読む前にチェック!最新FX為替情報

読む前にチェック!
最新FX為替情報

スプレッド
始値比
  • H
  • L
FX/為替レート一覧 FX/為替チャート一覧

FX/為替「短期反発局面の第3波とみて買いで追随!」見通しズバリ!Fxトレード戦略【ポンド円】 2022年3月11日号

f:id:guh202109:20220119165221j:plain

メインシナリオ

短期反発局面の第3波とみて買いで追随!!

テクニカル個別分析

4時間足
上段:ボリンジャーバンド(BB)
下段:スローストキャスティクス(ストキャス)

ポンド/円チャート 4時間足 ボリンジャーバンド

f:id:gaitamesk:20191118100307p:plain
編集部:
まずは、ボリンジャーバンドスローストキャスティクスで見ていきましょう。
f:id:gaitamesk:20220119161652p:plain
Teamハロンズ:
ボリンジャーバンドは、方向性を示唆する21本移動平均線(青色)は緩やかに上昇中。ローソク足も、同ラインでサポートされて、内バンドのプラス1σ(黄色)を上抜けトライ中とあって、上向きの流れが優勢です。
f:id:gaitamesk:20191118100307p:plain
編集部:
スローストキャスティクスはどうですか?
f:id:gaitamesk:20220119161652p:plain
Teamハロンズ:
スローストキャスティクスは、%D(黄色)とSlow%D(ピンク色)は売られ過ぎと判断できる30%付近で鋭角に反発し、ゴールデンクロス(買いシグナル)が発生しています。
f:id:gaitamesk:20191118100307p:plain
編集部:
ボリンジャーバンドスローストキャスティクスのシナリオは?
f:id:gaitamesk:20220119161652p:plain
Teamハロンズ:
超短期的には底堅い動きが継続しそうです。

4時間足
上段:一目均衡表(一目)
下段:MACD

ポンド/円チャート 4時間足 一目均衡表

f:id:gaitamesk:20191118100307p:plain
編集部:
続いて一目均衡表MACDを見ていきましょう。
f:id:gaitamesk:20220119161652p:plain
Teamハロンズ:
実勢レートは、転換線(青色)、基準線(赤色)を上抜けして雲の下限(黄色)に接近。ここで上値を止められると、ダブルトップ形成も意識されてきますので、重要なポイントに差し掛かっているかもしれません。
f:id:gaitamesk:20191118100307p:plain
編集部:
突破できますか?
f:id:gaitamesk:20220119161652p:plain
Teamハロンズ:
153.00円の節目と重なりますので微妙ですが、今日の雰囲気なら・・・と感じます。
f:id:gaitamesk:20191118100307p:plain
編集部:
MACDはどうですか?
f:id:gaitamesk:20220119161652p:plain
Teamハロンズ:
MACDライン(ピンク色)とシグナルライン(オレンジ色)はゴールデンクロス(買いシグナル)が点灯中。

テクニカル分析まとめ

f:id:gaitamesk:20191118100307p:plain
編集部:
現在のポンド円は、テクニカル分析でどう判断しますか?
f:id:gaitamesk:20220119161652p:plain
Teamハロンズ:
MACDやスローストキャスティクスの形状、また、短期反発局面の第3波中であることから買場探しとなりそうです。
f:id:gaitamesk:20191118100307p:plain
編集部:
ありがとうございました。

トレード方針

f:id:gaitamesk:20220119161652p:plain
Teamハロンズ:
新規注文 ストップ買い指値:153.150(3/3高値155.223からの下落幅の半値戻し越え)
決済注文(利食い):153.800(3/3安値レベル)
決済注文(損切り):152.500(2時間足、21本移動平均線レベル)

チャート上でのトレード方針水準

スマホアプリ『外貨ネクストネオ「GFX」』の新規注文(時間指定成行)確認画面

注文確認画面

Teamハロンズのトレード方針、今月の成績!!

パフォーマンス表

前提条件
・トレード方針は、TEAMハロンズとしての見解のため、実際の投資は自己責任でお願いします。
・トレード方針の注文管理は、デモトレードにて行います。
・新規注文が当日(営業日)中に成立しなかった場合、トレード方針の成績には「不成立」と記載します。
・決済注文(指値・ストップ)が当日(営業日)中に成立しなかった場合、外貨ネクストネオの終値にて損益を計算してトレード方針の成績に記載します。

●免責事項
本サイトに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。また本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであって、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスの閲覧によって生じたいかなる損害につきましても、株式会社外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承ください。