FX「先行きが曇っているから、明るいニュースには飛びつきたい。」週刊為替レポート ハロンズ ユーロ 2021年10月30日

f:id:guh202109:20210908154742p:plain

▼ECBも若干タカ派に?
▼悪化は織り込み済み
▼OPECプラスに期待したい。
▼原油は増産できるのか?
▼テクニカル的には…
▼11/1週のイベント

先行きが曇っているから、明るいニュースには飛びつきたい。

ECBも若干タカ派に?

IFO企業景況感の前回値や予想を下回る結果となったこと、独連銀が「独経済成長は第4四半期に大幅に減速見込み」との見解を示すなど、経済の先行きは曇り空。その中でユーロ圏のインフレ率は上昇中。インフレ率上昇の一因となっているサプライチェーンのひっ迫は来年の大半にわたり継続するとのECBの予測から、ECBの早期利上げ観測が浮上。28日のECB理事会後の記者会見でのラガルドECB総裁の発言も「市場が予想していたほどハト派ではない」と受け止められた結果、ユーロ/米ドルは9月28日以来の1.1690ドル台まで買い戻されました。

悪化は織り込み済み

来週は1日に10月製造業PMI(確定値)、4日に9月製造業新規受注、5日に9月鉱工業生産とドイツの製造業系の経済指標の発表が多数予定されています。製造業PMIは速報値では3ヶ月連続の減少となっています。サプライチェーンのひっ迫は来年も続くことが予想されており、部品不足と価格上昇により製造業の先行きは明るくありません。そのため、速報値より悪化していたとしても50を下回らない限りは反応も限定的になると思います。速報値を上回る、前月値を上回るといったサプライズがあればユーロにとっては短期的にはプラスにはなりそうですが、対米ドルでの上値は重そうです。他方、ECBの早期利上げ観測が高まってきているため、当面金融緩和縮小が見込めない日本円に対しての下値は限定的になるのではないでしょうか。

OPECプラスに期待したい。

世界的なエネルギー不足懸念は続いています。注目は4日のOPECプラスの会合で12月からの追加増産が決められるかどうか。日本などの石油消費国からは追加増産要請が上がっているため、なんらかの措置が決まる可能性はあります。ただ、一部のOPECプラス加盟国では既に追加増産を行う能力がない(設備不足)国もあります。サウジアラビアなどの主要国次第となりそうです。

原油は増産できるのか?

世界的なエネルギー不足への懸念が今週も豪ドル相場の支えとなりました。来週は4日にOPECプラスの会合があり、そこで12月の追加増産について話し合われる予定となっています。日本などの消費国から産油国へ増産要請が出ていることもあり、追加増産に期待する声が上がっている一方で、OPECプラス全体での協調減産の順守率が115%と過剰減産となっており、一部の参加国に合意した供給量まで増産できる能力が欠けていることが判明しています。そのため、サウジアラビアのような増産能力のある主要国が増産要請に応えるかということになりそうです。追加増産がなければ原油価格は90~100ドルに向けて上昇を再開し、追加増産があればある程度落ち着いたレベルまで価格も下がることになります。資源国の豪にとっては4日の会合は大きなイベントとなりそうです。

テクニカル的には…

ユーロ/米ドルの週足を見ると5月23日週からの高値を繋いだトレンドライン(灰色線)が1.1690ドル付近まで降りてきています。この水準や週足転換線が上値目途。この水準を上抜けることが出来れば1.1900付近までの上昇も考えられそうです。一方で下値は、週足雲下限が目先の下値目途。その下は2020年3月22日週安値と2021年1月3日週高値を繋いだフィボナッチリトレースメントの半値戻しとなる1.1489ドル付近が意識されそうです。


チャート:ユーロ/ドル-日足、出所:外為どっとコム「外貨ネクストネオ」

予想レンジ:
EUR/JPY:131.00-135.00、EUR/USD:1.1550-1.1850

11/1 週のイベント:

11/01 (月) 17:50 フランス 10月製造業購買担当者景気指数(PMI、改定値)
11/01 (月) 17:55 ドイツ 10月製造業購買担当者景気指数(PMI、改定値)
11/01 (月) 18:00 ユーロ圏 10月製造業購買担当者景気指数(PMI、改定値)
11/03 (水) 17:50 フランス 10月サービス部門購買担当者景気指数(PMI、改定値)
11/03 (水) 17:55 ドイツ 10月サービス部門購買担当者景気指数(PMI、改定値)
11/03 (水) 18:00 ユーロ圏 10月サービス部門購買担当者景気指数(PMI、改定値)
11/03 (水) 19:00 ユーロ圏 9月失業率
11/04 (木) 16:00 ドイツ 9月製造業新規受注(前月比)
11/04 (木) 19:00 ユーロ圏 9月卸売物価指数(PPI)(前月比)
11/05 (金) 16:00 ドイツ 9月鉱工業生産(前月比)
11/05 (金) 16:45 フランス 9月鉱工業生産(前月比)
11/05 (金) 19:00 ユーロ圏 9月小売売上高(前月比)


(執筆:中村 勉)

 

●免責事項
本サイトに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。また本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであって、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスの閲覧によって生じたいかなる損害につきましても、株式会社外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承ください。
top