読む前にチェック!最新FX為替情報

読む前にチェック!
最新FX為替情報

スプレッド
始値比
  • H
  • L
FX/為替レート一覧 FX/為替チャート一覧

FX/為替「損失確定のためのストップ注文を、より効率的に用いる注文!? トレール注文のメリット・デメリットを徹底説明!」まんが!週刊FX 2022年9月8日号

まんが週刊FX

と~っても忙しい人に、まんがでお届けするFX。
今回おさえておきたいネタはこれだ!

f:id:gaitamesk:20210129105631p:plain
うーん
f:id:gaitamesk:20190906142652p:plain
どうしたのだ?イタリアに出店したアメリカンピザのお店の売り上げが伸びなくて困っているのかい?
f:id:gaitamesk:20210129105631p:plain
それは超有名チェーン店の話ですね。ピザちゃんは一人でやっているので多店舗展開する余裕はないです
f:id:gaitamesk:20190906142652p:plain
他に何を悩んでいたのだ?
f:id:gaitamesk:20210129105631p:plain
それはですね…いつもポジションを持つときにストップの決済注文も一緒に入れているんですが…
f:id:gaitamesk:20190816145546p:plain
リスク回避には良いことなのだ
f:id:gaitamesk:20210129105631p:plain
例えば買いポジションを持った時に、ちょっと用があってレートを確認できない間にストップ注文が成立してしまったりすることがあるんです
f:id:gaitamesk:20190816145513p:plain
ストップ注文があったから、それ以上の損失を出さなかった良い例なのだ!
f:id:gaitamesk:20210129105631p:plain
でも、あとからチャートを確認してみたら最初は期待通りに上がっていたんですよ!用事があったので成行で決済注文は出来なかったのですが、なんとか出来なかったかな~って考えちゃうんですよね…
f:id:gaitamesk:20190816145519p:plain
だったらトレール注文を使ってみるのはどうなのだ?
f:id:gaitamesk:20210129105631p:plain
トレール注文って良く分かっていないのですが…そういったときに利益になるように出来るんですか?
f:id:gaitamesk:20190816145546p:plain
ストップ注文の一種なので、もちろん損失になってしまうことはあるのだ。でも、上手く流れに乗れた時は利益を伸ばすことも出来るのだ!
f:id:gaitamesk:20210129105631p:plain
トレール注文を教えてください!!
f:id:gaitamesk:20190816145510p:plain
まずは、通常のストップ注文とトレール注文の違いを説明するのだ。ストップ注文は…

f:id:gaitamesk:20190816145546p:plain
ストップ注文とは逆指値とも呼ばれ、現在のレートよりも高いレートを指定して買いの注文を出したい場合、逆に現在レートよりも低いレートを指定して売りの注文を出したい場合に活用するのだ
f:id:gaitamesk:20210129105631p:plain
現在レートよりも低いレートを指定して買い、現在レートよりも高い指定レートを指定して売り注文を出す指値注文とは逆のことをするから、逆指値って言うんですね
f:id:gaitamesk:20190816145510p:plain
ストップ注文のメリットをまとめてみたのだ

f:id:gaitamesk:20210129105631p:plain
決済だけではなく、新規注文でも使えるんですね!
f:id:gaitamesk:20190816145628p:plain
次にトレール注文なのだ

f:id:gaitamesk:20210129105631p:plain
買いポジションを持って、思惑通りにレートが上がっていくと、ストップ注文の指定レートが実勢レートに追随して上がっていくということですね!
f:id:gaitamesk:20190816145628p:plain
正解なのだ!トレール注文のメリットは…

f:id:gaitamesk:20210129105628p:plain
なんとなくわかるのですが、図とかあるともっとわかりやすいです!
f:id:gaitamesk:20190816145510p:plain
これでどうなのだ?

f:id:gaitamesk:20210129105631p:plain
A地点で買いの新規注文&決済ストップ注文を発注して、紆余曲折あって決済したんですね
f:id:gaitamesk:20190816145615p:plain
まぁ、そうなのだけど…では、次の図なのだ!

f:id:gaitamesk:20210129105631p:plain
A地点からB地点にかけて、実勢レートが上昇、ストップのレートも実勢レートに合わせて上昇ということですね?
f:id:gaitamesk:20190816145510p:plain
その通りなのだ!次はこれなのだ

f:id:gaitamesk:20210129105631p:plain
B地点からC地点にかけて、実勢レートは下落していますが、ストップの位置は変わっていないです
f:id:gaitamesk:20190816145513p:plain
買いポジションに対するトレール注文の場合、ストップの位置は実勢レートが上昇した場合にだけ上がるのだ!
f:id:gaitamesk:20210129105631p:plain
なんとなくわかってきました

f:id:gaitamesk:20210129105631p:plain
これは難しいですね…C地点からE地点にかけて、実勢レートは上昇していますが、ストップは途中まで動いていないです
f:id:gaitamesk:20190816145546p:plain
一旦、実勢レートがB時点まで上昇したことで、ストップのレートもトレール幅を保った状態で上昇しているのだ!そのあとに、実勢レートは少し下げちゃったけど、1度上がった決済のストップ注文の位置は変わらないから・・・
f:id:gaitamesk:20210129105631p:plain
はい。そこまではスムーズに理解できます。だけど、肝心なのは上昇を再開したのに、ストップ注文の値が変わっていないということです
f:id:gaitamesk:20190816145628p:plain
それは、一旦実勢レートがB時点まで上がった時にストップ注文の値が、トレール幅を保った状態で切り上がっているからなのだ!
f:id:gaitamesk:20210129105631p:plain
だから、実勢レートが下落後に上昇を再開させても、ストップ注文の位置に変化がなかったんですね!
f:id:gaitamesk:20190816145510p:plain
そうなのだ!そして、E地点から下落してストップが成立したのだ!
f:id:gaitamesk:20210129105631p:plain
一度切り上がったストップ注文は下がらないからですね!
f:id:gaitamesk:20190816145628p:plain
売りポジションの場合は、今回の説明と逆なのだ。実勢レートの下落に合わせてストップの位置も切り下がるのだ!
f:id:gaitamesk:20210129105631p:plain
ということは、ストップに引っかからずに上昇していけば、利益を伸ばせるってことですね!凄いじゃないですか!
f:id:gaitamesk:20190816145603p:plain
デメリットもあるのだ
f:id:gaitamesk:20210129105631p:plain
デメリットですか?
f:id:gaitamesk:20190816145605p:plain
例えば、買いポジションを持ったあと、少し上昇したけど、すぐに下落した場合。この場合は…

f:id:gaitamesk:20210129105631p:plain
新規注文からA地点に上昇する過程でストップも合わせて上昇していますよね?
f:id:gaitamesk:20190816145605p:plain
そしてB地点ではストップが成立しているのだ
f:id:gaitamesk:20210129105631p:plain
その後、再び上昇しているので、トレールではなくストップであれば成立しなかったことになりますね
f:id:gaitamesk:20190816145603p:plain
しかも、B地点は新規注文時よりもレートが低いので損失が確定ということになるのだ。なので、相場の方向感が出ていないレンジ相場には向いていないのだ
f:id:gaitamesk:20210129105631p:plain
確かにそうですね。この場合トレール幅を広げておけば良いのではないでしょうか?
f:id:gaitamesk:20190816145546p:plain
あまりトレール幅が狭いと、簡単にストップ注文が約定しちゃうのだ。だけど、トレール幅を広くすれば大きな変動にも耐えれるけど、損失を限定しつつ利益を確定するというトレール注文の価値が発揮されないのだ~

f:id:gaitamesk:20210129105631p:plain
確かにむやみやたらにトレール幅を広げればよいわけではなさそうですね
f:id:gaitamesk:20190816145513p:plain
トレール幅を広げる場合は少し長い期間での動きを予測した方が良いのだ
f:id:gaitamesk:20210129105631p:plain
トレール幅の他にも選ぶ通貨ペアも考えた方が良さそうですね。トレール注文が向いている通貨ペアとかってあるんですか?
f:id:gaitamesk:20190816145513p:plain
絶対にというのはないと思うけど… 豪ドル/円は一度トレンドが出ると続きやすいと言われているのだ!

※注意※
※ストップ注文およびトレール注文では、実勢レートが指定レート(またはトレール幅)に到達してから執行されるため、相場変動によっては指定レート(またはトレール幅)より制限幅なく、その時点の実勢に基づく大幅にかい離したレートで約定する場合があります(スリッページの発生)。その場合には、お客様にとって想定以上に不利なレートで約定することがありますので十分にご注意ください。
※指値注文、ストップ注文、トレール注文は月曜日の午前7時のオープン(取引開始)レートで約定の条件を満たしていれば、オープンレートで成立します。(指値注文でも指定したレートからズレて約定します)

●免責事項
本サイトに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。また本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであって、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスの閲覧によって生じたいかなる損害につきましても、株式会社外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承ください。