読む前にチェック!最新FX為替情報

読む前にチェック!
最新FX為替情報

スプレッド
始値比
  • H
  • L
FX/為替レート一覧 FX/為替チャート一覧

【テクニカル】日経平均株価テクニカル分析-直近安値を意識して下げ幅縮小

日経平均株価は反落。12/14安値(32515円)や75日移動平均線(32436円 12/18)を前に下げ渋り、下げ幅を縮小する展開となった。
 RSI(9日)は前日46.1%→49.7%(12/18)に上昇。あすの上昇へのハードルは高くなるが、短期的には50%超の強気水準に入れるかが焦点となる。
 10日移動平均線(32836円 同)や25日移動平均線(33132円 同)、一目均衡表では転換線(32828円 同)などの短期線を下回った状態にあり、早期に25日移動平均線上に浮上できるかが、11月中旬からの保ち合いレンジに回復できる条件となる。
 上値にもたつくと25日移動平均線の下げにつながり、再び32000円割れを試す動きに発展することが予想される。
 上値メドは、25日移動平均線、12/6高値(33452円)、11/20高値(33853円)、心理的節目の34000円処などが考えられる。下値メドは、75日移動平均線、12/8安値(32205円)、32000円、11/1高値(31601円)、200日移動平均線(31275円 同)、10/31高値(30973円)などが考えられる。

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ