読む前にチェック!最新FX為替情報

読む前にチェック!
最新FX為替情報

スプレッド
始値比
  • H
  • L
FX/為替レート一覧 FX/為替チャート一覧

【NZドル円】政策金利据え置き

f:id:okinawa-support:20190919164343p:plain

いま最もホットな通貨ペアを日々ピックアップ!
その動向や見通し、注目材料をコンパクトにお伝えします。

9月24日(火)NZドル/円

基調
上値重い

目先の注目材料
・9/25 RBNZ政策金利
・主要国株価、国際資源価格

政策金利据え置き

明日25日にNZ中銀(RBNZ)が政策金利を発表する。
前回会合で50bpの大幅利下げを決めた事などから、今回は政策金利であるオフィシャルキャッシュレート(OCR)を史上最低の1.00%に据え置く見通しだ。
米連邦準備制度理事会(FRB)や欧州中銀(ECB)など、世界の中銀が相次いで利下げに動く中、RBNZの政策据え置きは短期的なNZドルの反発を誘う可能性もあろう。
ただ、緩和スタンスを維持し続ける限り、中長期的にNZドルが上昇に向かう事は考えにくい。
オアRBNZ総裁は前回会合後の会見で「今回の利下げは、将来行動することを排除しない」と述べてさらなる追加利下げの可能性を示唆。
さらに「マイナス金利が必要になるというのは、十分に可能性の範囲内だ」として非伝統的金融政策に踏み込む用意すらあるとの考えを示している。
今回の声明が(今回は声明の発表のみで総裁会見は行われない)、市場の期待ほどハト派的な内容にならない可能性は否定できないが、世界景気の先行きに不透明感がくすぶる中、RBNZのスタンスが利下げ打ち止めの示唆などでタカ派に傾く事はまずないだろう。