読む前にチェック!最新FX為替情報

読む前にチェック!
最新FX為替情報

スプレッド
始値比
  • H
  • L
FX/為替レート一覧 FX/為替チャート一覧

【ドル/円】:上値余地を探る動き。上値抵抗に注意。

f:id:okinawa-support:20210302094851p:plain

 

2021年8月6日

【ドル/円】:上値余地を探る動き。上値抵抗に注意。

ドル/円は小幅続伸となりました。短期トレンドの変化が認められないのでドルの戻り売り方針継続とします。 今日は米雇用統計発表待ちで(東京時間午後9時30分)、日中は様子見となりそうです。 市場予想は失業率:5.7%、非農業部門就業者数:+87万人です。 日足が110.00超えで終えた場合は上値余地が若干拡がり易くなります。この場合でも110.50-60,111.00-10に一段と強い抵抗が控えており、全てをクリアしない限り、短期トレンドは変化しません。逆に109.00割れで終えた場合は、来週以降108.50-60以下の抵抗をトライする動きに繋がり易くなります。 ドル買いは1日様子見か108.70-80の押し目待ちとします。損切りは108.30で撤退です。損切りが付かない場合でも109円割れで終えた場合は、買いは撤退して様子見に転じます。売りは109.80-90で売り狙い。損切りは110.30で一旦撤退です。 日足の上値抵抗は110.00-10,110.50-60,111.00-10に、下値抵抗は109.00-10,108.50-60にあります。

f:id:okinawa-support:20210806093240g:plain

【ユーロ/円】:戻り売り方針変わらず。131.00終えで短期トレンドに変化。

ユーロ/円は小幅続伸となりました。上昇エネルギーの強いものではありませんが、130円台に乗せて終えた場合は上値余地が若干拡がり易くなります。短期トレンドは131.00超えに値を戻せば“ニュートラル”な状態に変化しますが132.50超えで終えない限り、下値リスクを残します。買いは1日様子見です。売りも様子見か130.80-90の吹き値があれば売り狙い。損切りは短期トレンドを“ニュートラル”な状態に戻す131.10で浅めに撤退です。上値抵抗は130.00-10,130.40-50,130.80-90に、下値抵抗は129.00-10,128.70-80,128.00±10銭にあります。

f:id:okinawa-support:20210806093254g:plain

【ユーロ/ドル】:上値の重い展開。下値抵抗にも注意。

ユーロ/ドルは値幅の小さい陰線引けとなり上値を切り下げています。短期トレンドは弱いままですが、1.1760~1.1810ゾーンに強い下値抵抗が控えており、売りも慎重に。買いは様子見か1.1800-10で押し目買い。損切りは1.1750で撤退です。売りは1.1890-00の戻り待ちとします。損切りは1.1930で浅めに撤退です。短期トレンドは1.20台を回復して引けない限り、変化しません。上値抵抗は1.1890-00,1.1940-50に、下値抵抗は1.1800±10ポイント、1.1760-70,1.1700-10にあります。

f:id:okinawa-support:20210806093308g:plain

© 2021/WFXA
当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第 119 条により罰せられますのでご注意ください。尚、このレポートは情報提供を目的としており、投資の最終判断は投資家自身でなさるようお願い致します。