読む前にチェック!最新FX為替情報

読む前にチェック!
最新FX為替情報

スプレッド
始値比
  • H
  • L
FX/為替レート一覧 FX/為替チャート一覧

【ドル/円】:101円台で底打ち確認。上値余地を探る動き。上値抵抗にも注意。

f:id:okinawa-support:20200311101101p:plain


2020年3月11日

【ドル/円】:101円台で底打ち確認。上値余地を探る動き。上値抵抗にも注意。

ドル/円は、大陽線が出て前日の陰線を大きく切り返しています。前日に空けた“マド埋め”も早々に完了しており、これで3/9に付けた101.19で一旦底打ちした可能性が高くなっています。一方で、108円割れから新たな下落トレンド入りしていることや、上値を切り下げる流れには変化が認められないことから、反発余地を試した後の反落に、より警戒する必要があります。109円台を回復して越週しない限り、下値リスクへの警戒が解けないことから、ドル買いは利食いをこまめに入れる方針で。今日のドル買いは104.30-40の押し目待ちとします。損切りは103.40で撤退です。これが付いた場合は“ニュートラル”な状態に戻します。ドル売りは浅い損切りが付いたので1日様子を見るか、106.10-20の戻りがあれば売り狙い。損切りは106.60で一旦撤退です。 日足の上値抵抗は106.10-20、107.00-10に、下値抵抗は104.00-10、103.60-70、103.00-10にあります。

f:id:okinawa-support:20200311101525g:plain

【ユーロ/円】:一旦底打ちした可能性が点灯。上値余地も拡がり難い状態。

ユーロ/円は大陽線の出現となり、実体を119円台に戻して引けています。これにより、3/9に付けた116.13で一旦底打ちした可能性が高くなりましたが、上値を切り下げる流れからは上抜けておらず、122円台を回復して越週しない限り、下値リスクを残した状態です。買いは118.00以下の押し目待ちとします。損切りは117.40で撤退です。売りは損切りが付いたので様子見か、119.20-30の戻りを軽く売って119.80で一旦撤退です。117.50割れで終えた場合は再び下値リスクが点灯します。

f:id:okinawa-support:20200311101244g:plain

【ユーロ/ドル】:下値リスクがやや高い状態。短期トレンドは“ユーロ強気”を維持。

ユーロ/ドルは、前日足から下寄りのスタートとなり、そのまま安値圏で引ける陰線が出ています。1.1300-10の日足の下値抵抗を守って引けていることや、下値を切り上げる流れを変えていませんが、日足の形状が悪化しており、1.12台の足元を固め直す動きが強まる可能性が高くなっています。今日の買いは1日様子見とします。売りも様子見か1.1430-40の戻りがあれば売り向かい。損切りは1.1510で撤退です。1.1250割れを見た場合はニュートラルな状態に戻して1.1200~1.1150ゾーンの足元を固め直す動きへ。この場合でも1.1000割れで越週しない限り、ニュートラルな状態を維持します。

f:id:okinawa-support:20200311101544g:plain

© 2020/WFXA
当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第 119 条により罰せられますのでご注意ください。尚、このレポートは情報提供を目的としており、投資の最終判断は投資家自身でなさるようお願い致します。