読む前にチェック!最新FX為替情報

読む前にチェック!
最新FX為替情報

スプレッド
始値比
  • H
  • L
FX/為替レート一覧 FX/為替チャート一覧

【見通し】ロンドン為替見通し=12月仏独ユーロ圏英のサービス部門PMI改定値を見極める展開か

本日のロンドン為替市場のユーロドルは、12月の仏独ユーロ圏のサービス部門PMIや独・仏12月の消費者物価指数(CPI)速報値を見極め、ポンドドルは、12月英サービス部門PMI改定値を見極めつつ、米国の雇用関連指標を待つ展開となる。

 2日に発表された12月の仏独ユーロ圏の製造業PMI改定値は、速報値から上方修正されていたものの、依然として好不況の分かれ目である50を下回っており、ユーロ圏経済のリセッション(景気後退)への警戒感は払拭されていない。
 本日は、12月の仏独ユーロ圏のサービス部門PMI改定値で、ユーロ圏の景況感を見極めることになる。

 また、12月独CPI速報値(予想:前月比+0.1%/前年比+3.7%)や、12月仏CPI速報値(予想:前月比+0.2%/前年比+3.7%)は、明日発表される12月ユーロ圏消費者物価指数(CPI)の前哨戦となる。

 2日に発表された12月の英製造業PMI改定値は、速報値から下方修正されており、本日の英サービス部門PMI改定値(予想:52.7)も同様に下方修正されていた場合、イングランド銀行金融政策委員会(MPC)での利上げ休止観測を高めることになる。英製造業PMIは17カ月連続で50を下回っており、英国のリセッション(景気後退)への警戒感を高めている。
 

想定レンジ上限
・ユーロドル:1.1016ドル(日足一目均衡表・転換線)
・ユーロ円:157.74円(日足一目均衡表・基準線)
・ポンドドル:1.2719ドル(日足一目均衡表・転換線)
・ポンド円:182.96円(日足一目均衡表・基準線)

想定レンジ下限
・ユーロドル:1.0851ドル(日足一目均衡表・雲の上限)
・ユーロ円:155.26円(1/3安値)
・ポンドドル:1.2611ドル(1/2安値)
・ポンド円:180.47円(日足一目均衡表・転換線)


(山下)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ