読む前にチェック!最新FX為替情報

読む前にチェック!
最新FX為替情報

スプレッド
始値比
  • H
  • L
FX/為替レート一覧 FX/為替チャート一覧

【ドル/円】:押し目買い方針継続。

 

2023年3月10日

【ドル/円】:押し目買い方針継続。

ドル/円は安値圏で引ける陰線で終え、単体では下値リスクのやや高いものですが、下値を切り上げる流れを守っており、トレンドの変化は認められません。一方で、前日の寄せ線と陰線の組み合わせは天井確認の兆候とも考えられることから、反発に転じても137.00超えからの飛びつき買いにも注意する必要がありそうです。137.20-30の抵抗を上抜けて終えれば来週も上値トライ継続の可能性が、逆に、135.50割れを見た場合は“ニュートラル”な状態に変化、135円割れで終えた場合は短期トレンドが変化して下値リスクが点灯します。 今日は日本時間22時30分に米雇用統計の発表を控えており小動きが予想されます。市場予想は失業率3.4%、非農業部門雇用者数+20.5万人です。 ドル買いは1日様子見か、135.40に損切りを置き136.00-10で軽く押し目買い。売りは様子見です。 日足の上値抵抗は137.20-30,137.50-60,138.10-20に、下値抵抗は136.00-10,135.60-70,135.00-10,134.50-60にあります。

【ユーロ/円】:押し目買い方針継続。143.50割れでトレンドに変化。

ユーロ/円は陰線引けとなり、上値を切り下げています。実体ベースで144.00-10の抵抗を守っており、反発に転ずる可能性を残していますが、143.50割れを見た場合は短期トレンドが変化して下落余地が拡がり易くなります。買いは様子見か143.40に損切りを置き143.90-00で軽く押し目買い。売りは様子見か145.70に損切りを置くなら145.30-40まで引きつけて軽く売り向かい。上値抵抗は144.70-80,144.90-00,145.30-40に、下値抵抗は143.90-00,143.50-60,142.60-70,141.80-90にあります。143.50割れを見た場合は一段の下落へ、逆に145.50超えで終えれば一段の上昇に繋がり易くなります。

【ユーロ/ドル】:戻り売り方針継続。

ユーロ/ドルは小陽線で終え上値余地を探る動きに繋げていますが、下値リスクがより高い状態にあるので、買いは様子見か1.0400-10まで引きつけて。損切りは1.0350で撤退です。売りは1日様子見か1.0640-50まで引き付けて。損切りは1.0710で撤退です。上値抵抗は1.0580-90,1.0610-20,1.0640-50に、下値抵抗は1.0520-30,1.0480-90,1.0440-50,1.0400-10にあります。短期トレンドは1.0750超えで終えない限り、変化しません。

© 2023/WFXA
当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第 119 条により罰せられますのでご注意ください。尚、このレポートは情報提供を目的としており、投資の最終判断は投資家自身でなさるようお願い致します。