背景にある。主要鉱山であるクアジョーネ銅山周辺に対する非常事態宣言が出されたペルーソルも売りが出ていた。ペルー国内の銅生産の約2割を占める同銅山では近隣住民からの抗議行動で生産が2月28日からストップしている。
 ドルメキシコペソはロンドン朝の19.98前後から20.24前後まで大きくドル高ペソ安に。その後は少し著末井が入るも20.15前後まで。
 ペソ円も売りが目立つ展開。東京昼頃の6円43銭近くからNY/中南米市場午後には一時6円35銭割れまで値を落としている。
MXNJPY 6.363(配信:みんかぶFx 2022/04/22 (金) 07:53)

※ この記事は情報提供を目的としており、投資の最終判断は投資家自身でなさるようお願い致します。

【メキシコペソ/円(MXN/JPY)日足】

メキシコ

チャート:
「為替チャート|メキシコペソ/円(MXN/JPY)」はこちら

「高機能チャート(テクニカル分析)」はこちら
PC:https://www.gaitame.com/markets/chart/advanced.html
スマホ:https://www.gaitame.com/markets/chart/advanced_sp.html

●免責事項
本サイトに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。また本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであって、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスの閲覧によって生じたいかなる損害につきましても、株式会社外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承ください。