読む前にチェック!最新FX為替情報

読む前にチェック!
最新FX為替情報

スプレッド
始値比
  • H
  • L
FX/為替レート一覧 FX/為替チャート一覧

【トルコリラ円】新総裁の覚悟が示される会合に

f:id:okinawa-support:20201118161308p:plain


いま最もホットな通貨ペアを日々ピックアップ!
その動向や見通し、注目材料をコンパクトにお伝えします。

11月19日(木)トルコリラ/円

基調
波乱含み

目先の注目材料
・11/19 トルコ中銀政策金利
・主要国株価、国際商品価格

新総裁の覚悟が示される会合に

本日はトルコ中銀の政策金利発表に市場の関心が集まっている。
トルコ中銀前総裁のウイサル氏が今月7日に解任され、今回はアーバル新総裁(元財務相)の下での初会合となる。
前総裁の解任とともにエルドアン大統領が「通貨への信認を再構築する」などと述べた事で利上げ期待が高まっており、市場は政策金利が10.25%から15.00%へ引き上げられると見込んでいる。
アーバル新総裁も「物価安定のためにあらゆる手段を講じる」と表明しており、利上げは確実と見られる。
ただ、エルドアン大統領は「金利を下げればインフレも低下する」という独自の説を展開する低金利信奉者だ。
昨日も講演で「高金利は企業や雇用主の足かせになる」と述べた事が伝わった。
仮に、利上げ幅が予想に届かなければ、市場の失望を誘いリラが急落する可能性が高い。
いずれにしても事前の利上げ期待が高いため、リラが反発基調を維持できるかどうかはアーバル新総裁が引き締めに向けた強い姿勢を示せるかがカギとなろう。

「為替チャート|トルコリラ/円|日足」はこちら