読む前にチェック!最新FX為替情報

読む前にチェック!
最新FX為替情報

スプレッド
始値比
  • H
  • L
FX/為替レート一覧 FX/為替チャート一覧

【見通し】NY為替見通し=米休場で明確な方向感が出にくい

NYタイムは、キング牧師誕生日で米市場が休場であるため、商いが薄いなか明確な方向感が出にくい状態が予想される。カナダ経済指標の発表はあるもののカナダドル以外の通貨への影響は限られ、局所的な動意にとどまるとみる。

 注意しなければならないのは、流動性が乏しいなか、ある程度まとまったフローが出てきた場合に特段の材料を伴わなくとも相場が上下へ振れる可能性がある点。追随すると高値を掴んだり、安値を売り込んでしまったりしかねない。判断できないまま値動きを追うことは避けたい。

 先週末の米卸売物価指数(PPI)が弱く、3月19-20日の連邦公開市場委員会(FOMC)における0.25%の利下げ確率が75%台へ高まったなかでも、本日はロンドンタイムに入って足もとでドル買い戻しが進むといった捉えどころのない動きになっている。手が出しにくい状態といえる。

・想定レンジ上限
 ドル円の上値めどは、昨年12月11日高値146.59円。

・想定レンジ下限
 ドル円の下値めどは、オセアニアタイム安値144.88円。

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ